CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 2022年04月 | Main | 2022年06月 »

カテゴリアーカイブ
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新コメント
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【森の案内人になりませんか?高畠さんのオススメ!】[2022年05月30日(Mon)]
森林セラピー山口では、来月6月19日から、第11期の森の案内人養成講座を開講します。
森の案内人、と言っても一人一人の森の案内人は、それぞれちがうので、養成講座の準備方々、先輩森の案内人から、養成講座並びに森の案内人になることについてのお誘い?メールをいただきましたので、ぜひご覧ください。
第6回は、森の案内人高畠さんからのオススメです!

jumbo.jpg

【森の案内人になりませんか?高畠さんのオススメ】

森林セラピー基地の奥深く、毛利藩が植栽したというモミ林があるのですが、言葉のいらない光景に圧倒されたのがいつまでも頭に残っています。

森林セラピーの活動は、自然と人を繋ぎ、人も森も健康になる活動。自分は森の案内人として、そのお手伝いをする役回りです。

最近では、親子を対象とした「ツリークライミング」の体験のお手伝いをすることがありますが、子どもたちにも、見守る親御さんにも、森がくれた癒しが訪れるというか・・。
森の中で、子どもも大人もゆっくりと成長するような気がします。

そんなとき、この森の案内人活動に携わったこと、そして自然が好きなたくさんの森の案内人仲間と出会えたことがよかったな、と思うのです。

この講座、どなたにもお薦めしたいのですが、強いていうと、

(1)保育や教育に携わる方
(2)介護や看護医療に携わる方
(3)若者や第二の人生など時間に余裕があること。
(4)何より、自然が好きなこと。

にお勧めしたいと思います。
ご興味のおありの方はぜひ検討してみてください。
僕もいろんな方のご案内で森を歩きたいです。

申し込みについては、下記を参照ください。

(以下、森林セラピー山口公式ウェブサイトから転載)

森の案内人養成講座(第11期)
【開催日】6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)※全3日間

山口市徳地森林セラピー基地で活動する「森の案内人」になるための講座です。

森林セラピーとは、科学的に解明された森林浴効果のこと。
この講座では、森林セラピーを体験的に学び、ガイドとしての基本を習得します。

森を歩いて元気になる、まずは自分自身から体験してみませんか。

新型コロナウイルス感染症に係る対応
@ 今後の状況により開催中止となる場合があります。
A 開催期間中、以下に当てはまる方は受講をお控えください。
▸▸お住まいの地域に移動制限要請等ある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)移動制限要請ある地域への訪問がある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)発症者と濃厚接触された方。
▸▸開催日から10日以内に発熱(平熱から1℃以上の差)や、咳や味覚異常などの症状がある方。
Bお申込みの方には別途「二次案内」をお送りします。感染症対策をご確認のうえご参加ください。

開催日時
6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)
※全3日間(雨天実施)
※いずれも9:00〜15:30

会場
@国立山口徳地青少年自然の家(山口市徳地船路668)
A森林セラピー山口(山口市徳地野谷1842)

対象
@18歳以上で森の案内人として活動する意欲のある方
A全3日間受講できる方

認定要件
合計3日間のカリキュラム履修
※受講後、山口市から認定証が交付されます。

開催日時
 2022年6月19日 @ 9:00 AM - 3:30 PM

開催場所
 国立山口徳地青少年自然の家ほか
 山口市徳地船路668

参加費
 受講料3,000円(資料代等)

主催
 山口市(運営:一般社団法人もりとわ)
 TEL0835-56-5234

募集人数
 20名程度

持参物
 受付後、二次案内で詳細をお知らせします。

申込期限
 6月10日(金)

申込方法
 「受講申込書」に必要事項を記入の上、郵送、メール、FAXのいずれかでお申込みください。

受講申込書 (Wordファイルが開きます)

【申込先】
一般社団法人もりとわ(担当:岸本)
〒747-0401山口市徳地野谷1842
TEL0835-56-5234 FAX0835-56-5235

申込メール
 ytherapy☆c-able.ne.jp ※☆を@に変えてください。

個人情報の取り扱い
 受講申込書でいただいた住所・氏名・年齢・電話番号及びe-mailアドレスなどの特定個人を識別できる情報(個人情報)は、保険加入に使用するほか、行事の中で感染症の感染者が発生した場合、保健所等の公的機関へ提供することがあります。

Posted by 松本 at 21:38 | 2022森の案内人養成講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

【森の案内人になりませんか?佐藤さんのオススメ】[2022年05月30日(Mon)]
森林セラピー山口では、来月6月19日から、第11期の森の案内人養成講座を開講します。
森の案内人、と言っても一人一人の森の案内人は、それぞれちがうので、養成講座の準備方々、先輩森の案内人から、養成講座並びに森の案内人になることについてのお誘い?メールをいただきましたので、ぜひご覧ください。
第5回は、森の案内人佐藤さんからのオススメです!

ADFF5ED8-5019-4187-8432-C3F58D56154E.jpeg

【森の案内人になりませんか?佐藤さんのオススメ】

森林セラピーの活動の魅力を人に伝えるのはなかなか照れくさいですが、ひとつは、自己研鑽、もうひとつは社会とのつながりが持てること。そして何より自分自身が健康になれることですかね。

私が大好きな場所は、滑峡の最深部の紅葉谷。こんな近くにこんな所があるんだと思いました。
※写真の場所です

ガイドとして、大事にしていることとしては、訪れるお客様に過干渉にならず、体験を見守ることです。発見する喜びと、達成する実感を先取りしてはやっぱり良くない。

私が森林セラピー基地の自然の魅力に、自分自身で気がつけたように、訪れたみなさまが、それぞれ身近にある自然の魅力を見つけられるようになる、この人は大丈夫だな、そう思えた時は、本当にやった!と言う気になります。

この活動に、参加してみて、一番良かったと思うことは・・・、
やはり、これまでと一味ちがった新たな居場所ができたことでしょうか。
家庭でも、職場でもない・・。こんな関わり方もありだね、って思います。

そんな、森の案内人養成講座、実際に徳地の森で活動をできる方で、新しいことにも好奇心を持って取り組める・・・、そんな方にお越しいただけたらと思います。

ぜひ、森の案内人養成講座にご参加いただき、私たちと一緒に森を歩きましょう!


申し込みについては、下記を参照ください。

(以下、森林セラピー山口公式ウェブサイトから転載)

森の案内人養成講座(第11期)
【開催日】6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)※全3日間

山口市徳地森林セラピー基地で活動する「森の案内人」になるための講座です。

森林セラピーとは、科学的に解明された森林浴効果のこと。
この講座では、森林セラピーを体験的に学び、ガイドとしての基本を習得します。

森を歩いて元気になる、まずは自分自身から体験してみませんか。

新型コロナウイルス感染症に係る対応
@ 今後の状況により開催中止となる場合があります。
A 開催期間中、以下に当てはまる方は受講をお控えください。
▸▸お住まいの地域に移動制限要請等ある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)移動制限要請ある地域への訪問がある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)発症者と濃厚接触された方。
▸▸開催日から10日以内に発熱(平熱から1℃以上の差)や、咳や味覚異常などの症状がある方。
Bお申込みの方には別途「二次案内」をお送りします。感染症対策をご確認のうえご参加ください。

開催日時
6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)
※全3日間(雨天実施)
※いずれも9:00〜15:30

会場
@国立山口徳地青少年自然の家(山口市徳地船路668)
A森林セラピー山口(山口市徳地野谷1842)

対象
@18歳以上で森の案内人として活動する意欲のある方
A全3日間受講できる方

認定要件
合計3日間のカリキュラム履修
※受講後、山口市から認定証が交付されます。

開催日時
 2022年6月19日 @ 9:00 AM - 3:30 PM

開催場所
 国立山口徳地青少年自然の家ほか
 山口市徳地船路668

参加費
 受講料3,000円(資料代等)

主催
 山口市(運営:一般社団法人もりとわ)
 TEL0835-56-5234

募集人数
 20名程度

持参物
 受付後、二次案内で詳細をお知らせします。

申込期限
 6月10日(金)

申込方法
 「受講申込書」に必要事項を記入の上、郵送、メール、FAXのいずれかでお申込みください。

受講申込書 (Wordファイルが開きます)

【申込先】
一般社団法人もりとわ(担当:岸本)
〒747-0401山口市徳地野谷1842
TEL0835-56-5234 FAX0835-56-5235

申込メール
 ytherapy☆c-able.ne.jp ※☆を@に変えてください。

個人情報の取り扱い
 受講申込書でいただいた住所・氏名・年齢・電話番号及びe-mailアドレスなどの特定個人を識別できる情報(個人情報)は、保険加入に使用するほか、行事の中で感染症の感染者が発生した場合、保健所等の公的機関へ提供することがあります。

Posted by 松本 at 21:21 | 2022森の案内人養成講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

【森の案内人になりませんか?松本さんのオススメ】[2022年05月29日(Sun)]
森林セラピー山口では、来月6月19日から、第11期の森の案内人養成講座を開講します。
森の案内人、と言っても一人一人の森の案内人は、それぞれちがうので、養成講座の準備方々、先輩森の案内人から、養成講座並びに森の案内人になることについてのお誘い?メールをいただきましたので、ぜひご覧ください。
第4回は、森の案内人松本さんからのオススメです!

121970219_3310575065646787_7201924895537164399_n.jpeg

【森の案内人になりませんか?松本さんのオススメ】

森林セラピーの活動は、一言で言うと、健康のために森に入ろう、と言う趣旨に賛同している様々な主体が徳地の森に集っている活動です。
その中でも、あらゆる活動に必ずそこにいるのが森の案内人です。
そして森の案内人の会は、20代から70代まで、様々な経歴の様々なスキルを持つメンバーの集まりです。…こうしてあらためて書くと、すごい職人集団みたいな感じですが、むしろ様々な形の関わり方をもつ、ゆったりとした多様なメンバーの集まりだと言うことができます。

この森の案内人さんたちが醸し出す雰囲気が、森林セラピー山口の魅力であり、おすすめかな、と思います。

そう言うこともあって、森林セラピー基地の中で、好きな場所は、数あれど、森フェス(R2-R4は中止)など、たくさんのひとが森に集ったとき、緑のシャツに身を包んだ森の案内人さんたちが、お迎えをしている様子は、誇らしくもあり、好きですね。

もちろん、森の案内人になったからといって、何かすごい特典があったりとか、急に毎日が変化するわけではないのですが、徳地の森の取り組みが携わる方々の広がりとともに成長していくのは、嬉しいことです。

僕自身は、森林セラピーの活動を通じて、様々な体験の場に立ち会うことができました。
その中で身につけた技術もあれば、新たに始めた活動もあります。そして、それは森林セラピー以外の現場でも活きていたりします。

もしかしたら、これをご覧のあなたにも、そうしたことが起きるかもしれません。
もしかしたら、ライフワークになったり、新たな趣味が見つかるかもですよ。
徳地の森の活動に、ピンと来た方は、ぜひ遠慮なくお問合せください。


申し込みについては、下記を参照ください。

(以下、森林セラピー山口公式ウェブサイトから転載)

森の案内人養成講座(第11期)
【開催日】6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)※全3日間

山口市徳地森林セラピー基地で活動する「森の案内人」になるための講座です。

森林セラピーとは、科学的に解明された森林浴効果のこと。
この講座では、森林セラピーを体験的に学び、ガイドとしての基本を習得します。

森を歩いて元気になる、まずは自分自身から体験してみませんか。

新型コロナウイルス感染症に係る対応
@ 今後の状況により開催中止となる場合があります。
A 開催期間中、以下に当てはまる方は受講をお控えください。
▸▸お住まいの地域に移動制限要請等ある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)移動制限要請ある地域への訪問がある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)発症者と濃厚接触された方。
▸▸開催日から10日以内に発熱(平熱から1℃以上の差)や、咳や味覚異常などの症状がある方。
Bお申込みの方には別途「二次案内」をお送りします。感染症対策をご確認のうえご参加ください。

開催日時
6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)
※全3日間(雨天実施)
※いずれも9:00〜15:30

会場
@国立山口徳地青少年自然の家(山口市徳地船路668)
A森林セラピー山口(山口市徳地野谷1842)

対象
@18歳以上で森の案内人として活動する意欲のある方
A全3日間受講できる方

認定要件
合計3日間のカリキュラム履修
※受講後、山口市から認定証が交付されます。

開催日時
 2022年6月19日 @ 9:00 AM - 3:30 PM

開催場所
 国立山口徳地青少年自然の家ほか
 山口市徳地船路668

参加費
 受講料3,000円(資料代等)

主催
 山口市(運営:一般社団法人もりとわ)
 TEL0835-56-5234

募集人数
 20名程度

持参物
 受付後、二次案内で詳細をお知らせします。

申込期限
 6月10日(金)

申込方法
 「受講申込書」に必要事項を記入の上、郵送、メール、FAXのいずれかでお申込みください。

受講申込書 (Wordファイルが開きます)

【申込先】
一般社団法人もりとわ(担当:岸本)
〒747-0401山口市徳地野谷1842
TEL0835-56-5234 FAX0835-56-5235

申込メール
 ytherapy☆c-able.ne.jp ※☆を@に変えてください。

個人情報の取り扱い
 受講申込書でいただいた住所・氏名・年齢・電話番号及びe-mailアドレスなどの特定個人を識別できる情報(個人情報)は、保険加入に使用するほか、行事の中で感染症の感染者が発生した場合、保健所等の公的機関へ提供することがあります。


Posted by 松本 at 22:15 | 2022森の案内人養成講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

【森の案内人になりませんか?中村さんのオススメ】[2022年05月25日(Wed)]
森林セラピー山口では、来月6月19日から、第11期の森の案内人養成講座を開講します。
森の案内人、と言っても一人一人の森の案内人は、それぞれちがうので、養成講座の準備方々、先輩森の案内人から、養成講座並びに森の案内人になることについてのお誘い?メールをいただきましたので、ぜひご覧ください。
第3回は、森の案内人中村さんからのオススメです!

nakamura.jpg

【森の案内人になりませんか?中村さんのオススメ】

森林セラピーは、急峻な奥山ではなく、明るい平坦な広場が多いところでの活動なので、体力に不安のある人でも気軽に森の癒しを体験できるところがいいところです。

基地内のフィールドは、多種多様、私はどこも大好きなのですが、特に愛鳥林の下道コースは、平坦で歩きやすく、曲がり道ごとに風景が変化して、次の景色はどんな風だろうかとワクワクしますね。

例えば、普段仕事や家事など、多忙だったり、余裕を感じる時間が持ちにくい皆様に、森の広い空間でゆったりとした時間、何も考えない時間を過ごしてもらって、スッキリした気持ちになっていただけるとこれに勝る喜びはないですね。

森の案内人になって、ずいぶん経ちますが、自然に親しめて、気分が良くなることはもちろんですが、森の案内人同士のいろんな情報交換も楽しいですね。

そういう意味では、森の案内人養成講座はどの年代の方にでもおすすめしたいです。
自然の中に入ってリラックスしてみたいと思っている人、働いている人、人生100年時代の世の中において、何かにチャレンジしてみたいと思っている方など、皆様にぜひお勧めしたいです。


申し込みについては、下記を参照ください。

(以下、森林セラピー山口公式ウェブサイトから転載)

森の案内人養成講座(第11期)
【開催日】6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)※全3日間

山口市徳地森林セラピー基地で活動する「森の案内人」になるための講座です。

森林セラピーとは、科学的に解明された森林浴効果のこと。
この講座では、森林セラピーを体験的に学び、ガイドとしての基本を習得します。

森を歩いて元気になる、まずは自分自身から体験してみませんか。

新型コロナウイルス感染症に係る対応
@ 今後の状況により開催中止となる場合があります。
A 開催期間中、以下に当てはまる方は受講をお控えください。
▸▸お住まいの地域に移動制限要請等ある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)移動制限要請ある地域への訪問がある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)発症者と濃厚接触された方。
▸▸開催日から10日以内に発熱(平熱から1℃以上の差)や、咳や味覚異常などの症状がある方。
Bお申込みの方には別途「二次案内」をお送りします。感染症対策をご確認のうえご参加ください。

開催日時
6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)
※全3日間(雨天実施)
※いずれも9:00〜15:30

会場
@国立山口徳地青少年自然の家(山口市徳地船路668)
A森林セラピー山口(山口市徳地野谷1842)

対象
@18歳以上で森の案内人として活動する意欲のある方
A全3日間受講できる方

認定要件
合計3日間のカリキュラム履修
※受講後、山口市から認定証が交付されます。

開催日時
 2022年6月19日 @ 9:00 AM - 3:30 PM

開催場所
 国立山口徳地青少年自然の家ほか
 山口市徳地船路668

参加費
 受講料3,000円(資料代等)

主催
 山口市(運営:一般社団法人もりとわ)
 TEL0835-56-5234

募集人数
 20名程度

持参物
 受付後、二次案内で詳細をお知らせします。

申込期限
 6月10日(金)

申込方法
 「受講申込書」に必要事項を記入の上、郵送、メール、FAXのいずれかでお申込みください。

受講申込書 (Wordファイルが開きます)

【申込先】
一般社団法人もりとわ(担当:岸本)
〒747-0401山口市徳地野谷1842
TEL0835-56-5234 FAX0835-56-5235

申込メール
 ytherapy☆c-able.ne.jp ※☆を@に変えてください。

個人情報の取り扱い
 受講申込書でいただいた住所・氏名・年齢・電話番号及びe-mailアドレスなどの特定個人を識別できる情報(個人情報)は、保険加入に使用するほか、行事の中で感染症の感染者が発生した場合、保健所等の公的機関へ提供することがあります。


Posted by 松本 at 22:05 | 2022森の案内人養成講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

【森の案内人になりませんか?〜角田さんのオススメ〜】[2022年05月24日(Tue)]
森林セラピー山口では、来月6月19日から、第11期の森の案内人養成講座を開講します。
森の案内人、と言っても一人一人の森の案内人は、それぞれちがうので、養成講座の準備方々、先輩森の案内人から、養成講座並びに森の案内人になることについてのお誘い?メールをいただきましたので、ぜひご覧ください。
第2回は、森の案内人角田さんからのオススメです!

110925k2.jpg


【森の案内人になりませんか?角田さんのオススメ】

森林セラピー基地の中で私が最も好きな場所は、森林セラピーロード長者ケ原エリア。
高原を吹き抜ける風を感じることができる場所です。

そこで行われている森の案内人の会の活動を一言でいうと・・・。
徳地の自然を取り巻く、人・自然・森林を元気にしていく活動、でしょうか。
この活動に携わるようになって、私自身、森が大好きな仲間がたくさんできました。

さて、セラピーというと、直訳すれば療法という語に戻りますが、森林セラピーは、病気を治療する、というものではなく、あくまで健康な方を対象としたものです。
私自身が、目指しているのは、決して難しいことではなくて、森でお客さまの身体と表情が緩んだとき、案内人としての充実感に包まれます。・・・もっとも、これがなかなか難しいんですけど。

森の案内人養成講座は、いろんな方にオススメできます。
老若男女全ての方、ボランティア活動に興味のある方、特に、人が好き・森が好きな方にオススメしたいです。

ぜひ、皆様ご一緒に、徳地の森を訪れる人が元気になるお手伝いをいただければと思います。


申し込みについては、下記を参照ください。

(以下、森林セラピー山口公式ウェブサイトから転載)

森の案内人養成講座(第11期)
【開催日】6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)※全3日間

山口市徳地森林セラピー基地で活動する「森の案内人」になるための講座です。

森林セラピーとは、科学的に解明された森林浴効果のこと。
この講座では、森林セラピーを体験的に学び、ガイドとしての基本を習得します。

森を歩いて元気になる、まずは自分自身から体験してみませんか。

新型コロナウイルス感染症に係る対応
@ 今後の状況により開催中止となる場合があります。
A 開催期間中、以下に当てはまる方は受講をお控えください。
▸▸お住まいの地域に移動制限要請等ある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)移動制限要請ある地域への訪問がある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)発症者と濃厚接触された方。
▸▸開催日から10日以内に発熱(平熱から1℃以上の差)や、咳や味覚異常などの症状がある方。
Bお申込みの方には別途「二次案内」をお送りします。感染症対策をご確認のうえご参加ください。

開催日時
6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)
※全3日間(雨天実施)
※いずれも9:00〜15:30

会場
@国立山口徳地青少年自然の家(山口市徳地船路668)
A森林セラピー山口(山口市徳地野谷1842)

対象
@18歳以上で森の案内人として活動する意欲のある方
A全3日間受講できる方

認定要件
合計3日間のカリキュラム履修
※受講後、山口市から認定証が交付されます。

開催日時
 2022年6月19日 @ 9:00 AM - 3:30 PM

開催場所
 国立山口徳地青少年自然の家ほか
 山口市徳地船路668

参加費
 受講料3,000円(資料代等)

主催
 山口市(運営:一般社団法人もりとわ)
 TEL0835-56-5234

募集人数
 20名程度

持参物
 受付後、二次案内で詳細をお知らせします。

申込期限
 6月10日(金)

申込方法
 「受講申込書」に必要事項を記入の上、郵送、メール、FAXのいずれかでお申込みください。

受講申込書 (Wordファイルが開きます)

【申込先】
一般社団法人もりとわ(担当:岸本)
〒747-0401山口市徳地野谷1842
TEL0835-56-5234 FAX0835-56-5235

申込メール
 ytherapy☆c-able.ne.jp ※☆を@に変えてください。

個人情報の取り扱い
 受講申込書でいただいた住所・氏名・年齢・電話番号及びe-mailアドレスなどの特定個人を識別できる情報(個人情報)は、保険加入に使用するほか、行事の中で感染症の感染者が発生した場合、保健所等の公的機関へ提供することがあります。


Posted by 松本 at 22:06 | 2022森の案内人養成講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

【森の案内人になりませんか?〜國清さんのオススメ】[2022年05月23日(Mon)]
森林セラピー山口では、来月6月19日から、第11期の森の案内人養成講座を開講します。
森の案内人、と言っても一人一人の森の案内人は、それぞれちがうので、養成講座の準備方々、先輩森の案内人から、養成講座並びに森の案内人になることについてのお誘い?メールをいただきましたので、ぜひご覧ください。
第一回は、森の案内人國清さんからのオススメです!

