CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«未来につなぐ外遊びシンポジウムが開催&絵本完成 | Main | kura-cafe Magazine vol.2 を発行しました。»
悲しいお知らせ〜横浜港南台商店会稲村会長の訃報 [2014年03月07日(Fri)]


2014年3月3日(月)7:10
横浜港南台商店会の稲村昌美会長が逝去されました。
享年66歳。早すぎるお別れでした。

通夜(3/9)・葬儀(3/10)のご案内は、本記事末尾に記載されています。


以下、当日の斉藤の日記です。

+-----------
今日はこれまでにない辛い気持ちで過ごしました。

今日3/3の朝、とてもとても大切な人を失いました。
10年前、港南台タウンカフェができる前に出会ってから、ずっと、港南台タウンカフェの良き理解者であり、協力者であり、パートナーであり続けていただいた、横浜港南台商店会の稲村会長が、病気で急逝されました。享年66歳。
IMG_2246.JPG
港南台タウンカフェ開設の数ヶ月前。地域の関係者とのオープンミーティングの後、二人でコーヒーを飲んでいる時の一言
「港南台にはこんなにたくさんのまちづくりに思いを持った人たちがいるんだな、いやぁ正直驚いたよ」

港南台タウンカフェ1周年の記念式典のご挨拶では、「これまで長い間地元で商売をやってきて、商店会長も10年務めたけど、これまでの活動を恥ずべきだ。地域にこんなに思いを持って汗を流してくれる仲間がいて、そして一緒に活動できるということを知らなかったからです」
と、区長や自治会長、先輩会員の前での勇気ある発言には驚かされました。

そして、港南台タウンカフェ開業直前には、
「3年間は何があっても俺が守ってやるから思う存分やってみなさい」
この力強い一言があったからこそ、ここまで9年間続けてこられました。

先月20日、青森出張前日に、お見舞いにうかがったとき
「斉藤くん達みんなが一緒だったからここまで活動できたんだ、ありがとう。。。とっても嬉しかったよ」

そんな、とっても嬉しい言葉を最後にかけていただいたけど、当時、夢のようだった港南台タウンカフェ10年のお祝いを一緒にできない悔しさと残念さは言葉にできません。

どうか、今日の日が夢でありますように、と思い続ける長く辛い一日でした。
でも、たぶん稲村会長は
「ボクのことなんて考えないで、きちんと前を向いてやんなさい!」そうおっしゃるでしょう。

これから、まだまだ一緒に笑いながら、コーヒー飲みながら、一緒にまちづくりの事を考え、楽しめると思っていたのに、あまりにも早すぎるお別れにまだ気持ちの整理がつきません。

心よりご冥福をお祈りします。そして、これからもずっとそばにいて見守っていてください。
ありがとう大好きな稲村会長。






+-----------
葬儀のご案内
+-----------
横浜港南台商店会 会長の稲村昌美様の通夜、葬儀式場の
会場案内などをお知らせいたします。




通 夜 3月 9日(日) 18:00〜
葬 儀 3月10日(月) 10:00〜11:00
喪 主   稲村 泰男(ご長男)様
場 所 横浜市営南部斎場(横浜市金沢区みず木町1)


■専用バスのご案内(3月9日お通夜のみ)
港南台駅から南部斎場まで専用送迎バスが運行されますのでご利用下さい。
満席となった場合はご乗車いただけませんので予めご了解下さい。


【往路】
港南台  → 南部斎場
16:30発 − 17:00着
17:30発 − 18:00着

【帰路】南部斎場 → 港南台駅
18:30発 − 19:00着
19:30発 − 20:00着


○発着場所:JR港南台駅前(駅改札〜タクシー乗り場付近)
※3月10日の告別式はご用意しておりません。



■式場へのアクセス(webより抜粋)
●車 環状4号線「朝比奈」交差点から斎場進入道路に入る
駐車場:約100台駐車可
●バス:京浜急行金沢八景駅から
・神奈川中バス「大船駅」、「上郷ネオポリス」、「庄戸」行きに乗車 隧道東口下車
・京浜急行バス「鎌倉行き」 相武隧道下車
斎場直通電話 【TEL】045-785-9411


+-----------
横浜港南台商店会
TEL:045-833-5944 FAX:045-833-6942
横浜市港南区港南台4-17-22 キタミビル2F 港南台タウンカフェ
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント