CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年10月 | Main | 2009年12月»

<< 2009年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
おぎやま
幻の虎鯖棒すしを食べた! (02/06)
おぎやま
幻の虎鯖棒すしを食べた! (02/06)
佐藤千秋@橘高校
幻の虎鯖棒すしを食べた! (02/05)
宮内良浩
幻の虎鯖棒すしを食べた! (02/05)
月別アーカイブ
星の商人 犬飼ターボ著 [2009年11月30日(Mon)]

「他の成功は己の成功」




ある2人の若者が大商人を目指してゆく、というストーリーです。


なるほどなぁ、って思いながら読んでました。


商いについて考えさせられる(かんがえさせられた)本です。(まだそんなこといえる立場じゃないですが。。)


気になる方は是非!!


アマゾンで「星の商人」を買うならここからっ↓↓

浜松珈琲のいいところ3 日本国内の間伐材を30%以上使用したカートカン(紙容器)をパッケージに採用している [2009年11月29日(Sun)]



浜松珈琲のいいところの過去の記事はここから↓
浜松珈琲のいいところ1 有機無農薬栽培のコーヒー豆を使用
https://blog.canpan.info/trade100/archive/26

浜松珈琲のいいところ2 浜松珈琲1本につき1円がエクアドルコタカチ郡へ寄付されるhttps://blog.canpan.info/trade100/archive/28



浜松珈琲のいいとこその3



日本国内の間伐材を30%以上使用したカートカン(紙容器)をパッケージに採用していること。




浜松珈琲のカートカン(紙容器)は、日本国内の間伐材を30%以上使用して作られてるんです。


つまり、


カートカンを使用することは、



「木を使い、森を育てること」につながり、


「植える」、「育てる」、「収穫する」


という緑の循環サイクルに必要なコストが山に返還される、というわけです。


「木を使い、森を育てる」ってなんかいいですねぇ〜

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村


浜松珈琲のいいところ2 浜松珈琲1本につき1円がエクアドルコタカチ郡へ寄付される [2009年11月28日(Sat)]

浜松珈琲のいいところその2は、、





その前に、いいところその1はこちらから↓
浜松珈琲のいいところ1 有機無農薬栽培のコーヒー豆を使用
https://blog.canpan.info/trade100/archive/26



浜松珈琲の1本の売り上げにつき1円がエクアドルコタカチ郡へ寄付される


です!



ところでエクアドルのコカタチ郡とは??



大きな地図で見る


日本からこんなに遠いところまで国際貢献できるんですねぇ。



浜松珈琲を買うならここからっ↓
▼フェアトレードショップ サウスウインド▼
http://www.southwind-tahara.jp/index.php
黄金のおにぎり 高橋朗 著 [2009年11月27日(Fri)]
ずばり、3時間で楽しくブランディングを理解できる本。





今日は最近読んでよかったなー、という本を紹介します。


ブランディング戦略、ブランド構築がとてもわかりやすく小説風に書かれています。


ぱっと見ればわかりますが、脱サラしたサラリーマンがおにぎりをブランディングしていきます。


ブランディングに関する書籍は多く出版されていますが、ここまで読みやすいものはないと思います。
さらっと3時間程度で読み終わりました。


この本を知ったきっかけは、大学のブログ起業論の講師である久米繊維工業社長 久米信行先生のご紹介や【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田元社長のご紹介でした。


▼久米先生のブログ▼
http://kume.keikai.topblog.jp/


▼タオルソムリエの寺田元社長のブログ▼
http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog/b/10001668.writeback


興味のある人はぜひ読んでみてください!


アマゾンで買うならここからっ↓↓

浜松珈琲のいいところ1 有機無農薬栽培のコーヒー豆を使用 [2009年11月26日(Thu)]
今日は浜松珈琲 ECO BLACKのいいところを紹介します!





浜松珈琲のいいところ一つ目は、


原料に100%有機栽培のコーヒー豆(有機JAS認定品)を使っていること!



そして原料のコーヒー豆は、無農薬有機農法によって栽培され、エクアドルのコカタチ郡でつくられていて、森林農法という方法で栽培されています。


※森林農法とは?

中南米やアフリカを中心に熱帯地方で伝統的に営まれている人と自然が共生できる仕組みの農法のこと。
その実践は森と共存しながらの発展、豊かさの形成が可能であることのモデルともなり、
現在エクアドルにおいては、鉱山開発による自然破壊の過ちを糾す反対運動の原動力となっています。(サウスウインドHPから引用)


自分が口にしているものがどこでどのようにつくられているか、なかなか知ることがむずかしいけど、こうやって有機栽培だってわかるのは安心しますねぇ。



浜松珈琲を販売しているショップ
▼フェアトレードショップ サウスウインド▼
http://www.southwind-tahara.jp/index.php


浜松珈琲を楽天市場で買うならここから↓

ライフスタイルフォーラム2009in新宿御苑に行ってきました! [2009年11月17日(Tue)]



週末、簿記の試験の後に、ライフスタイルフォーラム2009in新宿御苑に行ってきました!



新宿御苑ってとってもいい場所で、芝生の上でごろーってするにはとってもいいところです。

その日は入場無料、いい天気もあいまって、ぐだーっゆっくりしました。

そこでは、サウスウインドさんとぐらするーつさんが出店していました。






浜松珈琲も販売していました!!





浜松珈琲は、関東では主に百貨店の地下食料品売り場で販売しています、マルイ、松坂屋、松屋ですね。


他の団体でもフェアトレードコーヒーを販売していました。もしかしたら最近はやってきているのかもしれませんね。



▼ライフスタイルフォーラム2009▼
http://www.lifestyle-forum.org/


▼田原飲料▼
http://www.taharadrink.co.jp/
無印良品で買ったチャイ、甘くてシナモンの香りが広がった [2009年11月01日(Sun)]
無印良品で買ったチャイ、甘くてシナモンの香りが広がった




甘くて、シナモンの香りが広がるチャイ、気分が和みますねー。


先日、新宿ルミネの無印良品に行ってきました。


実は無印良品でも、フェアトレードのコーヒー、紅茶を扱っているんです。そこで、チャイを買ってみました!


僕は、普段はコーヒー派ですが、チャイや紅茶もいいなーと思ったひとときでした。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村