CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年03月31日

「とよなかま」とは?

ようこそ、「とよなかま」ブログへ!

とよなかま代表の大西裕子と申します。

とよなかまは、
財団法人とよなか国際交流協会が、
豊中市教育委員会と協働で2006年度から実施してきた
豊中市小学校英語(外国語)体験活動のコーディネーターたちが、
同活動を他地域にも広めたい!
という思いから立ち上げたグループです。
(豊中市小学校英語体験活動についての新聞記事:ブログ内リンク


長年、地域に根ざして住んでいながら、
日本の主流社会とはなかなか接点がもてずにいる外国人住民を
地域の小学校に送り、
おもに英語(学校からの要望があれば、いろんな言語)で、
自分の豊かな背景を伝える授業をしてもらうプログラムを開発しています。


また、豊中市内では、
子どもに限らず、
日本人と外国人住民が出会い・コミュニケーションする
さまざまなイベントも企画・開催しています。
(英語をツールとしたものが多いですが、
日本語・多言語もやってます。)


2011年度は、
「社会的企業創業支援ファンド」のサポートもいただいて、
精力的に活動していきます!
ファンドウェブサイトにも紹介されています。
 

異なる背景を持つ人たちとの豊かな出会いをプロデュースする、
とよなかまの活動をとおして、
参加者が自身のユニークさに気づき、
自信と元気をもって帰っていただけるような活動ができれば、
と思っています。


どうぞよろしくお願いします。
 


*写真は、edge合同研修にて。お世話になった赤澤さん(右端)と。




2011年03月29日

「東京の日本語教育、日本語学級を考えるつどい2011」について

《転送・転載歓迎》

■【4月3日(日)】学習会のご案内

 時間:午後2時〜4時 

 会場:東京都ボランティアセンター・ロビー(JR飯田橋駅西口徒歩1分)
      (新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階 TEL3235-1171)
      http://www.tvac.or.jp/images/infomap_large.gif

 内容:1.柴山智帆子さん(多文化共生センター)のお話「多文化スクールの取り組み」
    2.東京都教育委員会との話し合い(3/30)の報告と今後に向けて

外国人枠が設けられた飛鳥高校には1名の加配措置しかありません。また、外国人枠を持つ都立高校の拡大についても明確なビジョンが見えません。「請願を活かす会」と都教委との3月30日に行われる話し合いの報告を聞き、今後の方向性について話し合います。
   
資料代:500円

※5月29日(日)「東京の日本語教育、日本語学級を考えるつどい2011」に向けた話し合いも併せて行います。

■「東京の日本語教育、日本語学級を考えるつどい2011」ご案内

1、日時:5月29日(日)午後1:30〜4:30

2、会場:新宿区・大久保地域センター(JR新大久保/東京メトロ大江戸線東新宿駅・各徒歩8分)
地図http://www2.odn.ne.jp/ookubo/

3、内容:1.講演 石黒広昭氏(立教大学)テーマ「多様性を学びの力に」
      2.報告 善本幸夫氏(元新宿区立大久保小学校日本語学級教諭)
           〜新宿区の中学校に日本語学級を開設する取り組みについて〜

豊中市小学校英語体験活動 朝日新聞に掲載されました!


朝日新聞(夕刊)  2010年(平成22年)12月15日掲載


小学校高学年で来年度から外国語(英語)が必修になるのを前に、大阪府豊中市でユニークな取り組みが進んでいる。身近に暮らす外国人をサポーターとして登録し、英語や外国語の授業をしてもらう。語学だけではなく、他文化理解や交流も芽生えている。


外国人が地域で活躍できる場をと、同市の「小学校英語(外国語)体験活動事業」として2006年から始まった。昨年は、フィリピンや中国、インド、ペルーなど18カ国57人がサポーターになり、49校の3年生から6年生に、約3600時間の授業した。


英語サポーターは、母語か第二言語で習得している人や、生活や学習に使ってきた人が対象。9割以上がネーティブスピーカーではないが、英語で授業を受けたり、仕事で使ったりした経験がある。


両親がスリランカの外交官のネルソン・百合子さん(34)は07年から参加している=写真。授業では、ご飯を手で食べる文化について話し合ったこともある。「自国の文化をつたえることの楽しさも感じた」とネルソンさんは話す。


事業を担当する「とよなか国際交流協会」の榎井縁事務局長は「言葉の学習は、人とふれ合い、話したいと思う気持ち抜きには考えられない。来年度の必修カリキュラムにいかしたい」と話す。 (小林裕幸)

2011年03月28日

ブログ始動!

とよなかまブログ、いよいよ始動です!
まだまだ今年度の活動報告書作成でてんやわんやですが、少しずつ更新していきます。

2011年度に本格化する小学校の外国語活動に関してや、とよなかまが実施する数々のイベントの情報をアップしていきますので、ご期待ください。

よろしくお願いします。