CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«≪TOMO市メルマガ≫ 新ショップ「わーくす昭和橋」本日オープン! No.374 | Main | ≪TOMO市メルマガ≫ きょうされん冬季販売がしめ切り間近です No.376»
きょうされん って?

きょうされんさんの画像
TOMO市場へはこちらから
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/tomoichiba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tomoichiba/index2_0.xml
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
≪TOMO市メルマガ≫ 2016年版「はたらく仲間のうた」シリーズ登場! No.375 [2015年10月30日(Fri)]


─T─O─M─O─市─
きょうされんネットショッピングモールTOMO市より、
新着情報をお届けします。
− http://www.tomoichiba.jp −

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【 Contents 】
  
 2016年版「はたらく仲間のうた」シリーズ登場!


【 お知らせ 】

 ◆ 10月7日 わーくす昭和橋オープン!! ◆

  

  ギフトにも使える
  本格派中華まん、手づくりプリンを販売中です。
  ⇒ https://www.tomoichiba.jp/s_aichi5_index.html


 ◆ きょうされんの新刊大好評販売中 ◆

  『ねことmaruとコトコト
         〜障害のある人たちの「働く」をつくる』

 「障害の重い人たちの労働保障」をテーマに、
  きょうされん就労支援部会での議論を踏まえ、まとめられた本書。
 「働くこと」をもう一度見つめ直してみませんか?
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2156.html


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 こんにちは!TOMO市のウリです。

 日が沈むのも驚くほど早くなり、
 肌寒さを感じる季節になってきましたね。
 
 さて、そんな季節にTOMO市に登場するのが
 「はたらく仲間のうた」カレンダーとスケジュール帳です。


 ◇2016年 壁掛版「はたらく仲間のうた」カレンダー 1,230円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2150.html



 ◇2016年 卓上版「はたらく仲間のうた」カレンダー 1,030円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2151.html



 ◇2016年 「はたらく仲間のうた」スケジュール帳 1,300円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2153.html



 作業所・事業所等で「働く・活動する」障害のある人たちが、
 感動した風景や、夢、日々の想いを描いた作品をもとに製作する
 「はたらく仲間のうた」カレンダーが始まったのが1986年です。

 2016年版は1,664点の応募の中から選ばれたカレンダー30点、
 スケジュール帳12点の入賞作品と、70点の入選作品が、
 さまざまにちりばめられています。

 壁掛け版カレンダーは色彩あふれるキャンディカラーの表紙。
 色鮮やかなマーカーで、愛らしいモチーフが画面いっぱいに描かれた、
 見ているだけで元気いっぱいになるカレンダーができあがりました。

 卓上版の表紙は明るい黄色の背景に、クレヨンで描かれた「亀の遊さん」。
 歩きながら、何か語りかけているような表情に癒されます。 

 昨年から誕生したスケジュール帳は、
 みなさんの声をもとにウイークリー欄をカラーにし、
 土日の表記を分かりやすくするなどの改良を加えより使いやすくなりました。
 B6サイズで200ページのしっかりとした手帳は、
 入賞作品がさりげなく色を添える、シンプルで使いやすいデザインです。

 

壁掛け版のデザイン


 これらのグッズの販売利益は、
 作業所・事業所等やきょうされんの活動財源、
 障害のある人の給料などに大切に使わせていただきます。

 また、多くの方々にこの作品たちを手にとっていただくことで、
 日々の創造・創作意欲へとつながることを願っています。


 
月をめぐるごとに出会う、
 個性豊かに描かれた色あふれる風景を、
 2016年もどうぞお楽しみください。


─────────────────────────T─O─M─O─市─

  PICK UP!

 twitter・blogでは写真付きでオススメ商品などを紹介しています。

 twitter : https://twitter.com/TOMOICHIBA (@TOMOICHIBA)
 Blog   : https://blog.canpan.info/tomoichiba/

____________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

■【新刊】

【KSブックレットNo.22】
『ねことmaruとコトコト
         〜障害のある人たちの「働く」をつくる』

 「障害の重い人たちの労働保障」をテーマに、
 きょうされん就労支援部会での議論を踏まえ、まとめられた本書。
 「働くこと」をもう一度見つめ直してみませんか?
 → http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2156.html


『 えほん 障害者権利条約 』
 
 2014年2月より日本も守ることになった障害者権利条約。
 その誕生からめざすべき社会までを、
 子どもにも、そして誰にでもわかりやすく描いています。
 → http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2128.html


『 パパ・ヴァイト 』
 ナチスに立ち向かった盲目の人(絵本)
 
これは決して他国の特別な歴史ではありません。
戦時下では、障害のある人たちは生き抜くことが困難になってしまいます。
戦後70年たった今だからこそ手にするべき絵本。
 → http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2144.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行元:きょうされん事務局(TOMO市管理事務局)
 発行担当:ナカ・マツ・アキ・ナベ・ウリ

 ○TOMO市に関するお問い合わせや
  本メールマガジンへのご意見・ご感想は info@tomoichiba.jp まで

 ○メルマガを解除される場合はこちら
  https://www.tomoichiba.jp/mail_magazine.html

 ○本メルマガは、転載歓迎です
  (転載の際には全文掲載でお願いいたします)。

─────────────────────────T─O─M─O─市─
『 温ったか ここに あったか 』
障害のある人たちが働く「作業所」のショッピングモールTOMO市
……………………………………………………………………………………
http://www.tomoichiba.jp   twitter:@TOMOICHIBA
──────────────────────────────────
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント