CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
知的障害者の広場
富山市の知的障害を持つ人達とその家族の会が開いた、みんなの広場です。
« パイロットウォークに参加しました | Main | 「富山市への要望について」の会合 »

<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まちこちゃん
父の日の「文化サークル」活動 (06/17) まちこちゃん
新春研修会が終わりました! (03/11) まもるくん
「障害のある人のための権利擁護」〜障害者虐待防止法について〜 (11/06) 富森
報告遅くなりました (08/02) 富森
進路相談会 (06/04) まもるくん
梅雨 (06/29)
もうすぐ4月 (04/07) 野花 奈々
GH見学会 (01/22) niwachan
韓国本人自己権利主張大会 (11/09) mixi
一堂に集う 成人式 (10/09)
最新トラックバック
「障害のある人のための権利擁護」〜障害者虐待防止法について〜[2012年11月05日(Mon)]
 去る11月3日、県サポート協会権利擁護研修会が開催されました。場所はサンシップとやまの603・604号室。約50名の参加者がありました。
 弁護士の関哉直人氏を講師に招き、「障害者虐待防止法」について学びました。
CIMG0643.JPG
「虐待」=「悪」といてとらえるのではなく、本人の尊厳、自立、虐待した養護者を支援することを目的とする法律とかんがえましょう。関哉先生のお話は具体的でわかりやすかったです。
 パネリストとのシンポジウムは、より具体的なケースを挙げてのディスカッションになり、立場のそれぞれ違う参加者も何度も頷いておられました。
CIMG0666.JPG
Posted by かめじろう at 13:37 | この記事のURL | コメント(1)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/archive/271
コメントする
コメント
私もこの講演会を聞きに行きました。
虐待と躾の境目はどこだろうとか、この子はこんなことを言っているが、到底無理なことと、頭から押さえつけるような言い方で、我が子にひどい言い方をしていたかもしれないと、反省しました。
親が、先ず、子供の権利を大切にしないといけないと思いました。
もっとたくさんの親や事業所の方々に聞いていただきたかったです。
Posted by:まもるくん  at 2012年11月06日(Tue) 10:08

プロフィール

富山市手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/index2_0.xml