CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
とめ市民活動フォーラムのブログ
« とめ市民活動団体大交流会開催しました! | Main | フィリピン疑似体験ツアー〜多文化ファミリー会とめ〜 »
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
温かさいっぱい!「えがお」タオル帽子工房&相談室[2016年02月17日(Wed)]
2016.2.17

抗がん剤治療などで脱毛される方のために
フェイスタオルや手ぬぐいなど
柔らかな綿素材で一つ一つ帽子を縫っている

「えがお」タオル帽子工房&相談室の
DSC06399.JPG
代表 小野寺幸枝さん

活動を続けてきてもう五年
先日は大崎のパッチワークのグループに
タオル帽子の作り方を伝授。
その団体が、見事作り方をマスターし
手作りタオル帽子を大崎市民病院に寄贈しました。
「大崎タイムズ」にその団体が掲載され

大崎市民病院からは
大崎のグループの今回の活動の元になった
小野寺代表に「感謝状」が届きました。
DSC06400.JPG

登米市迫町のご自宅の一室の工房は明るくて
落ち着いた居心地の良い空間です。
DSC06395.JPG

保健師とケアマネージャーの経験もある小野寺さん
病いについての不安や悩みも
帽子を縫いながら
気軽にお話し下さいとのこと。

タオル帽子は
登米市民病院の売店でも購入できます。

タオル帽子をご自分で縫ってみたい方は
月1回 第2木曜日 午後1時半から
登米市民病院 地域医療連携センター2階
がん相談支援室で講習会を開いています。

ご予約は
→登米市民病院 地域医療連携室
または
→090−6229−1458(小野寺代表)

(川久保)












この記事のURL
https://blog.canpan.info/tomepura/archive/291
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人とめ市民活動フォーラムさんの画像
NPO法人とめ市民活動フォーラム
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/tomepura/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tomepura/index2_0.xml