• もっと見る

タウンカフェ研修旅行2024春レポート [2024年04月22日(Mon)]

IMG_0787.jpg
2024年は株式会社イータウン創立20年の節目の年でもあることから、タウンカフェのボランティアのみなさんやサポーターなど関係者の方々との親睦交流の機会として、スタッフのみなさんと一緒に研修旅行「栃木&福島の春満喫地域コミュニティの魅力を味わう旅」を開催いたしました。
春を通り越して初夏のようなお天気の中、22名のメンバーで和気あいあいと楽しく充実した2日間を過ごしてきました。

IMG_0090.jpg
続きを読む・・・
まちサロン in cafe 3月「音楽と私〜ヴァイオリン&ピアノデュオの世界〜」 [2024年03月27日(Wed)]

2024年3月のまちサロンは
エルガーの「愛の挨拶」の演奏で始まりました。

繊細でいてのびやかなピアノとヴァイオリンの音色。
ご参加の皆さんは、たちまちうっとりとした世界に
惹き込まれていくようでした。

★IMG_9666.jpg
続きを読む・・・
まちサロン in cafe 2月「洋光台・港南台・本郷台の"素敵”発信!」 [2024年03月27日(Wed)]

2024年2月のまちサロンは、台のつくまちの魅力発見。
洋光台・港南台・本郷台…それぞれのまちに愛着を感じている方々が集まってくださいました。

まずは、洋光台でまちづくりの活動をしていらっしゃる「まちまど」さんの伊藤さんと澤田さんより、洋光台の魅力を紹介していただきました。
「まちまど」は「まち・人・活動をつなぐ窓口」という意味が込められているとのこと。2019年から洋光台で活動をしています。

IMG_1688.jpg

洋光台といえば、有名建築家プロデュースの団地のリプロジェクトや世界一星の数が映る投影機でギネス認定された宇宙科学館のことなどで注目されがちですが、他にも魅力がいっぱい。
梅の里まつり・怖くないハロウィン・トンボ池の取り組みや演芸大会等々、1年を通して多彩なイベントが行われているまちです。
こんなにイベントが多いのは、50年前からの隣近所の助け合い文化が受け継がれているからではないかと分析するまちまどさん。
道が広くて子育てもしやすいし、やっぱり人、人が寄ってくるまちなんです…と力説。
世界の手仕事のワークショップをしているお店やアメリカンな雰囲気のカフェ、
野菜たっぷりランチが美味しいカフェなど個性的かつ魅力的なお店も多い。
特に駅の近くにあるお茶屋さんにはいつも人が集っており、これぞ元祖コミュニティカェ…という感じなんだそうです。
駅前の団地にシェアキッチン(1階・2階)もオープン予定であることなど、ますます繋がりが広がっていきそうな様子をご紹介くださいました。
続きを読む・・・
まちサロン in cafe 1月「ヴァイオリンと私〜音楽と地域活動〜」 [2024年03月25日(Mon)]


2024年、新年初のまちサロンのゲストは、昨年に引き続き
ヴァイオリン奏者の五味俊哉さんでした。

前回は五味さんがヴァイオリンを始められた経緯などをお話しいただきましたが、
今回は「ヴァイオリンと私〜音楽と地域活動〜」と題して、特に五味さんの地域
での活動について、お話をしていただきました。

五味さんは
1993年より鎌倉交響楽団のコンサートマスターを務めています。
鎌倉交響楽団は、鎌倉市民によるアマチュア管弦楽団なので、
この楽団で活動していることが、そもそも地域貢献活動と言うこともできます。

IMG_1121五味さん.jpg
続きを読む・・・
能登半島地震復興支援募金の報告 [2024年02月21日(Wed)]

IMG_4866.JPG IMG_6678.JPG

(株)イータウン/港南台タウンカフェ・新川崎タウンカフェで呼びかけている、能登半島地震復興支援募金の報告をさせていただきます。
支援金はくらしまちづくりネットワーク横浜を通じて被災地へお届けいたします。

※日頃からご支援をいただいております、手づくり募金の作品支援は
2024年1月5日から募金先を能登半島地震緊急支援へと変更させていただいております。
+-----------
◯第4期:2024年3月21日〜4月20日
■港南台:5,765円
■新川崎:3,083円
+-----------
+-----------
◯第3期:2024年2月21日〜3月20日
■港南台:3,270円
■新川崎:2,510円
+-----------
+-----------
◯第2期:2024年1月25日〜2月20日
■港南台:4,801円
■新川崎:2,200円
+-----------
+-----------
◯第1期:2024年1月5日〜1月25日
 (※ホットコーヒー募金対象日:1月9日〜1月24日)
■港南台:ホットコーヒー募金8,150 円と募金箱24,764 円で32,914 円
■新川崎:ホットコーヒー募金11,600 円と募金箱7,555 円で19,155 円
+-----------

まちサロン in cafe 9月「旅する音楽〜ケルティックハープと私〜」 [2023年10月26日(Thu)]

9月15日、大雨の金曜日、
今回のまちサロンのゲストは、ケルティックハープ奏者の河野由貴さんでした。

まずはアイルランドの民謡などを演奏。
きれいな音色に、ご参加のみなさんはうっとり。

IMG_8482☆.JPG

ケルティックハープはアイリッシュハープとも呼ばれますが、
アイルランドだけでなく、
スコットランドやブルターニュ地方などで演奏されている楽器だそうです。
普通のハープに比べて小型で、それぞれの弦の元にレバーが付いており、
半音も出ます。

河野さんがケルティックハープに関心を持たれたきっかけは、
ジブリ映画の「借りぐらしのアリエッティ」の主題曲。
とても魅力を感じたものの、当時は習える教室がなかったそうです。

大人になって、文学を学びにフランス南東のグルノーブルというところに留学した際、
留学先のお友達にケルティックハープ奏者の方を紹介されて、
その音の虜になったそうです。
続きを読む・・・
「いろいろフェスタin港南台2023」開催しました! [2023年10月23日(Mon)]

_MG_0210.jpg
心地良い秋晴れの続く10月7日、8日の2日間、横浜港南台商店会主催の「いろいろ
フェスタ」を開催いたしました。

駅を中心に各事業所や店舗が広域エリアに点在する商店会の会員店舗が共に集まれる機会は少ない
のですが、駅前商業施設の港南台バーズを運営する相鉄ビルマネジメント様のご協力のもと、こうしてまちの中心にて地域の方々と交流できる場を設けることができ嬉しく思います。

続きを読む・・・
まちサロン in cafe 5月『鍵盤ハーモニカの時間』 [2023年09月09日(Sat)]

2023年5月19日のまちサロンは
♪ビタースイートサンバの軽快な音楽で幕を開けました。
楽器はみなさんおなじみの鍵盤ハーモニカ。

IMG_5681.JPG

音楽講師の奥山敏美さんのギターとともに奏でられるその音色は、
学校の音楽の時間に単調な音を出していたあの鍵盤ハーモニカとは
思えないような、哀愁を帯びたなんとも言えない魅力を放っていました。
そのあと、
♪L.O.V.E
♪海が見える街
♪オネスティー
と演奏は続き、
参加されたみなさんは、あっという間に魅了されてしまいました。
続きを読む・・・
まちサロン in cafe 4月「大船の魅力津々浦々〜昭和から令和までの四方山話〜 [2023年06月13日(Tue)]

4月のまちサロンは、大船で生まれ育ち今なお大船に暮らす若木祥子さんを
ゲストにお迎えして開催しました。

IMG_3251.jpg

テーマは 
「大船の魅力津々浦々」
若木さんが子どもだった頃から現在までの大船について語っていただきました。

若木さんが子どもだった頃の大船…で一番印象深いのは、
駅のそばを流れる柏尾川がしょっちゅう氾濫していたこと。
膝下くらいまである水の中をじゃぶじゃぶ歩いて
家に帰ったそうで、畳を上げなくてはならないこともあったそうです。

大船駅は線路をまたいで駅舎があり、反対側に行くにはお金を払って
駅の中を通らなければならなかった。そのため川下の方の踏切まで回って
横須賀線のガード下をくぐって、仲町通り買い物に行っていた。

仲町通りには
金魚やさん
支那そばやさん
ちょうちんやさん
ガラスやさん
納豆やさん
うどんやさん
などなどの専門店があった。

そんな風にお話は続きました。
当時の大船の街の活気や、でもどこかのどかな様子が生き生きと伝わってきました。


続きを読む・・・
デコ鮭展示販売会のお知らせ [2023年05月17日(Wed)]

【「Shake Handプロジェクト」デコ鮭展示販売会のお知らせ】

新川崎タウンカフェでは岩手県大槌町支援の取り組み「Shake Handプロジェクト」デコ鮭に参加しています。
今年もまた大槌から個性あふれるデコ鮭達がやってきます!
以下の日程で展示販売を開催しますのでぜひお気に入りの一匹を見つけに来てください♪
 
◆5/23(火)〜6/9(金)  新川崎タウンカフェ
◆5/28(日)11:30〜15:30 ルリエ新川崎 2階広場
◆6/4(日)10:00〜13:00  小倉朝市(@小倉神社)
 
※雨天・強風の場合はルリエ新川崎2階広場、小倉朝市への出店は中止となります。

デコ鮭ポスター2023.jpg
続きを読む・・・
| 次へ