CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 日本トゥレット協会公式ブログ

特定非営利活動法人(NPO法人)日本トゥレット協会公式ブログです。
当協会はトゥレット症候群、チック障がいの当事者・家族・支援者からなる団体です


医療機関参考情報につきまして [2019年08月03日(Sat)]
<医療機関・参考情報>
この度、事務局で全国の自治体の発達障害医療機関情報を、インターネット上で調査しました。
全国の自治体(都道府県)の発達障害支援施策に関するサイトや発達障害者支援センターのサイトには、発達障害の診察可能な医療機関情報を提供している自治体が多くありました。
各自治体が医療機関へのアンケートをもとに作成されているようですが、他の医療機関検索サイトへ移行の形をとっているところもあります
その中で、東京都と沖縄県は障がい名を記載した表の中にチック障害・トゥレット症候群(障害)が表記されています。他の自治体でも、その他の発達障害としてトゥレット症候群を記載してくださっている医療機関もあります。(静岡県、広島県など)
詳細が記載されていないところもありますが、自治体名と発達障害、医療機関、などで検索可能です。
<注意!>各自治体のサイトの注意事項をお読みになった上で、受診の参考にしてください。
また、当協会が推奨している医療機関ということではありませんので、予めご了承ください。

※東京は東京都福祉保健局のページ 発達障害医療機関一覧を参照してください。(リンク許諾済)http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/shougai_shisaku/hattatsushougai.html
※沖縄県は発達障害者支援センターがじゅま〜る様のサイトから閲覧可能です。(リンク問い合わせ中)

※他にも日本小児神経学会のサイトにも発達障害診療医師名簿が掲載されています。こちらも注意事項を参照になった上でご参考になさってください。

Posted by 協会事務局 at 13:17 | 医療機関について | この記事のURL
医療機関情報 更新しました [2018年06月14日(Thu)]
当協会WEBサイトの医療機関情報について

先週トゥレット研究会様より、受診できる医療機関について連絡がありました。
新しく
国立病院機構奈良医療センター脳神経外科開道貴信先生
記載させていただきました。
(サイトに掲載は不可ですが、事務局に受診できる医療機関の情報をくださった医療機関もあります)
福岡大学病院の精神神経科の飯田先生も掲載させていただきました。
同大学病院・脳神経外科の森下ご連絡があり、会長・副会長(金生医師)の許可も得られ掲載となりました。

成人の患者さんが受診できる医療機関が増えることは有難いです。
image:70018


Posted by 協会事務局 at 20:41 | 医療機関について | この記事のURL
受診できる医療機関の追加情報 [2018年03月13日(Tue)]
福岡大学病院・脳神経外科(森下登史先生)と、神経内科(藤岡伸助先生)を当協会WEBサイトの医療機関情報に追加いたしました。成人受診可能です。

今年2月に森下先生より当協会に連絡があり、理事内で承認が得られサイトに掲載させていただきました。DBS手術をご検討の方を含めチック症、トゥレット症の方は受診可能です。

また、同じ福岡大学病院の神経内科(藤岡伸助先生)も高校生以上のチック症、トゥレット症の方を診察してくださるそうです。診断してもらいたい、DBS手術までは考えていないが診察してもらいたいといった方は初めに神経内科の受診も可能とのことです。
脳神経外科と神経内科で連携をとってくださるそうです。

予約方法 福岡大学病院 092-801-1011(代)に電話し脳神経外科につないでもらい森下先生の診察日を希望し予約。神経内科の場合も代表電話から神経内科につないでもらい、チック、トゥレット症で藤岡先生の診察を受けたいとご相談ください。
DSC_0224.JPG
Posted by 協会事務局 at 21:48 | 医療機関について | この記事のURL
WEBサイト受診可能な医療機関追加しました [2017年10月26日(Thu)]
順天堂大学医学部附属順天堂医院が受診できる医療機関として追加になりました。
成人の方の受診可能です。
脳神経内科の大山彦光(おおやまげんこう)先生がトゥレット症の患者さんを診察しております。
大山先生ご本人と当協会理事・金生副会長の許可を得ましてWEBサイトに掲載いたしました。

初診の場合予約は取れませんが、診察希望日に受付をし事前予約の患者さんの診察終了後に初診の方の診察になるそうです。
詳しくは、病院にお尋ねください。

当協会サイト・医療機関について
Posted by 協会事務局 at 16:04 | 医療機関について | この記事のURL