CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
とめ市民活動フォーラムのブログ
« H27年度「秋のふれあいトーク」 | Main | 萩の会〜登米市市制10周年記念第9回登米市民文化祭 »
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
【子ども広場にこま〜る南三陸が開所しました】にこまる祭〜南三陸から感謝を込めて[2015年10月10日(Sat)]
DSCN4591.JPG
本日は南三陸町入谷に完成した『コミュニティスペース
晴谷驛(ハレバレー)』に新拠点を構えた
「NPO法人奏海の杜(かなみのもり)」
の新拠点お披露目イベントにお邪魔してきました。
奏海の杜は、登米市中田町でも障がい児の放課後デイサービス
の事業などを実施している団体です。
(利用者大募集中!とのことです)

DSCN4592.JPG
館内には子どもたちが手作りしたステンドグラスや、
ボランティアさんやスタッフさんたちが
手作りしたあたたかい雰囲気の装飾がいっぱい。

DSCN4598.JPG
これまでの活動を紹介する楽しいコメント入りの
写真がたくさん飾られていたり、

DSCN4652.JPG
スライドでもこれまで紆余曲折ありながらも
活動を続けてきた奏海の杜の活動がたくさん紹介
されていました。

DSCN4596.JPG
床にはNPO法人ビバ・南三陸の高齢者の方々が作っている
ガウディを思わせるような、
素敵な床タイルが敷き詰められ、
華やかな空間になっていますよ… 


DSCN4641.JPG
【にこまーるさんたちのダンス3曲!】
(以下奏海の杜さんの招待状より引用)
「新拠点は2年7か月にわたり、和室をお借りして、あたたかく
支援をいただいていた入谷公民館にほど近く…」

DSCN4607.JPG
【はればーれ駅長さん、のぞみ福祉作業所所長さんと、にこまーるさん
たちによるくす玉割…大成功でした】
「…国土沿いに新たにオープンした『コミュニティスペース晴谷驛
(ハレバレー)』という、赤と青の外観に高い天井、開放感があって
ワクワクする空間です。」

DSCN4637.JPG
【参加者の皆さん全員で、ベリーダンス中!】
「(中略)当日はにこまーる利用の子どもたち
も出席し、奏海の杜の4年間を振り返りつつ、にぎやかな
会にしたいと思います。」
というご挨拶通り、たくさんの参加者の方々とお話させて
いただきながら、

DSCN4620.JPG
おいしい南三陸町産のササニシキ、
銀鮭汁、さんまの煮つけ、

DSCN4613.JPG
震災時の支援以降、様々な機会をとらえて、
応援してくださっているという
たこ焼きの本場大阪(当日たこ焼きを提供してくださっていました。)
で障がい者の支援に携わっている各団体の皆さん
が作ってくださったたこ焼きなど、
皆さんとおいしくいただきました!


DSCN4612.JPG
また、たくさん皆さんで踊ってきました!

尚、登米市でも同様に障がいをもった子どもたちの支援体制
を少しずつ強化しているとのことで、
音楽療法のできるスタッフや、送迎車なども新たに準備するなど、
登米市での活動をもっと柔軟にできるよう環境を整備をして
きたのだそうです。
ぜひ、このブログをご覧の皆さんは一度、ハレバレーの事業所は勿論、
登米市中田町の事業所でも見学も随時受け付けているとのことですので、
足を運んでみてくださいね。


☆くどう☆

この記事のURL
https://blog.canpan.info/tomepura/archive/282
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人とめ市民活動フォーラムさんの画像
NPO法人とめ市民活動フォーラム
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/tomepura/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tomepura/index2_0.xml