CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年09月30日

ママさん英会話サークル@千里山

6月に、幼稚園のママさんたちがサークルをつくって
とよなかまの外国人スタッフから英語を習い始めてくださった
ことをご報告しました。
初回レッスンのご報告はこちら(ブログ内リンク)


それから、7月にも一回授業があり、
今日は3回目の授業が行われました。

スタッフは一人で出張授業を行っているので
あいにく写真はないのですが悲しい


今日のレッスンでは、
参加者の方から、「とても勉強になりました」とのお言葉も
いただけたとのことで、
その内容をご紹介したいと思います。



@50〜100までのカードをめぐって英語で数字を言う。 
 日本語で言われた数字(3〜4digit)を英語で言う。

AHow was your summer holiday?についてShow & Tell (1時間以上)
 ひとりずつ15分間程度、4人順番にじっくり話を聞く。
 それぞれQ&Aの時間も設けて、全員が質問するようにファシリテートして
 アウトプットする。

BRole play (歯医者さんの受付と患者さんの会話) (30分ほど)
 用意してくれた文章を練習する。役を交代して練習。
 他の二人は内容を聞き取って書く(Dictation)。

 文章を見ずに、暗唱して会話を練習。
 みんなで文章を見直し。
 
 →とても日本的な言い回し方や書き方だったため、
自然な英会話になるように、アレンジし直しました。
最後にもう一回自然な英語で会話を練習しました。 



今までの2回は、講師も会話に参加するスタイルだったのですが、
今回からは、質問を促したり、客観的なアドバイスをしたり
というスタンスに変えたことで、いままでよりもスムーズに
レッスンできたようです。


このサークルのみなさんは、
ロールプレイの題材・スクリプトも自分たちで考案し、
その練習をしてこられるほど、とても意欲的メモ


そんなオーダーメイドな授業内容が実現するのも
とよなかまの強みです。

これからも、参加者&講師がオリジナルなレッスンを積み重ね、
「等身大の出会い」と「生の英会話」が身についていくといいなと
思いますクローバー

2011年09月27日

子どもにも大人気! ユニーク水餃子を作ろう

今日は、「子どもにも大人気! ユニーク水餃子を作ろう」が
おかまちコミュニティカフェkittoで開催されました。


今日の講師は、マレーシア出身のあやか・ウーさん。

中国系のあやかさん、ウー家秘伝(笑)の水餃子の作り方を
とても手際よく紹介してくれました。




そのあとは、みんなで皮(市販のものを使用)に包んで・・・
たくさんできました笑顔




今回は、中国や台湾、マレーシアやフィリピン出身の参加者もいて、
それぞれの餃子の違いを話し合ったり、
時には、それぞれの国の言語で会話したり・・・
まさに、多文化な空間となりましたキラキラ


そして、みんなでお鍋を囲みながら・・・
スープにも味付け&餃子から染み出た肉汁がちょうどよいあんばいとなり、
レタスをゆでて緑を添えます。




アツアツの水餃子をおなかいっぱい食べながら、
みんなで楽しく談笑音符
お一人参加の方もとても楽しんでいただけたようですハート


そして、おなかが満たされたら、
あやかさんによるマレーシアの紹介〜パソコン




歴史的に多民族国家のマレーシア、
中華系、マレー系、インド系など、さまざまな文化が共存しています。
そして、首都のクアラルンプールは高層ビルが林立する大都会☆

また、イスラム国ならではのおもしろエピソードなども
紹介してくれて、あっという間に時間はすぎていきました。

なかには、こんなスライドも・・・




マレーシアのケンタッキー・フライド・チキン。
チキンとセットなのはチャーハンですね!
それから、チキンがのったラーメンやカレー風のセットもあります。
まさに、多文化国家料理


参加者の方々も積極的に質問したり、談笑したりして、
本当に素敵なヒトトキになりました。



そして、イベントの後に、とよなかまのメンバーで
反省会を行った時のこと。

今回は、あやかさんのマレーシア紹介が思いのほか時間がかかり、
参加者のフリートークや質疑応答をもっと配慮しても良かった
という意見がでました。

その時に、あやかさん、
「だって、私の国のこと、しゃべりたいことがいっぱいあったんだもん!」

そうですよね。
普段、そういう機会はあまりないし、
日本の人が知らないマレーシアについて紹介したいよね〜。
などという意見がでるなか、

別の外国人メンバーが、
「どんなに自分の国に誇りもってんねん(笑)!」と。


どこの大阪のおばちゃん?!というツッコミですが、
こんなやりとりでも、
地域に住む外国人ママさんたちが地域デビューし、
自分の国について紹介し、
それによって、誇りや元気をもってもらう、
というとよなかまの目的が確認できたのでした。


ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました。

2011年09月24日

edgeファンド合同研修

昨日、9月23日に、edge[第2期][第3−4期]合同研修が
開催されました。

とよなかまは、NPO法人edge社会的企業創業支援ファンドの
第2期プレーヤーとして助成をうけています。
(ファンドの公式サイトは、こちら。)

このファンドの素晴らしいところは、
私たちのような経験も資金もない団体に対して、
資金面のサポートとともに、業界のトップランナーの方たちから
定期的にメンタリングをうけられるということです。


第2期の助成は、今年の4月から来年3月まで。
4月初頭には1泊2日の合宿で、事業計画を絞り込み、
5月末の合同研修では、事業計画の再検討を行い、
そして、今回が最終回、事業計画の再確認をする機会が与えられました。


とよなかまは当初、
豊中市小学校外国語体験活動の取り組みを他地域に展開する!
という事業計画を掲げていました。
でも、5月の研修で、「行政(教育委員会)をメインターゲットにするのはどうか」
という指摘をうけ、当活動を地域で社会化する方針にシフトしました。

それ以来、
小学校で文化やことばを教えることでエンパワーされてきた
外国人が、学校の外でも活躍できる場づくりを目指してきました。
その取り組みがいまの、
子ども英会話や多文化料理イベント、他団体とのコラボ事業
につながっています。

今回の研修では、その取り組みの振り返りと今後の方向性について
確認しました。


そこで出された一つの大きな課題は、「広報力」です。
これはどの団体でも苦労している点だと思いますが。
チラシ配布、地域密着新聞、ブログ、twitter、SNSなど。
ターゲットを絞り込み、その人たちが居そうな場所で
見そうな時間帯に、心に響く内容を届ける・・・
とても難しいですが、一歩一歩向上させていきたいです。


それから、研修での大きな成果といえば、
第3−4期のプレーヤーの方々との出会いです。
(ファンドプレーヤーの顔ぶれは、こちら。)


あまり関係がないような分野でも、よく話をすれば、
問題意識が共通していたり、
事業の悩みに共感できたり、
今後、何か一緒にできないか、目標を共有できたり・・・
こういう人のつながりが大切なんだなあ
と実感しました。

実際に、とよなかまは、ファンド第1期で北摂仲間の
CASAさんや、@スクールさんとは、
一緒に地域イベントやプロジェクトに参加したりしています。


それから、研修での出会いも有意義でしたが、
その後の交流会もまた楽しかったのですジョッキ
ファンドプレーヤーの方々の研修での険しい顔とは違うお顔・お話、
研修では厳しいメンターの方々の別のお姿(?)、
edgeのあたたかいコミュニティに感謝した一日でした☆


(合同研修の様子は、edge公式ブログでも報告されています。)
公式ブログにとびます

2011年09月19日

子どもにも大人気! ユニーク水餃子を作ろう

【イベント告知】

カラフル・キッチン presents

子どもにも大人気! ユニーク水餃子


日時: 9月27日(火) 10:00−12:00

場所: おかまちコミュニティカフェ kitto
(阪急岡町駅から岡町商店街を東 (市役所方面)へ。
      スーパーサボイ・ダイソーのあるビル2階)

講師: あやか・ウーさん (マレーシア出身)

参加費: 700円 (文化紹介&食事代込)

お申し込み: 06-6841-5120(おかまちコミュニティカフェkitto)
      (営業時間:10:30〜18:00 木曜定休)
         
    toyonakama@yahoo.co.jp (とよなかま)


申し込み締め切り: 9月25日(日)


☆講師のあやかさんは、マレーシア出身で日本在住22年の2児の母。
日本語、英語を含めて5か国語を話す、とても国際色豊かな素敵な方。

☆あやかオリジナルのおいしい水餃子を作りながら、
多文化・多言語にふれる楽しい時間を過ごしましょう!

☆講師のあやかさんのほかにも、地域に暮らす外国人も
何名か参加予定。とってもグローバルなひとときを楽しみましょう。


*アレルギーをお持ちの方は申し込みの際にご相談ください。


(豊中市市民公益活動推進助成金交付事業)

2011年09月17日

みんなで楽しく英会話!!

今日は、「みんなで楽しく英会話!!」のレッスン日でした学校

8月末に開催した、とよなかまサマースクール
「親子で楽しく英会話」にご好評をいただきましたので、
その続きのレッスンですメモ

今回は、親子参加ではなく、子どもたちだけがレッスンに参加しました。


連休初日ということもあって、参加者は少なめでしたが、
その分、ひとりひとりが発声する時間が十分にとれて、
また、すぐに打ち解けた雰囲気でレッスンできたことは
良かったと思いますリボン

サマースクールでは人数が多かったことと、
主催者側も参加者の方も緊張がぬけきれなかったことは事実・・・
これから、もっともっとラポール(信頼関係)を築いて、
英会話レッスンという場と同時に、
家・学校・塾とは違う「ほっとできる居場所」に
なっていけばいいなあ・・・・と思っていますクローバー


さて、前置きが長くなりましたが、
今日のレッスン:

@サマースクールのおさらい
(ABC、色、数)

Aいろんな英語の単語を言ってみよう
(フォニックス)

B読み聞かせ:習った単語を中心に

CMemory Game (神経衰弱):
習った単語を中心に


という流れでした。


サマースクールに参加していなかった子どもさんもいたので、
@おさらいは、それぞれのレベルに応じて、対応しました。


Aフォニックス 
アルファベットの読みと単語になったときの発音は異なります。
これは、繰り返しを重ねて、体で覚えるのが一番ですねOK




BStory-telling
習った単語が次々に・・・




CMemory Game
カードの枚数が多かったのでちょっと難しかったかな・・・





地域で身近に暮らす外国人ママ先生による
楽しい英会話講座。


来月以降も定期開催していきます。


それから、参加者の保護者の方からは、
「大人向けの英会話講座」も開いてほしいという
ご要望もドキドキ小

一つずつ少しずつですが、実現していきたいと思います。


Keep yourselves posted, Please 笑顔

2011年09月15日

APT20周年記念〜多文化共生社会をめざして20年〜 「国籍ってなんだろう?」

とよなかま代表もボランティアとして関わっている
京都YWCA・APTの設立20周年記念講演会の
ご案内です☆


「在日外国人」というテーマが社会的に注目され始めたのが
ちょうど1980年代後半以降。
その当時から、草分け的存在として、草の根で地道な
活動を続けてきた団体です。


ぜひ、足をお運びください電車


*******************************

APT20周年記念
〜多文化共生社会をめざして20年〜
「国籍ってなんだろう?」



京都YWCA・APT(Asian People Together)は
1991年に外国人のための電話相談を開設して以来、
今年で活動20周年を迎えました。

私たちが長く活動を続けてこられたのは、
多くの方々に支えていただいたおかげとメンバー一同、
大変感謝しております。

しかし、日本社会はまだまだ私たちのめざす
多文化共生社会になっているとは言えません。

この機会に、多文化共生社会をめざす決意を新たにすべく、
記念の講演会を開催したいと考えます。

また、私たちが取り組んでいる、子どもたちに向けた
多文化教育の出張授業の一端もご紹介したいと思います。

多数のみなさまのご参加をお待ちしております。


日時:10月23日(日) 

場所:京都YWCAホール
    京都市上京区室町出水上ル近衛町44  TEL:075-431-0351
  

第一部:午後2時〜4時  参加費 800円      
   
  ・APT多文化共育プログラムによる模擬出張授業
  ・講演「国籍ってなんだろう?」
     講師:陳 天璽さん(国立民族学博物館准教授)
        日本生まれの華僑華人。30数年無国籍で生き、
        現在は日本国籍。無国籍者についての研究に従事。
  

第二部:午後4時半〜6時  参加費  一般2,000円
                        学生1,500円
      多国籍料理パーティ       
        ※準備の都合上、お申し込みください。


◎保育(有料)についてはご相談ください。(締め切り10/14日)


京都YWCA・APT
〒602-8019京都市上京区室町通出水上ル
tel. 075-431-0351
fax. 075-431-0352
e-mail. apt@kyoto.ywca.or.jp
http://kyoto.ywca.or.jp/

2011年09月13日

Nelson's Global Cafe in October

とよなかまがいつもお世話になっている
Nelson's Global Cafe。

9月はお休みでしたが、10月は8日に開催します。

おいしいエスニックランチを囲みながら、
参加者みんなが英会話を楽しむとっても良い機会です。

ふるってご参加ください♪


【Nelson's Global Cafe】

date: 8th October

time: 13:30~15:30

location: Singapore restaurant KOARO (5minutes from Namba station)
you can check it out from the following websites.

http://r.gnavi.co.jp/c645600/

http://www.facebook.com/pages/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%96%99%E7%90%86-%E5%AE%8F%E4%BA%9C%E6%A5%BC/118399211577681


連絡先:nelson@yamawake.asia (080-4028-6326ネルソンまで)

2011年09月11日

社会起業家をめざす若者のためのビジネスプランコンペ  edge2011

社会課題を解決するビジネスプラン大募集!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【転送・転載歓迎】━━━
 社会起業家をめざす若者のためのビジネスプランコンペ
 edge2011  Entrance for Designing Global Entrepreneurship
 
 エントリー募集(受付期間8/1-9/20)
 主催:特定非営利活動法人edge
 http://www.edgeweb.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 社会起業家をめざす若者に対し、社会起業へのチャレンジを応援
 してきたedgeのビジネスプランコンペ。今回で8回目を迎えます。

 今回も、「社会起業家部門」と「学生チャレンジ部門」の2部門
 にて開催いたします。

 edgeコンペは、単なるアイデアのみを競うコンペにとどまらず、
 プランを募集、選考、評価し、起業(実現)までのサポートを行う
 インキュベーションをねらいとしています。

 「社会を良くする仕事をしたい」
 「社会に役立つ人になりたい」
 「社会を変えたい」
 「社会起業に関心がある」
 これらの思いを持つ学生・若者のみなさんをedgeは応援します。
 エントリーを、お待ちしております!


