CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2006年12月 | Main | 2007年02月»
カテゴリアーカイブ
<< 2007年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google

ウェブ全体
つぶろぐ
最新記事
最新コメント
sono
奄美出張4:伝統を伝えるということ (08/17) awa
出発の朝 (11/26) awa
カプチーノ (11/26) Kenzo
出発の朝 (11/24) わんな
出発の朝 (11/24) ちびすけ
カプチーノ (11/24) ssf.taka A
カプチーノ (11/21) アリサカ
お知らせ:11月からインドで働きます (11/10) awa→B&G岡田さん
お知らせ:11月からインドで働きます (11/09) B&G岡田
お知らせ:11月からインドで働きます (11/09)
最新トラックバック
月別アーカイブ
新春の集い [2007年01月04日(Thu)]

なかなかブログでは年が明けませんでした。

既に顔を合わせて、その他でご挨拶させていただいた方々も多いですが、
改めて。

明けましておめでとうございます。


さて、私の職場は1月4日が仕事始め。

毎年恒例、関連団体の「新春の集い」。
競艇業界の構成団体を中心とした「水心会」のメンバーが集まり、年初めの挨拶を交わします。

本年は、同期のナカジマさんと共に、僭越ながら司会をさせていただきました。


10時に会場入りして準備。

振袖は、落ち着いた黄色の沖縄の紅型(びんがた)。
帯は、黒地に赤と銀の花模様。

黄・黒・赤・銀と、頭を悩ませそうな色の取り合わせなのに、着物と帯であわせると不思議に調和する。

美しい。

そして、肩につくくらいの長さの髪を、櫛一本で逆立ててくるくる巻いて、結い上げてしまう美容師さんのプロの手さばきに感動。



日本財団特別顧問の茂田宏さんと、初めてお話しました。

茂田さんといえば、PKO本部事務局長として、東ティモールの独立投票時に現地にいらした方。
私が学生時代に東ティモールを訪問したことから、その話題に。

役員や評議員の方とお話しする機会は、めったにないのですが。
改めて、すごい経験を持つ方々と仕事させてもらっているのだと感じた。


そして、心を動かされたことがもう一つ。

関連団体「水心会」の幹事長である、全国モーターボート競走会連合会の蔭山会長が、「良い司会をありがとうございました」と、二度も丁寧にお礼を言ってくださったこと。

高い地位でありながら、こういう行動に出れる人は、素直に尊敬する。


司会、かんでしまってすみません。


1年間、がんばります。

今年もよろしくお願いいたします。


(写真は今年の我が家のおせち)