CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 女性被害者支援»
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
プロフィール

地域支援ネット そよ風さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/tsn_soyokaze09/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tsn_soyokaze09/index2_0.xml
地域支援ネット そよ風の8月の活動予定 [2010年08月02日(Mon)]
 「地域支援ネット そよ風」の8月の事業活動をお知らせします。
皆さまのご参加のご連絡をお待ちしています。

1.デートDV・DVをやめたい男性のための電話・e-mail相談
(毎月第2・3・4水曜日、3回)
日 時:8月11日(水)、8月18日(水)、8月25日(水)。 
13時から21時。 
一人30分まで。無料。秘密厳守します。
DV加害者防止プログラム・ファシリテーターがお話を聞きます。
電話:088−654−1225。 e-mail:tsn_soyokaze09@yahoo.co.jp

2.デートDV・DV男性加害者防止グループ・プログラムの実施
参加者募集中!  
内容:脱暴力のプログラムから同じDV問題の悩みを持った人たちが集まり話し合い、ふり返り、気づき、暴力をやめて、相手に対する共感、尊重の仕方、新しいパートナー関係や子どもへの対応などを学ぶものです。
実施日:毎日曜(5月GW、夏休み、正月休みあり)、14時から16時。 
事前申し込みが必要 面接が必ずあります。本人2回、パートナーさん1回(双方が受講を決めます)
回 数:52回(1年以上)、東京「アウェア」の指定プログラムを使用します。
※1年が長いと感じる方は、先ず4カ月を目途に通ってみましょう! 
参加費:面接費3,000円、受講料2,000円(そのつど支払ってください)
場 所:受講決定後にお知らせします。
DV加害者防止プログラム・ファシリテーターが担当します。女性の気持ちを代弁するのが特徴です。
電話:088−654−1225  e-mail:tsn_soyokaze09@yahoo.co.jp
※東京「アウェア」のHPにもアップされています。(http://aware.exblog.jp/)

3.DV女性被害者支援講座(毎月第4火曜日、1回) 
日 時:8月24日(火)、19時から21時。 
内 容:1カ月のふり返り。 ランディ・バンクロフトさん本「DV・虐待加害者の実体を知る」の第1部・第4章『DV加害者のタイプ』を読み解く
参加者:女性のみ 申し込みが必要
参加費:500円
場 所:徳島市市民活力開発センター1F会議
電話:088−654−1225  e-mail:tsn_soyokaze09@yahoo.co.jp

4.その他  
 デートDV防止・プログラムの実施
 男女共同参画推進講座の実施
 お問い合わせください。
電話:088−654−1225  e-mail:tsn_soyokaze09@yahoo.co.jp
Posted by 地域支援ネット そよ風 at 12:19 | デートDV・DVプログラム | この記事のURL | コメント(0)
6月の事業活動 [2010年06月01日(Tue)]
「地域支援ネット そよ風」の6月の事業活動をお知らせします。
皆さまのご参加のご連絡をお待ちしています。

1.デートDV・DVをやめたい男性のための電話・e-mail相談(毎月第2・4水曜日、2回)
 日時:6月9日(水)、6月23日(水)、13時から21時。  
 一人30分まで。無料。秘密厳守します。
 DV加害者防止プログラム・ファシリテーターがお話を聞きます。
 電話:088−654−1225  e-mail:tsn_soyokaze09@yahoo.co.jp
なお、7月から、第2水曜日、第3水曜日、第4水曜日、月3回行います。

2.デートDV・DV男性加害者防止グループ・プログラムの実施/参加者募集中! 
 内容:脱暴力のプログラムから同じDV問題の悩みを持った人たちが集まり話し合い、ふり返り、気づき、暴力をやめて、相手にたいする共感、尊重の仕方、どう責任をとるのかを学ぶものです。
 実施日:毎日曜(5月GW、夏休み、正月休みあり)、14時から16時。 
 事前申し込みが必要。面接が必ずあります。本人2回、パートナーさん1回
 回数:52回(1年以上)、東京「アウェア」の指定プログラムを使用します。 
 参加費:面接費3,000円、受講料2,000円(そのつど支払ってください)
 場所:受講決定後にお知らせします。
 DV加害者防止プログラム・ファシリテーターが担当します。女性の気持ちを代弁するのが特徴です。
 電話:088−654−1225  e-mail:tsn_soyokaze09@yahoo.co.jp
 東京「アウェア」のHPにもアップされています。(http://aware.exblog.jp/)

3.DV女性被害者支援講座(毎月第3水曜日、1回) 
 日時:6月16日(水)、19時から21時。 
 内容:1カ月のふり返り。 ランディ・バンクロフトさん本「DV・虐待加害者の実体を知る」の第1部・第3章『DV加害者の考え方』後半と第4章『DV加害者のタイプ』を読み解く
 参加者:女性のみ 申し込みが必要
 参加費:500円
 場所:徳島市市民活力開発センター1F会議室
 電話:088−654−1225  e-mail:tsn_soyokaze09@yahoo.co.jp
なお、7月から第4火曜日に変更します。

4.その他 
 デートDV防止・プログラムの実施
 男女共同参画推進講座の実施
 お問い合わせください。
Posted by 地域支援ネット そよ風 at 21:22 | デートDV・DVプログラム | この記事のURL | コメント(0)
デートDVをわかりやすく批判した歌の紹介 [2010年03月29日(Mon)]
デートDV防止教育ファシリテーター(アウェア認定)の伊田広行さんからの紹介です。
伊田さんは、大学非常勤講師(神戸大学発達科学部、立命館大学大学院先端総合学術研究科)、関西非正規等労働組「ユニオンぼちぼち」(副委員長)、日本女性学会・会員など幅広く社会の底辺に目を向けながら、権力による支配を許さない活動している方です。
詳細は伊田さんのブログ http://blog.zaq.ne.jp/spisin/ 3月26日付け分をご覧ください。

歌は、アイドル歌手グループBuono!(ボーノ)の「Independent Girl 〜独立女子であるために 」です。
なお歌詞は著作権の問題もあり、ここでは詳しくはムリですが、その一部を紹介します。

「目を覚ましてよ
そんな涙を流させたのは彼だなんて
あなたのことを愛していたら
きっとひどいことできないはずでしょう

おかしいよ
気付かないうち 人に振り回されちゃって
服の趣味とか髪の色まで誰かの言いなりになってる
愛は盲目って言うよ
Bad Medicine みたいなモンだよ
本当の愛はそんな辛くなんかない アイヤ」

 歌は何げなく聞いて受け入れてしまい、流行るとそれがみんなの考え方と勘違いして、そのような行動をしてしまうものです。
今までの歌は、ラブラブの二人の世界がすべてで絶対に幸せになり(恋愛神話)、男の子は必ず女の子を導き守り幸せにし、女の子は従い守ってもらい幸せにしてもらう歌ばかりでした。この歌はようやくラブラブの二人だけの世界の落とし穴=デートDV(若いカップルのDV)があることを歌ってくれたのです。
もちろんそうならないためには、二人の世界だけでなく、親、親戚、学校、地域、仕事などの人たちがいることや、二人の関係はお互いに対等・平等、尊重が必要なことは、言うまでもありません。
ようやく待っていた歌ですね。みんなに知ってほしいですね。
Posted by 地域支援ネット そよ風 at 19:23 | デートDV・DVプログラム | この記事のURL | コメント(0)