CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«「実践野球教室と栄養学講座」1 | Main | 『熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ』»
カテゴリアーカイブ
<< 2010年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Google

ウェブ全体
つぶろぐ
最新記事
最新コメント
sono
奄美出張4:伝統を伝えるということ (08/17) awa
出発の朝 (11/26) awa
カプチーノ (11/26) Kenzo
出発の朝 (11/24) わんな
出発の朝 (11/24) ちびすけ
カプチーノ (11/24) ssf.taka A
カプチーノ (11/21) アリサカ
お知らせ:11月からインドで働きます (11/10) awa→B&G岡田さん
お知らせ:11月からインドで働きます (11/09) B&G岡田
お知らせ:11月からインドで働きます (11/09)
最新トラックバック
月別アーカイブ
「実践野球教室と栄養学講座」2 [2005年09月27日(Tue)]

さて、「実践野球教室と栄養学講座」1に引き続き、野球教室の話。



今回はその第2部、お母さん向けの栄養学講座の話です。
講師は、管理栄養士の海老久美子さん。

中学・高校時代はバスケットの選手だったという長身の海老さん。
「スポーツを通じてどのように食べ物を考えていくか」が、彼女の仕事のテーマです。

印象に残った言葉をいくつか。


たくさん食べる選手は強い。特に試合前、朝たくさん食べる子は強い。
味覚、食生活の週間は子どもの頃に作られるもの。

高校球児になってから急に朝食べろといわれてもそうはいかない。
「朝たくさん食べろ」といわれてうんざりしながら食べるのと、「朝からいっぱい食べれる、ラッキー!」と思いながら食べるのとでは、試合で発揮できる力が全然違う。


「プロテイン」は、「たんぱく質」のこと。白い粉のことを言うのではない。

いろんなサプリメントが出回っているが、救急箱程度に考えておいて、基本は食事で摂るのがベスト。
食べ物には、必ずよけいな栄養分がついていくる。
にんじん、トマト、豚肉…含まれている栄養分はひとつではない。
サプリメントで摂れる栄養分はひとつだけ。

その「おまけ」の部分が、人間の身体をつくる大切なもの。


ご飯は腹持ちがよく、スポーツ食には適している。
この話をすると、「お母さんの作ったおにぎりよりコンビニのおにぎりの方が美味しい」という子がいる。なぜかというと、コンビニのおにぎりはお米を炊くときから塩を入れて、味がついてるから。
濃い味の方を「おいしい」と舌が認識するようになってしまう。

そうではなくて、「お母さんがにぎったおにぎり」の美味しさを、ぜひ子どもに教えてあげてください。



↑この最後の一文が私はとてつもなく好きでした。

子どもは1人で育つんじゃないんですよねぇ…(しみじみ。)
健全な子どもを育てるには、母親、父親、先生、少年野球のコーチ、周りの人が変わらなきゃいけない。

そのことを実感した講座でした。

さて。そろそろ家に帰って白米のおいしさを噛みしめます。
コメントする
コメント
あゆまなさん、のぶさん、

コメントありがとうございます!

>手作り、手作り・・・。と思いつつ。

でも働きながら子ども育てながら、手作りは大変ですよね。食べさせること自体が一苦労なのに、それに加えて作るのと後片付けまで考えると…
早くあゆちゃんが大きくなって、お手伝いしてくれるようになるといいですね おにぎり

>うるさいおじさんと思われるのを承知で(ガキどもには無理矢理「おにいさん」と呼ばせている)声をかけたり、怒鳴ったり。。

子どもの頃も今も、人から聞いたりどこかで見かけた何気ない一言が意外と人生形づくってたりするものですよね。
のぶさんの褒めことばもお叱りも、きっと子どもたちの中に残っていくんでしょうね。

>久世さん

お久しぶりですー こんなところでお目にかかれるとは。
発見していただいてありがとうございます(笑)
就職活動真っ盛りですね? ちなみに財団ウェブサイトの採用ページには現在私が超個性的な同僚4人とともに登場しますので、よかったら見てみてください。(参考になるかは疑問ですが…)

またコメントしてくださいね。
Posted by: awa  at 2005年10月04日(Tue) 13:02

こんばんは〜
久世です。粟津さんのブログを発見しました。
このたび久世もブログ、『どろ足のままで』を作りましたのでみし良ければお互いリンクを貼りましょう!!
これから就職活動が本番を向かえます。
体力をつけて頑張りま〜す
ではでは

ps のぶさんお久しぶりです。いつも粟津さんに書いているコメントを読んで感心しています。
Posted by: 久世  at 2005年10月04日(Tue) 00:59

自分には子供はいません(独身です。。)がボランティア活動を通じて近所のこどもたちと顔見知りになりました。接している時間には、いけないことをしかり、いいことがあればほめてあげたいと(ほめるほうが苦手・・)思い、うるさいおじさんと思われるのを承知で(ガキどもには無理矢理「おにいさん」と呼ばせている)声をかけたり、怒鳴ったり。。
でも人間の身体を作るのは「おまけ」の部分なのですよね。
ガキどもに悪影響を与えないように、自分の「おまけ」の部分を大事にしないと。


あぁ、自分をくるしめるような発言。。。
Posted by: のぶ  at 2005年10月01日(Sat) 18:09

うわっー、耳がいたい。
3才と1才の子どもを持つ働くなんちゃってママです。
「食育」という話、最近よく聞きます。手作り、手作り・・・。と思いつつ。ついつい市販のものばかり子どもに与えてしまいます。
でも、おにぎりぐらいはきちんとね。肝に銘じます。。
もうすぐ保育園の運動会、ちゃんと手作りのお弁当にするからね〜ラブ
Posted by: あゆまな  at 2005年09月28日(Wed) 12:48