CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«映画「さぁのはらへいこう」上映会が港南台にて開催されます。 | Main | タウンカフェギャラリーで春の準備入園入学バッグフェア»
岩手県大槌町から手づくり作品が届きました。 [2012年02月14日(Tue)]


斉藤が代表をつとめる、くらしまちづくりネットワーク横浜(横浜市内のNPOなど25団体で構成)が、2011年5月から、東日本大震災の被災地支援で訪問している、岩手県大槌町の仮設住宅などで暮らす方々の自立を支援するための、手づくり作品が届きました。

◆右から、小林笑子さん、三浦スジさん、佐藤孝子さん(大槌町和野っこハウスにて 2/5撮影斉藤)


2月4日〜6日まで斉藤が訪問した際に、和野っこハウスという仮設住宅の集会場で始まった「手づくりサロン」でつくられた「大槌御縁亀」や「アクリルたわし」「ニットマフラー」など。また、震災前から活動している、NPO法人まちづくり・ぐるっとおおっちが、大槌の主婦ら40数名の内職作業として作ってもらっている、大槌のキャラクター「おおちゃん人形」を、まずは港南台タウンカフェで取り扱うことになりました。



おおちゃん人形づくりを自宅で行っている堀合美紀さんと娘さん


少しでも横浜と大槌の顔の見えるつながりを継続しながら、コミュニティビジネス(事業)としても運営できるように一緒に知恵を絞っていきたいと思います。


港南台タウンカフェで近いうちに販売予定です!
3/10の港南台テント村でも販売します!





●大槌ご縁亀ストラップ 500円
●アクリルたわし(葉っぱ) 100円
●アクリルたわし(帽子) 120円
●ストール(ミニマフラー) 800円
●室内履き(靴下)  1,000円

○おおちゃん人形 (大) 650円
○こづちちゃん(小) 450円
○おおちゃん(小) 450円


※収益の一部は、岩手県大槌町の住民の手仕事の賃金や材料費の他、
支援金として大槌町での活動に使わせていただきます。



特定非営利活動法人まちづくり・ぐるっとおおっち
http://www.guruttootsuchi.org/




◆くまよこ活動報告レポート(2012.2.4-6)
https://blog.canpan.info/towncafe/archive/441





トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント