CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
ピアノと絵本の音楽会 [2013年02月05日(Tue)]
 さて、週末おでかけ情報です。
 2月17日(日)の午後2時から、わらべ館のいべんとほーるでとっても素敵なコンサートが開かれます。鳥取市出身で、2010年にCDデビューをはたした、ピアニストの平尾香奈枝さんのピアノ演奏と、童画家のたなかかおるさんのあったかい岩手弁での絵本の読み聞かせのコラボレーション。とっても珍しい、楽しそうなコンサートです。
 このコンサート、実は東日本大震災で鳥取に引っ越してこられた方たちをご招待して、ちょっとホッとできる時間をもってもらおうという意図で開かれるのですが、地元の人も、ちょっとチケット買って協力して、盛り上げようよという意味でいっしょに楽しむことができるようになってます。興味のある方は、鳥取市企画推進部中山間地域振興課(0857−20−3184)かドリームプロジェクト(0857−21−8455)にご連絡ください。
 このブログにも何度か書きましたが、ちょうど1年ほど前に岩手県陸前高田市の村上先生にお会いして、岩手弁にかぶれた時期がありましたので、この岩手の言葉での読み聞かせというのはとても興味があります。方言って、本当の言葉というか、とても気持ちが伝わるものだと思いませんか。きっと温かい空気になるだろうなと思います。震災からそろそろ2年になろうとしています。それでも、テレビのニュース速報でまだ余震があるんだなと知ることがあります。仮設住宅に暮らす皆さんも、故郷を離れて暮らす皆さんも、疲れがでている頃でしょう。今、なにか私たちにできることはあるんだろうか。そんなことを考えてみる良い機会だなと思います。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 22:18
この記事のURL
https://blog.canpan.info/torioyako/archive/417
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
 きゃぁ、それそれ!やっぱりおもしろいわぁ。
 めったに聞けない読み聞かせですから、みんな集まってけろ。
Posted by:アヤドン  at 2013年02月06日(Wed) 20:19

ありがとうございます。皆さまお待ちしてるべ。どってんたまげた絵本っこよむがら みんなで 集まって けろ。
Posted by:アトリエトトロ  at 2013年02月06日(Wed) 14:55

プロフィール

鳥取おやこ劇場さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/torioyako/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/torioyako/index2_0.xml