CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
知的障害者の広場
富山市の知的障害を持つ人達とその家族の会が開いた、みんなの広場です。
« 県育成会ブログ始めました | Main | 富山市育成会の総会 »

<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まちこちゃん
父の日の「文化サークル」活動 (06/17) まちこちゃん
新春研修会が終わりました! (03/11) まもるくん
「障害のある人のための権利擁護」〜障害者虐待防止法について〜 (11/06) 富森
報告遅くなりました (08/02) 富森
進路相談会 (06/04) まもるくん
梅雨 (06/29)
もうすぐ4月 (04/07) 野花 奈々
GH見学会 (01/22) niwachan
韓国本人自己権利主張大会 (11/09) mixi
一堂に集う 成人式 (10/09)
最新トラックバック
もうすぐ4月[2011年03月29日(Tue)]
 このたびの東北・関東で大震災で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
 あの震災が起きてから、早くも3週間が過ぎようとしています。育成会事務所もユラユラと嫌な揺れを感じました。日々繰り返される報道は見ていられないほど悲惨なものです。障害を持つ人たちとその家族はどんなに苦労されているのか、考えを巡らさずにはおられません。

 さて、富山市育成会・みんなの青年の会は平成22年度のしめくくりとして、3月20日(日)に「閉講式とカラオケ大会」を富山駅前のCICの3階において、開催いたしました。閉講式では子どもたちも地震の話題で持ちきりでした。何か自分たちで出来ることがあるのではないかといろいろ考えをめぐらしました。カラオケでは大いに盛り上がったようです。

 27日(日)に「とやまサンライズ」が旧清水町体育館であり、ました。今回は初めてカローリング
に挑戦しました。力の入れ加減が難しく、みんな真剣そのもの!!体育館は静まりかえりました。新しいボランティアさんも加わり楽しい時間をすごしました。
Posted by かめじろう at 12:46 | みんなの青年の会 | この記事のURL | コメント(1)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/archive/224
コメントする
コメント
本当に、テレビの大震災の映像を見ながら花粉症でもないのに涙目で鼻水が出てしかたありません。
富山の本人達の大きな衝撃を受けていて、富山市の青年学級の話し合いでは、募金をしようということになりました。今度のバーベキュー大会には募金箱を持っていく予定です。
障害を持った人たちはどうして居られるか本当に、ホントに心が痛みます。
Posted by:ま  at 2011年04月07日(Thu) 09:42

プロフィール

富山市手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/index2_0.xml