CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«幼保小連絡会を開催しました | Main | ゴムで動くおもちゃ(ゴーゴードリームカー)»
交通安全推進委員会が開催されました [2018年02月15日(Thu)]
 今日のインフルエンザ罹患状況 ※( )は昨日との比較
1年2名(±0) 2年2名(−1) 3年3名(+1) 4年0名(±0) 5年0名(±0) 6年2名(−3) 計9名(−3)

 第3回目の交通安全推進委員会を開催しました。今回はこれまで検討してきたことや来年度の通学路の確認を行いました。
12.15交通安全委員会.JPG

主な内容は次のとおりです。
〇熊野神社前に横断歩道を設置してほしい ⇒ 交通量調査を実施のうえ「通行量が設置基準よりも少ないことから,設置は難しい」という回答でした。

〇セブンイレブン前の道路(交通量や通り抜けの車が多い) ⇒ これまで通り ※警察から反対側(ガソリンスタンド〜ファミリーマート)を通ってはどうかという提案をいただきましたが,ファミリーマートの北側の道が通り抜けの車が多く,さらに角の家のブロック塀や生け垣でたいへん見通しが悪く,かえって危険と判断しました。)

〇富隈公民館北側の223号線に出る道路(新住吉1・2班) ⇒ 通学路として可(セブンイレブン前を通るよりもより安全)

〇雨の日は用水路の水があふれて危険な南国殖産裏の通り ⇒ 用水路との境に市がポールを設置してくださることになりました。

〇醤油工場前の見通しの悪い横断歩道 ⇒ 自治会を通して市に要請していく

 このほか,学校近くまで送ってくる車の問題や,旗振り当番を確保できないことから通学路から外された熊野神社前の一つ手前の横断歩道についても話題に出ました。子供たちの登下校の安全を確保するための充実した協議がなされました。今後もご協力をお願いします。

Posted by 元年7月から 佐藤明 以前 前田 at 17:50 | ☆ その他 ☆ | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント