CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月30日

いろんな国から人が集まる街?

昨日は、とよなかまとは別の仕事で
大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで
スリランカからのゲストをアテンド通訳する
という仕事に行ってきました。

私自身、USJはプレオープンチケットで行って以来、
ほぼ10年ぶりでした帽子

変わってるもの、変わってないもの、いろいろありましたが、
4Dシアターのようなものが増えたなあという印象です宇宙人
私は、生の舞台が好きなので、
ストリートライブ(ゴスペルみたいなショー)が一番楽しかったのですが笑顔


それはそうと、USJを外国人観光客と一緒にまわると、
日本語以外の言語の情報量の少なさに驚きました。
建物などはアメリカ風にデザインされていますが、
アトラクションの案内や注意書きなどはほとんどが日本語。
MCも含めた音声による説明には外国語は皆無
といってもいいくらい。
しかも、英語のガイドブックには地図さえ載ってないという・・・困った

絶叫系のアトラクションは、乗ってしまえば言語不要ですが、
USJはストーリー性のあるものも多いので、
映画を観ていない外国人には、全く意味の掴めないものも
多いと思います。
少しだけでも字幕を入れるとか、ひとことでも多言語で紹介するとか、
ほんの小さな配慮でも違うと思います。


実際に、私がご一緒したスリランカの一行も
英語表記・音声の少なさにびっくりして、
「ものすごい充実した見世物があるのに、もったいない。
外国人には言葉の壁があって、十分に楽しめない。」
とおっしゃっていました。


ちょうど、2日前に大阪W選挙があり、
「大阪を、NYやロンドン、香港、上海etc.のように
いろんな国から人が集まる街に変える」という
フレーズもよく耳にしました。
行政だけではなく、民間も一緒になって
明日からでも始められる小さなことがたくさんあるなあ・・・・
逆に言うと、「国際化」ということに対する意識(というよりも、実際の対策)は
後進的だったといわざるをえないなあ・・・


といっても、スリランカご一行、
こんなに大きなスケールのテーマパークは初めてとのことで、
「全部のアトラクションを制覇する!」
と、昼ごはんもロクに食べずに、パワー全開☆

平日昼間だったので、ほぼミッションコンプリート笑顔
スリランカご一行も私も、とても楽しい一日を過ごすことができました。


夕方には、海遊館に移動したので
(北港から南港まで船で移動したのですが、なかなか粋でした。。。
大阪に住んでいてもあまり知られてないと思うのですが船
世界一の光のクリスマスツリーのライトアップは見れませんでした木
また来ないとねびっくり





この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック