CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 日本トゥレット協会公式ブログ

特定非営利活動法人(NPO法人)日本トゥレット協会公式ブログです。
当協会はトゥレット症候群、チック障がいの当事者・家族・支援者からなる団体です


1/18松戸教育委員会訪問 [2016年01月29日(Fri)]
また明日は関東でも降雪の予報が出ております。少し前の記録的な寒波、皆さま被害はありませんでしょうか?
1/18、首都圏でもまとまった雪が降った翌朝、松戸の教育委員会を訪問させていただきました。
10月に開催されたトゥレットの集いin松戸に、ゲストトークいただいた会員さんの友人の松戸市市民部審議監の石井様が参加してくださったことがご縁で今回の面談につながりました。
協会からは理事と松戸在住の会員Kさん、そして近隣小学校のPTA会長様も同席してくださいました。

 特別支援教育を担当されている松戸市教育研究所の加藤様と松戸市教育委員会学校教育部の門様にトゥレット症候群の概要の説明と実態を説明させていただきました。真摯に耳を傾けてくださいまして、本当に頭が下がりました。
現在次年度の研修計画を作成中とのことで、トゥレット症候群・チックについての研修会・勉強会についても検討していきますとのことでした。子育て支援の部署や市民向け、いろいろな形でも考えられますねというご意見もいただきました。
お忙しい中、お時間を割いていただき本当にありがたかったです。

チック、トゥレット症候群と一口に言っても、症状も経過も様々です。しかし、どんなに症状が軽くても、周りの理解なしには学校生活も日常性格も大変つらいものになります。二次障害につながらないためにも、教育現場でのサポートは重要になってきますので、ご理解ご支援どうぞよろしくお願いいたします。
fuyu_121_s.jpg
Posted by 協会事務局 at 23:31 | 事務局から | この記事のURL