CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 食べ物・グルメ | Main

<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
夏の思い出
夏休みは皆さんどこにいっているの〜?! (08/24) ヤマト
干支組み木教室10日/11日 (12/11) nakagawa
すでに8がつ (08/10) やまさん
日曜は姫路 その2 (07/01) TON
開花! (06/18) ヨシーダ
開花! (06/10) TON
本日最終日 (06/08) toshi
本日最終日 (06/06)
やることが沢山ありすぎる・・・・[2012年07月04日(Wed)]
ちょっとは自分のやることを整理整頓しなければ・・・・

それが出来るくらいならこんなにいろんなことに手を出してないですよね。
こんなに 机のまわりが散らかってないですよね。
こんなに 部屋がちらかってないですよね。
こんなに 車の中が散らかってないですよね。
こんなに・・・・・・
もういいですか。


さて、TONさんと遊ぼう♪ ワンコイン教室(500円)の4回目が7月7日
に行われます。
スリットドラムを作成します。
TS3D0780.JPG
今 マレットっていうかバチの改良をしているところです。
写真はおわんを使った(プラスチックかな?!)のを木の箱を利用した
のを2つ並べております。
TS3D0781.JPG

小黒三郎組み木教室が行われたのですが、鳥取まで迎えに行ってきました。
TS3D0809.JPG

色々と楽しいことや苦しいことや
悲しいことや、甘いことや、素敵なことやが
起こっております。

ら び (フランス語)ですね。まさに。

このところフランス語サボっております。
AQIKO先生 ごめんね〜!行くからね〜!
ほなほな

Posted by TON at 15:08 | 工作・作品 | この記事のURL | コメント(0)

圧巻♪[2012年03月02日(Fri)]
スタッフの石井さんがこの冬に挑戦している作家西田明夫さんのカラクリ玩具。
細かな作業を雪かきの合間をみて作成しておられます。
TS3D5775.JPG
部品一つ一つが正確に出来ていないと細かな動きが微妙にずれたり、
出来上がりがおかしくなるので、なんどもやり直しをしているようですね。
TS3D5776.JPG
ひとつはこんな感じです。
TS3D5831.JPG
とりあえず2つ作成されています。
完成品は色がついていますので、木の殿堂に来て見てみてください。
動きもなかなか面白いですよ。
最初に考えた西田さんは残念ながら故人となってしまっていますが、
素敵な作品を沢山残されています。

でっ 本当にいい加減に作っていますが、一応私の作品です。
スリットドラムです。
TS3D5777.JPG

TS3D5834.JPG
裏にはゴムではなく木で△で足を付けました。

TS3D5901.JPG
木のマレット(バチ)では音が良くない部分があるのですが、
このバチ(消しゴム)ではなかなか素敵な音がします。
西洋木魚と思っていただければ良いかな?!


最後は工作品を飾るのを作成しました。
以前は押しピンで飾っていたのですが
棚の作り方をちょっとお店等でみつけたのでそれを応用してつくりました。
TS3D5835.JPG

木の殿堂にも遊びに来て
組み木等 してみませんか?

ほなほな

Posted by TON at 13:53 | 工作・作品 | この記事のURL | コメント(0)

カスタネット 改訂版[2012年03月02日(Fri)]
皆さん お元気ですか?
さて、昨年カスタネットを作成したのですが、

木を2枚切ってそれを真ん中を彫刻刀や電動のノミでほったのですが、
実はこの掘る作業がめっちゃ時間がかかったんですが、

今回は2枚の板を重ねて。
一枚は○ 一枚は◎にきり、それを重ねて張り合わせることにより掘るよりも
簡単に工作できるように工夫しました。

TS3D5892.JPG
利用した木は 100円ショップで仕入れたMDF材(100x100x6mm)が6枚入り。
したがって4枚使用しました。

穴をあけて(ゴムを通すため・・3.5mm)髪留めのゴムを使う。
ポチをつけて(ボンドで)
片方を斜めに切って(Vの字になるように)ゴムをつけてみると
ここで失敗に気づく。 この木材 重い!! 2枚をゴムの力で離すことができない。
平たく置くと くっついてしまう。

そこで、もう一枚を利用して片側が2枚で片側は1枚で板のまま利用して作成。
TS3D5903.JPG
こうすることによりなんとか隙間がキープできる。音はなかなか良い。

2枚を貼り付けている間にもう1枚の方に絵付けや色つけ等ができるので
時間短縮になりそうですね。

もう少し軽い素材を使って試作を重ねる予定。

TONさんと遊ぼう♪という イベント毎月第2土曜(8月はなし、来年1月〜3月は未定)予定
500円で TONさんと遊びながら工作や様々なことに挑戦しようという

4月14日はカスタネットも作成する予定
間もなく チラシ等もアップします。
よろしく


TS3D5902.JPG
写真は女性スタッフMさんが作った鍵かけ。(杉の焼き板)
木の名札やイベントに利用してみようと試作。後は火の扱いと水の扱いをどこでどのようにするか?ですな。
木の殿堂にお越しくださいね。


ほなほな

Posted by TON at 13:39 | 工作・作品 | この記事のURL | コメント(0)

プロフィール

TONさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ton359/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ton359/index2_0.xml
月別アーカイブ