CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
知的障害者の広場
富山市の知的障害を持つ人達とその家族の会が開いた、みんなの広場です。
« 全国大会本人大会にむけて | Main | どんぐり教室 »

<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まちこちゃん
父の日の「文化サークル」活動 (06/17) まちこちゃん
新春研修会が終わりました! (03/11) まもるくん
「障害のある人のための権利擁護」〜障害者虐待防止法について〜 (11/06) 富森
報告遅くなりました (08/02) 富森
進路相談会 (06/04) まもるくん
梅雨 (06/29)
もうすぐ4月 (04/07) 野花 奈々
GH見学会 (01/22) niwachan
韓国本人自己権利主張大会 (11/09) mixi
一堂に集う 成人式 (10/09)
最新トラックバック
Aグループの集まり[2012年09月19日(Wed)]
9月16日、CiCでAグループの集まりが有りました。
メンバー12人が集まり、前回の京都旅行の反省と、次回の予定について話し合いました。
祇園祭りが近かったのと、暑かったので、人が多くて、車が多くて、大変だったことや、時間が足りなかったこと等、次にいかせるどとがいっぱい出ていました。
しかし、列車の中で、何処を見学するか決めたことが良かった等、自分たちで決めて、無事行ってこられた自信もうかがえました。
話し合いの後、午後、何をしようか話し合い、みんなでボウリングに出かけていきました。
みんな成長しているなぁと思いました。
Aグループの集まり[2012年06月18日(Mon)]
昨日は、みんなの青年の会Aグループの集まりがcicビル3階学習室で開かれました。
本人さん達13名が集まり、7月の旅行について話し合われました。
日帰りで、京都に行こうという話になりましたが、朝早い集合は無理の人や、帰りの時間が遅いのは駄目な人がいいて、時間を決めるのが大変でした。
が、どうやら決着して、京都滞在時間は3時間しかありませんが、やれやれでした。
支援の岩佐先生は、じっと我慢強く本人達が決めるのを見守っておられました。
さすがです。
親は、こうしなさい、ああしなさいと、すぐ指図してしまい、本人の考える時間を奪ってしまいます。
自分たちで決めて、実行し、反省し、色々覚えていくの猫が、本人達の為になるのですが、我慢することの難しさ。痛感でした。
お久しぶりです[2012年04月17日(Tue)]
201204170836000.jpg大変ご無沙汰してしまいました。かめじろうです。
ブログリニューアルのため、更新の仕方が分からず、今に至ってしまいました。
お花見シーズンですね、我が家の亀次郎も窓からお花見です。
今月22日には青年の会の「開講式とバーベキュー」を予定しています。
晴れてほしいなあ。
Posted by かめじろう at 14:49 | みんなの青年の会 | この記事のURL | コメント(0)
もうすぐ4月[2011年03月29日(Tue)]
 このたびの東北・関東で大震災で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
 あの震災が起きてから、早くも3週間が過ぎようとしています。育成会事務所もユラユラと嫌な揺れを感じました。日々繰り返される報道は見ていられないほど悲惨なものです。障害を持つ人たちとその家族はどんなに苦労されているのか、考えを巡らさずにはおられません。

 さて、富山市育成会・みんなの青年の会は平成22年度のしめくくりとして、3月20日(日)に「閉講式とカラオケ大会」を富山駅前のCICの3階において、開催いたしました。閉講式では子どもたちも地震の話題で持ちきりでした。何か自分たちで出来ることがあるのではないかといろいろ考えをめぐらしました。カラオケでは大いに盛り上がったようです。

 27日(日)に「とやまサンライズ」が旧清水町体育館であり、ました。今回は初めてカローリング
に挑戦しました。力の入れ加減が難しく、みんな真剣そのもの!!体育館は静まりかえりました。新しいボランティアさんも加わり楽しい時間をすごしました。
Posted by かめじろう at 12:46 | みんなの青年の会 | この記事のURL | コメント(1)
ウィンタースポーツ[2011年01月15日(Sat)]
連日全国的な寒波が報道されていますが、みなさん寒さに負けずお元気でしょうか?とやまは冷え込みはあるものの意外な小雪ですね。スキー場はさすがに積もってにぎわって来ました。ことしからでもスキーとかウィンタースポーツはどうでしょうか?まる音量



