CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
知的障害者の広場
富山市の知的障害を持つ人達とその家族の会が開いた、みんなの広場です。
« 新春研修会のご案内 | Main | 22年度もやる気マンマン »

<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まちこちゃん
父の日の「文化サークル」活動 (06/17) まちこちゃん
新春研修会が終わりました! (03/11) まもるくん
「障害のある人のための権利擁護」〜障害者虐待防止法について〜 (11/06) 富森
報告遅くなりました (08/02) 富森
進路相談会 (06/04) まもるくん
梅雨 (06/29)
もうすぐ4月 (04/07) 野花 奈々
GH見学会 (01/22) niwachan
韓国本人自己権利主張大会 (11/09) mixi
一堂に集う 成人式 (10/09)
最新トラックバック
GH見学会[2010年01月17日(Sun)]
今日、富山市育成会として、富山市に在住の県育成会本人部会に所属する人達13名を連れて、グループホーム見学会をしました。
お母さん達5名に車を運転していただき、総勢18名になりました。
最初はセーナー苑のグループホーム3つと午後からはけやき苑のグループホーム1つを見学しました。
セーナー苑からは野上先生が、けやき苑からは一島苑長先生が、休日にも関わらず来てくださり、丁寧に説明してくださいました。皆熱心に見学したり質問したりしていました。
セーナー苑のグループホームはケアホームになっているので、夜も世話人さんが宿泊しておられるとのことでした。
皆、部屋をきちんと整頓してあり、外も雪かきがしてあり、快適な生活をしているようでした。
 
上二杉の家は、元富山市育成会で宿泊研修をしていたところだったので、皆、懐かしそうに見ていました。外観は変わっていませんでしたが、中は全部洋間になっていました。
向かって左の棟は女性4人、右側の棟は男性4名で使っておられました。

    
熱心に説明を聞いています。

 けやき苑のグループホームは昨年12月に入所が始まったばかりで、在宅していた本人達が入所したので、見学に行った本人達にとっては一番身近な存在です。
 今年の2月11日に開催される富山市育成会の新春研修会は、「何時か来るその日のために」ということで、親たちも勉強します。本人達に負けていられませんね。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/archive/187
コメントする
コメント
日々の活動ありがとう御座います
行政司法への活動今後ともお願いいたします
Posted by:野花 奈々  at 2010年01月22日(Fri) 22:09

プロフィール

富山市手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/index2_0.xml