続きを読む・・・

2011年09月09日

Pearson Kirihara Teacher's Conference 2011

英語教育に携わる・関心がある方向けのセミナーです。

10月2日@大阪
10月10日@東京

***********************************************************
Pearson Kirihara Teacher's Conference 2011
- Be Creative, Be Innovative -
***********************************************************

Date: Sunday, October 2nd, 2011
Time: 11:00 - 16:00 (doors open at 10:30)
City: Osaka (Hyogo)
Venue: Konan University, CUBE Nishinomiya
Nearest Station: Hankyu Nishinomiya Kitaguchi


Date: Monday, October 10th, 2011 (National Holiday)
Time: 11:00 - 16:00 (doors open at 10:30)
City: Tokyo
Venue: Toyo Gakuen University, Hongo Campus Bldg. 1
Nearest Station: JR Suidobashi


Admission Free. Pre-registration required. Please visit: www.ELTKids.jp


-----------------------------------------------------------
The Program (Teaching Young Learners)
-----------------------------------------------------------

11:00-11:50
Learning English Goals and Objectives
Mayuka Habbick (LEGO Education)

13:00-13:50
The Teaching-Learning Dichotomy: We are what we teach?
Ann Mayeda (Konan Women's University)

14:10-15:00
Creating Intake! Inspiring Production!
John Wiltshier (Miyagi Gakuin University)


For more details and pre-registration:

Osaka (Hyogo, Konan University, CUBE Nishinomiya)
Japanese: www.eltkids.jp/info_j/1812.html
English: www.eltkids.jp/info_e/1813.html


Tokyo (Toyo Gakuen University, Hongo Campus Bldg.1)
Japanese: www.eltkids.jp/info_j/1814.html
English: www.eltkids.jp/info_e/1815.html


We are very much looking forward to seeing you all on the day.


===========================================================
Pearson Kirihara K.K.

Shinjuku Oak Tower 23F
6-8-1 Nishi-shinjuku, Shinjuku-ku

For inquiry, please contact;
>> ELTKids.jp@pearson.com

2011年09月08日

改定入管法に対する情報交換・意見交換会

日本に暮らす外国籍住民のすべての方に関わる
外国人登録法。
現行の法制度は改定され、来年7月から新制度が施行されます。

その問題点などについて話し合う場について、
案内がありましたので、以下に転載いたします。



【以下、転送・転載歓迎】



「改定入管法」に対する情報交換・意見交換会

<呼びかけ>移住連・入管法対策会議
         RINK


2009年7月、外登法を廃止して「新たな在留管理制度」と
「外国人住民票制度」に移行する入管法・入管特例法・住民基本台帳法の
改定案が、国会で成立しました。
この新制度は3年後、すなわち2012年、来年7月から実施される予定です。


戦後間もなく1947年に外国人登録制度が始まりましたが、
今回の法改定は、65年に及ぶこの制度を全面的に改編し、
在日外国人を「特別永住者」「中長期在留者」「非正規滞在者」という
三つのカテゴリーに分けて、管理/排除しようとする改悪法です。

その結果、日本に住む外国人、約230万人の「生活」と「居住」に関わるたくさんの
諸問題が起こることが予想されます。



今年6月の「移住労働者と連帯する全国フォーラム東海2011」
の分科会で話し合って以降、関東では
『改定入管法Q&A』の配布と多言語版の準備をはじめ、
自治労との意見交換、移住女性プロジェクトチームとの意見交換、
非正規滞在者の医療と就学などの問題についてヒアリングを重ねてきました。



来年7月の改定法実施に対する怒りと知恵を結集すべく、
下記のように関東と関西の情報交換・意見交換の場をもちます。
ぜひご参加ください。



「改定入管法」に対する情報交換・意見交換会


○日時:2011年10月1日(土)午後6時〜8時

○会場:エルおおさか6階研修室4

http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

○議題 1.入管法対策会議からの報告:佐藤信行

    2.各団体・個人からの報告と提案

    3.今後の取り組み

       @11月の移住連の省庁交渉

       A各自治体への取り組み

       Bその他

*関連資料をお持ちの方は、20部コピーしてご持参ください。



<連絡先>Eメール raik.kccj@gmail.com

電話 03-3203-7575 RAIK

   06-6910-7103 RINK