こちらは正月の南礪市スキー場です、みなさんのお出かけも、ぜひ晴天を祈ります。
「アペラッチャコの世界」[2010年07月20日(Tue)]
 7月18日(日)みんなの青年の会で「アペラッチャコの世界」を開催しました。
場所は富山市社会福祉センターの大ホール、暑い中60名以上もの参加者がありました!
 前半はペットボトルで自分だけのマラカス作り。「トゥモロー」の先生の指導のもと、手話コーラスを見たり、一緒にマラカスを振ったりして歌いました。
 後半は「アペラッチャコ」のみなさんによる演奏。ラテン風のオリジナル曲を披露してくださいました。
 またアペラッチャコの伴奏でみんなでジェンカをしたり、マラカスを振って踊ったりとみんなノリノリでした。
Posted by かめじろう at 11:44 | みんなの青年の会 | この記事のURL | コメント(0)
アペラッチャコの世界[2010年06月20日(Sun)]
みんなの青年の会 7月行事をご紹介します。太陽音楽を聞いてそして参加するタイプのBグループ活動です。くわしくは 事務局まで!!ギター

青年の会20周年記念旅行[2010年05月28日(Fri)]
富山市育成会「みんなの青年の会」20周年記念旅行に行ってきました。場所は南紀白浜と勝浦、那智方面。
養護学校を卒業した青年達の会を立ち上げてから20年、その時18歳だった子供も青年から壮年になり、頑張ってお世話をしてきた親達は皆年をとりました。
それでも元気に親子で楽しい旅行をしてきました。

白浜にあるアドベンチャーワールドでは、パンダを見たり、イルカショーや色々な動物のショーを見て楽しい時間を過ごしました。



  世界遺産の那智の滝も見ました。生憎の雨でしたが、バスのガイドさん話では、こんなに水量が多いのは初めて見たとのこと。すごい迫力でした。

でも、帰りは、この大雨のため、高速道路が通行止めとなり、東海北陸道から帰る予定が又、米原周りとなり、富山到着が2時間も遅れました。でも、みんな元気に帰ってきました。
お疲れさんでした。
クリスマス会[2009年12月25日(Fri)]

 今年もあと残すところ6日となりました。さて、去る12月20日(日)に富山市総合社会福祉センターにて、みんなの青年の会が今年最後の行事「クリスマス会」を開催しました。
 大雪雪にもかかわらず、74人もの参加者が来てくれました。ボランティアさんは6人ありがとうございました。
クリスマスケーキを作ったり、プレゼント交換をしたりと楽しい時間を過ごしました。
午後からは「富山社会人大楽塾」さんが参入、チンドンパフォーマンスや歌を披露していただき大いに盛り上がりました。
育成会の会員のみなさん、ボランティアの方々、今年一年間ありがとうございました。良いお年をお迎えください。
Posted by かめじろう at 12:48 | みんなの青年の会 | この記事のURL | コメント(0)
1泊旅行に行きました[2009年05月26日(Tue)]
5月23日(土)〜24日(日)能登方面へ1泊旅行に行きました。
初日は能都町で、イチゴ狩りをしました。真っ赤に熟れたイチゴをお腹いっぱい食べました。



2日目は九十九湾で舟に乗って魚の養殖をしているところを見てきました。波は静かで、緑青色できれいな海でした。
それから日本海倶楽部へ行ってイタリア料理と地ビールを飲んで、海を見下ろす公園を散策したり、施設内のミニ動物園で、動物たちにえさをやったりしました。
スモールホースは世界で一番小さな馬で、とても可愛かったです。知的障害を持つ仲間達が沢山働いていました。


少し遠かったですが、バスに酔う人も無く、雨にも降られず楽しい旅行でした。
イタリア料理も地ビールもとても美味しく、ビールをお土産に買った人が何人もいました。
お父さんへのお土産かな?
| 次へ
プロフィール

富山市手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/index2_0.xml