CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年09月27日

子どもにも大人気! ユニーク水餃子を作ろう

今日は、「子どもにも大人気! ユニーク水餃子を作ろう」が
おかまちコミュニティカフェkittoで開催されました。


今日の講師は、マレーシア出身のあやか・ウーさん。

中国系のあやかさん、ウー家秘伝(笑)の水餃子の作り方を
とても手際よく紹介してくれました。




そのあとは、みんなで皮(市販のものを使用)に包んで・・・
たくさんできました笑顔




今回は、中国や台湾、マレーシアやフィリピン出身の参加者もいて、
それぞれの餃子の違いを話し合ったり、
時には、それぞれの国の言語で会話したり・・・
まさに、多文化な空間となりましたキラキラ


そして、みんなでお鍋を囲みながら・・・
スープにも味付け&餃子から染み出た肉汁がちょうどよいあんばいとなり、
レタスをゆでて緑を添えます。




アツアツの水餃子をおなかいっぱい食べながら、
みんなで楽しく談笑音符
お一人参加の方もとても楽しんでいただけたようですハート


そして、おなかが満たされたら、
あやかさんによるマレーシアの紹介〜パソコン




歴史的に多民族国家のマレーシア、
中華系、マレー系、インド系など、さまざまな文化が共存しています。
そして、首都のクアラルンプールは高層ビルが林立する大都会☆

また、イスラム国ならではのおもしろエピソードなども
紹介してくれて、あっという間に時間はすぎていきました。

なかには、こんなスライドも・・・




マレーシアのケンタッキー・フライド・チキン。
チキンとセットなのはチャーハンですね!
それから、チキンがのったラーメンやカレー風のセットもあります。
まさに、多文化国家料理


参加者の方々も積極的に質問したり、談笑したりして、
本当に素敵なヒトトキになりました。



そして、イベントの後に、とよなかまのメンバーで
反省会を行った時のこと。

今回は、あやかさんのマレーシア紹介が思いのほか時間がかかり、
参加者のフリートークや質疑応答をもっと配慮しても良かった
という意見がでました。

その時に、あやかさん、
「だって、私の国のこと、しゃべりたいことがいっぱいあったんだもん!」

そうですよね。
普段、そういう機会はあまりないし、
日本の人が知らないマレーシアについて紹介したいよね〜。
などという意見がでるなか、

別の外国人メンバーが、
「どんなに自分の国に誇りもってんねん(笑)!」と。


どこの大阪のおばちゃん?!というツッコミですが、
こんなやりとりでも、
地域に住む外国人ママさんたちが地域デビューし、
自分の国について紹介し、
それによって、誇りや元気をもってもらう、
というとよなかまの目的が確認できたのでした。


ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック