CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
知的障害者の広場
富山市の知的障害を持つ人達とその家族の会が開いた、みんなの広場です。

<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まちこちゃん
父の日の「文化サークル」活動 (06/17) まちこちゃん
新春研修会が終わりました! (03/11) まもるくん
「障害のある人のための権利擁護」〜障害者虐待防止法について〜 (11/06) 富森
報告遅くなりました (08/02) 富森
進路相談会 (06/04) まもるくん
梅雨 (06/29)
もうすぐ4月 (04/07) 野花 奈々
GH見学会 (01/22) niwachan
韓国本人自己権利主張大会 (11/09) mixi
一堂に集う 成人式 (10/09)
最新トラックバック
富山市育成会新役員委員会[2021年07月07日(Wed)]
役員委員会 R3s.jpg
令和3年6月29日(火)サンシップとやまにて、今年度初めての役員委員会を開催しました。
出席者は20名、育成会の会議に参加されるのは初めてという方もおられたので、それぞれ自己紹介を兼ねて挨拶しました。
議題は今年度からスタートする「松の木プロジェクトの進め方」や今の困りごとなどを話し合いました。特にコロナのワクチン接種に関しては不安におもっている保護者の方もいて、先輩保護者さんの話を聞き、少しは不安を払拭できたかなと思っています。
Posted by かめじろう at 14:07 | この記事のURL | コメント(0)
年末のご挨拶[2020年12月28日(Mon)]
 こんにちは〜!
今年も残すところ、あと4日間となりました。
今年は想像もつかないような事態が起き、全世界が一変してしまいました。
育成会の活動もほとんどできない状態で、会員の皆様にはたいへん寂しい思いをさせて
しまいましたね。来年度はコロナ対策をした新しい形で、皆さんと活動していけたらなと
考えています。今年も大変お世話になりました。どうぞお年をお迎えください。
富山市育成会は明日(29日)から1月4日まで休業いたします。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by かめじろう at 11:07 | この記事のURL | コメント(0)
富山市への要望書についての役員委員会[2020年10月14日(Wed)]
要望書役員委員会.jpg
令和2年10月10日(土)今年度初めての役員・委員会を開きました。
テーマは「令和3年度 知的障害者関連施策に対する富山市への要望書について」です。
出席者は27名でした。密を避けるため、富山市社会福祉センターの大ホールをお借りし、席の間をなるべく広くあけて行いました。
要望事項は@権利擁護の推進A障害児支援の充実B地域生活・住まいについてCコロナ対策などです。今年ならではの「コロナ対策」ですが、「マスクができない障害児がいることをわかってほしい」「富山市障害福祉サービス利用者支援給付金の期限を延長してほしい」など、いろいろ意見が出ました。
要望書は、11月初旬に障害福祉課に提出する予定です。
Posted by かめじろう at 11:04 | この記事のURL | コメント(0)
お盆休みについてお知らせ[2020年08月11日(Tue)]
 毎日モーレツな暑さですが、みなさまいかがお過ごしですか?
体調など崩されていませんか?新型コロナウイルス感染にも気をくばり、熱中症にも気を付けて・・・と大変な時期ですが、どうかご自愛ください。
育成会事務所は明日12日から16日までお盆休みとさせていただきます。
なにとぞよろしくお願いいたします。
 ひとつお知らせです。8月29日(土)に10時から「新規会員向けの座談会」を予定しています。今年入会された方や支援学校の新一年生の保護者さんにご案内してあります。
新規会員でなくても、ご興味のある方は是非ご参加ください。
申込みが必要です。
電話(076−442−8539)かFAX(076−441−7255)もしくは
メール(toikusei@minos.ocn.ne.jp)までお申込みください。〆切は8月21日です。
Posted by かめじろう at 14:20 | この記事のURL | コメント(0)
ビタミン・スマイル[2020年07月09日(Thu)]
N.T.さんからの投稿
「学習発表会」
特別支援級に通った6年間、学習発表会は、ほとんどステージに立つことはなかったのですが、
ある年だけ、通常級の児童と一緒にステージに立つことになりました。発表の教科は「体育」。
跳び箱やマット運動の発表でした。
あまり期待せずに見ていましたが、案の定、何一つまともに演技することはできませんでした。
まあ、こんなもんか。と思っていましたが、数日後に届いた「連絡帳」には、近所のお年寄りから届いたと言う手紙が紹介されていました。
「・・・・・他の子供たちに追いつこうと、何度も挑戦する姿に感動しました。勇気をもらいました・・・・・」
できるとかできないとかではなく、伝わることが大事なんだなぁ。
Posted by かめじろう at 09:40 | この記事のURL | コメント(0)
ビタミン・スマイル[2020年06月24日(Wed)]
N.T.さんからの投稿
「日課」
いまさらですが、私のステイ・ホーム中の日課は、もっぱら「読書」です。
とは言え、毎日が「読書習慣」、小遣いの使い道は「酒とツマミと文庫本」という私にとっては、なんら日常と変わりはありませんが・・・。
最近のオススメをあげると、PHP文芸文庫・畠山健二著「本所おけら長屋」1〜14巻。
「くすり」「ほっこり」「ほろり」が揃った、落語のように気軽に読める作品です。
どの巻から読んでも面白く読めますが、第10巻では、ちょいと(かなり)おつむの弱い「与太金」こと八百屋の金太さんと長屋の住民とのかかわりが面白い。なぜ金太さんがひとりで自立して生活していけるのか、そのなぞが解き明かされます。
これぞ地域共生社会!是非ご一読を。
Posted by かめじろう at 10:15 | この記事のURL | コメント(0)
ビタミン・スマイル[2020年06月16日(Tue)]
「特訓」(N.T.さん)
某小学校の特別支援級の6年間で、2年間だけ男の教員が担当してくれました。
そのY先生は、長男に対して、ある特訓をしてくれました。
それは、トイレの特訓です。それまでは、トレパンの前をずり下げて(時には半ケツで)用を足していたのですが、ちゃんとジッパーを下げて、つまみ出して、じょんじょろり〜とやるという、スタンダードスタイルに変えていただきました。
確かに、女の先生にはムリですよね。
そのY先生とは、後にしらとり支援学校で再会を果たすことになるのですが、それはまた別のおはなし・・・。

これに対するH.T.さんからのコメント

N.T.さんありがとうございます〜
この案件、男の子の親は他人事とは思えませんよ。
うちは洋式トイレ、「小」でも座って用を足す習慣が身に付いていたうちの子ですが、外出先など、スタンドアップスタイルの小便器が多い中、いつの間にかスタンドアップでスタンダードなスタイルで用を足せるようになっていました。
ほとんどの場合、余計なアクションが入りますが・・・

これも先生のご指導のおかげです。
感謝しかありません!
Posted by かめじろう at 13:05 | この記事のURL | コメント(0)
ビタミン・スマイル[2020年06月03日(Wed)]
N.T.さんからの投稿です。
「初めての姪っ子」

今年3月、長女に女の子が誕生しました。
私たちにとっては初孫、長男にとっては初めての姪っ子です。
名前は「ゆず」。私たちジジババは愛情をこめて「ゆずこ」と呼んでいます。
ある日の作業所での会話。
Sさん「赤ちゃんかわいい?」
長男「かわいいです!」
Sさん「おっきくなった?」
長男「大きくなりました」
Sさん「お名前は?」
長男「ゆずこ」
どうやら彼はそれが本名だと思っていたらしく・・・。
Posted by かめじろう at 13:32 | この記事のURL | コメント(0)
ビタミン・スマイル[2020年05月27日(Wed)]
さて、N.T.さんから、だじゃれクイズ第2弾の解答編です。

「だじゃれクイズ第2弾 解答編」
次の仏像のうち、くさいのはどれ?の解答
それぞれの別名は、
1.東大寺盧舎那仏像 別名:奈良の大仏(ならのだいぶつ)
2.広隆寺弥勒菩薩像 別名:半跏思惟像(はんかしゆいぞう)
3.東大寺南大門金剛力士像 別名:仁王像(におうぞう)

ということで、答えは1.おならの大仏・・・・ではなく、
3.東大寺南大門金剛力士像=仁王像(におうぞう・匂う像)でした。
くだらない?所詮だじゃれですから・・・・。

Posted by かめじろう at 13:06 | この記事のURL | コメント(0)
ビタミン・スマイル[2020年05月26日(Tue)]
N.T.さんからの投稿です。「解答編」は後ほど。

だじゃれクイズ第2弾

次の仏像のうち、くさいのはどれ?
1.東大寺盧舎那仏像(とうだいじるしゃなぶつぞう)
2.広隆寺弥勒菩薩像(こうりゅうじみろくぼさつぞう)
3.東大寺南大門金剛力士像(とうだいじなんだいもんこんごうりきしぞう)

ヒント:それぞれ別名があり、そこに答えがあります。
漢字で書くと難しそうですが、分かってみると「ああ、あれのことか」となるはず。
スマホで調べてみてください。
分からないやつはぶつぞう。とは言いません。

Posted by かめじろう at 10:32 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

富山市手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tomi-ikusei/index2_0.xml