E9A48AE68890E8AC9BE5BAA7EFBC93E697A5E79BAE20(8)-thumbnail2.jpeg

【森の案内人になりませんか?國清さんのオススメ】

森林セラピー山口の森の案内人活動は、お客さまをガイドする活動です。
とはいえ、ご案内している私たち自身も森に癒されて、明日への活力をいただいています。

コロナ禍にあっても言ってみればオープンエアなフィールドで、たくさんの笑顔に出会えます。
そして、巡る季節を身近に感じることで、毎年感じる季節感が、よりはっきり見えるような気持ちになります。

そんな私自身が好きなフィールドは、長者ヶ原エリアです。
国立山口徳地青少年自然の家のフィールドに広々と芝生が広がり
森林安息体験にぴったりな木洩れ日や原っぱがありますよ。

活動に携わる中で、嬉しかったのは、ご案内したお客様が、その後、養成講座を受けられて森の案内人になってデビューしてくれたことと、小さなお子様の森デビューに立ち会えたこと。
きっとその方にとって大切な時間になる、と思って嬉しい気持ちになりました。

森の案内人活動に携わって、一番嬉しいことは、こんなふうに、森と人との一期一会の瞬間に出会えることです。

森の案内人養成講座は、森や自然、樹木や草花が好きな方はもちろん、社会のために一役買いたい、と思われている方や、まちづくりなど市民参加・参画型の活動に関心がある方にもおすすめできます。

すでに何かの活動をしている方にとっても、何かのヒントになると思いますので、ぜひ、ピンと来られた方は、森の案内人養成講座にご参加をご検討ください。

申し込みについては、下記を参照ください。

(以下、森林セラピー山口公式ウェブサイトから転載)

森の案内人養成講座(第11期)
【開催日】6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)※全3日間

山口市徳地森林セラピー基地で活動する「森の案内人」になるための講座です。

森林セラピーとは、科学的に解明された森林浴効果のこと。
この講座では、森林セラピーを体験的に学び、ガイドとしての基本を習得します。

森を歩いて元気になる、まずは自分自身から体験してみませんか。

新型コロナウイルス感染症に係る対応
@ 今後の状況により開催中止となる場合があります。
A 開催期間中、以下に当てはまる方は受講をお控えください。
▸▸お住まいの地域に移動制限要請等ある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)移動制限要請ある地域への訪問がある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)発症者と濃厚接触された方。
▸▸開催日から10日以内に発熱(平熱から1℃以上の差)や、咳や味覚異常などの症状がある方。
Bお申込みの方には別途「二次案内」をお送りします。感染症対策をご確認のうえご参加ください。

開催日時
6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)
※全3日間(雨天実施)
※いずれも9:00〜15:30

会場
@国立山口徳地青少年自然の家(山口市徳地船路668)
A森林セラピー山口(山口市徳地野谷1842)

対象
@18歳以上で森の案内人として活動する意欲のある方
A全3日間受講できる方

認定要件
合計3日間のカリキュラム履修
※受講後、山口市から認定証が交付されます。

開催日時
 2022年6月19日 @ 9:00 AM - 3:30 PM

開催場所
 国立山口徳地青少年自然の家ほか
 山口市徳地船路668

参加費
 受講料3,000円(資料代等)

主催
 山口市(運営:一般社団法人もりとわ)
 TEL0835-56-5234

募集人数
 20名程度

持参物
 受付後、二次案内で詳細をお知らせします。

申込期限
 6月10日(金)

申込方法
 「受講申込書」に必要事項を記入の上、郵送、メール、FAXのいずれかでお申込みください。

受講申込書 (Wordファイルが開きます)

【申込先】
一般社団法人もりとわ(担当:岸本)
〒747-0401山口市徳地野谷1842
TEL0835-56-5234 FAX0835-56-5235

申込メール
 ytherapy☆c-able.ne.jp ※☆を@に変えてください。

個人情報の取り扱い
 受講申込書でいただいた住所・氏名・年齢・電話番号及びe-mailアドレスなどの特定個人を識別できる情報(個人情報)は、保険加入に使用するほか、行事の中で感染症の感染者が発生した場合、保健所等の公的機関へ提供することがあります。


Posted by 松本 at 21:36 | 2022森の案内人養成講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

【イベントレポート:5月21日(土)−22日(日) 森アソビと1DAYキャンプ】[2022年05月22日(Sun)]
森林セラピー基地の森での活動、私たちがいつももったいないなと思うのは、森でのとても素敵な時間を味わっていただく機会がないこと、それは、夜と朝、です。
森での時間はたしかに心地よい、それでも、家に帰って、テレビをつけて、いつもと同じルーティーンで過ごしては、もしかしたらリフレッシュ効果も半減かも。

おりしも世の中キャンプブーム。
そこで、今回は、アウトドアアクティビティと、お泊まり・・、キャンプの企画として、森となかよし研究所とコラボして、「森アソビと1DAYキャンプ」を開催しました。
会場は、国立山口徳地青少年自然の家、いつもは、学校や団体のキャンプで活用されているクヌギの森キャンプ場で行いました。

今回はお試し企画ということで、募集告知は公式LINEや、Facebook、ホームページのみの告知に限定しましたが、5組・14名の皆様にお越しいただきました。

1.JPG

くぬぎの森キャンプ場はこの日のために、草刈りがされて、干し草の香り・・。
職員の皆様、本当にありがとうございます。
スタッフにより、設営を行いお客様をお迎えします。

2.jpeg

アクティビティとして用意したのは、ツリークライミング。
数人が登れるように、お手入れした樹です。

3.jpg

もう一つのアクティビティはスラックライン。
トリックプレイとかではありませんが、スタッフがコツを教えてくれます。

4.jpg

そして、出来なくてもいいんだよ、ということを教える役割のスタッフも(爆)


IMG_6584.jpeg

集合後、最初の活動は、テントの設置。
貸し出しテントを張ったり、マットやシュラフを装備して、今日の寝床を整えます。

7.jpeg

テントが張れたら、アクティビティタイムに突入。
空中に張るテントサイルと、スラックライン、ツリークライミングはいつも子どもたちでいっぱい。

9.jpeg

誰かに言われるわけではなく、あそこまで行きたい。それは何よりのモチベーション!

5.jpg

いつも一緒にいるのに、樹の上だと、またいつもとちがうコミュニケーションが生まれたり。

IMG_7099.JPG

スタッフも自分のテントを設営しました。

IMG_7100.JPG

今回、食事は各グループで自由なので、スタッフも短い時間で食べられるものを各自準備。。
会場の一角で、珈琲焙煎体験の企画も始まっており、アウトドアでのカフェタイムに、一同没頭(笑)

10.jpeg

遊ぶ・休む・交流する、思い思いの半日を過ごした後、
各グループで夕食タイム。それからプチ星空観察の時間も・・。
※写真に撮れませんでした。。

就寝時間までのしばしの間、焚き火を囲んで、キャンプのことをふりかえったりわかちあったり。。

IMG_7104.JPG

翌朝、起きてすぐに子どもたちは遊びスイッチオン!
朝食の後に、結露したテントを乾かし、片付けをおこなって閉会。

いただいたアンケートには、枠に収まりきれない程のコメントをいただき、良いお天気と一面の新緑の中、ほのぼのとした二日間を終えました。

森林セラピー山口×キャンプの企画は、またまた時期をかえてまたいつか。
公式LINEやフェイスブックページ、Webページでご案内しますので、スケジュールをご確認いただければと思います。

Posted by 松本 at 22:47 | イベントレポート | この記事のURL | トラックバック(0)

【イベントレポート:5月22日(日)カヌーでウォッチ!初夏の森旅】[2022年05月22日(Sun)]
大原湖の魅力は、なんといってもおだやかで広大な湖面。
ふれあいパーク大原湖では、安定性の高いカヤックが用意され、手軽にカヌーツーリングを楽しむことができます。
森林セラピー山口では、カヌーと森林セラピーをじっくり味わう企画「カヌーでウォッチ!初夏の森旅」を開催しました!

1.jpg

参加者、スタッフを合わせて今回は7名のチームです。ウォーミングアップなど、テンポ良く陸上で講習を行います。

2.jpg

二人乗りカヌーに乗り込みます!

3.jpg

カヌーを2人で漕ぐと、思ったよりスイスイ!
進んだり、バックしたり、クイっと曲がったり、自在です!

5.jpg

佐波川ダム建設以前は、大原という名の集落があった場所。
ヤナギの水没林にはリュウジョが舞い散っていました。

4.jpg

これはエゴノキの花。水面の上は、涼しげな風が吹いていました。

6.jpg

めいいっぱいカヌーを楽しんで、記念撮影!
このまま、どこかに出かけたくなりますが、今日はここまで。

7.jpg

今日のイベントの昼食は癒しの森弁当。しっかりボリュームもあるので、お腹いっぱい。
いつもは、森の案内人との森林散策の際に申込みいただけます。

8.jpg

午後からは、森林セラピー基地愛鳥林エリア、癒しの森の森林セラピー体験です。
科学的に検証された森林浴効果をサイン表示でご説明しました。

9.jpg

満開のエゴノキを愛でて谷筋へ・・・。
谷筋でゆっくりと腹式呼吸をして、呼吸と気持ちを落ち着けます。

10.jpg

木々に触れたり、匂いを嗅いだり、ひとしきり森で楽しんだ後に、ヨガマットを広げて森林安息体験。森で体のチカラを抜くと、ココロのりきみも取れるような。身体の疲れにも気がつくような・・。

11.jpg

帰り道、残り少ない森での時間は、食べられるものの話題が沸騰。
賑やかに言葉を交わしながら、ケガなく活動を終えましました。

12.jpg

アンケートでは、皆様、日々の生活では、感じられないイロイロをご記入いただきました。
森林セラピーの活動は、森でも湖でも、明日からの元気、リフレッシュを感じていただければと思っています。

また、ぜひ森林セラピー基地でお会いしましょう!

Posted by 松本 at 22:01 | イベントレポート | この記事のURL | トラックバック(0)

【第11期森の案内人養成講座を開講します】[2022年05月14日(Sat)]
山口市徳地森林セラピー基地で活動展開を行う森林セラピー山口の中核は、100名弱の森の案内人の会です。山口市徳地の森で森林セラピーに携わりたいというさまざまな想い・知識・経験を有するメンバーで構成されています。

森の案内人の会で活動するためには、市が開催する森の案内人養成講座を修了し、森の案内人としての認定を受けることが必要です。

今年度開催の森の案内人養成講座は、6月19日・7月10日・7月31日です。
三日間を通じて、森林セラピーを体験的、納得的に理解し、森の案内人として活動をするための基本的な知識を習得するとともに、現在の森林セラピー山口の活動について理解を深めます。

森の案内人になると、森林セラピー基地を中心にさまざまな活動に携わることができます。

・ガイドとして来訪者との交流をし、みんなとてもイキイキしています。
・森の案内人さんは、それぞれ感度が高く、お互いからさまざまな発見や、学びが!
・森林セラピーに携わることでこれまで経験したことのないアクティビティや楽しさに出会える。。

他にもたくさんのいいことがあるかも・・。

これから、来月の申込期日まで、こうして森の案内人養成講座の魅力を、森の案内人さんの言葉を通じて、ご紹介していきます。定員が限られているので、ぜひお早めのお申し込みをお勧めします。

徳地の森で、森林セラピーのガイドをする・・。
・・・ちょっといいかも!
ご興味のおありの方は、ぜひお気軽にお問合せください。



E0391294-5AE2-4D0E-8F48-11283A45F483.jpeg


(以下、森林セラピー山口公式ウェブサイトから転載)

森の案内人養成講座(第11期)
【開催日】6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)※全3日間

山口市徳地森林セラピー基地で活動する「森の案内人」になるための講座です。

森林セラピーレジスタードマークとは、科学的に解明された森林浴効果のこと。
この講座では、森林セラピーレジスタードマークを体験的に学び、ガイドとしての基本を習得します。

森を歩いて元気になる、まずは自分自身から体験してみませんか。

新型コロナウイルス感染症に係る対応
@ 今後の状況により開催中止となる場合があります。
A 開催期間中、以下に当てはまる方は受講をお控えください。
▸▸お住まいの地域に移動制限要請等ある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)移動制限要請ある地域への訪問がある方。
▸▸開催日から10日以内に(同居のご家族を含め)発症者と濃厚接触された方。
▸▸開催日から10日以内に発熱(平熱から1℃以上の差)や、咳や味覚異常などの症状がある方。
Bお申込みの方には別途「二次案内」をお送りします。感染症対策をご確認のうえご参加ください。

開催日時
6月19日(日)・7月10日(日)・7月31日(日)
※全3日間(雨天実施)
※いずれも9:00〜15:30

会場
@国立山口徳地青少年自然の家(山口市徳地船路668)
A森林セラピー山口(山口市徳地野谷1842)

対象
@18歳以上で森の案内人として活動する意欲のある方
A全3日間受講できる方

認定要件
合計3日間のカリキュラム履修
※受講後、山口市から認定証が交付されます。

開催日時
 2022年6月19日 @ 9:00 AM - 3:30 PM

開催場所
 国立山口徳地青少年自然の家ほか
 山口市徳地船路668

参加費
 受講料3,000円(資料代等)

主催
 山口市(運営:一般社団法人もりとわ)
 TEL0835-56-5234

募集人数
 20名程度

持参物
 受付後、二次案内で詳細をお知らせします。

申込期限
 6月10日(金)

申込方法
 「受講申込書」に必要事項を記入の上、郵送、メール、FAXのいずれかでお申込みください。

受講申込書 (Wordファイルが開きます)

【申込先】
一般社団法人もりとわ(担当:岸本)
〒747-0401山口市徳地野谷1842
TEL0835-56-5234 FAX0835-56-5235

申込メール
 ytherapy☆c-able.ne.jp ※☆を@に変えてください。

個人情報の取り扱い
 受講申込書でいただいた住所・氏名・年齢・電話番号及びe-mailアドレスなどの特定個人を識別できる情報(個人情報)は、保険加入に使用するほか、行事の中で感染症の感染者が発生した場合、保健所等の公的機関へ提供することがあります。

Posted by 松本 at 23:58 | 2022森の案内人養成講座 | この記事のURL | トラックバック(0)

【イベントレポート 5月8日(日) ポンタの森の大冒険】[2022年05月08日(Sun)]
5月8日(日)、好天のもと、森フェスの代替企画として、「ポン太の森の大冒険」を開催しました。参加者はスタッフを含めて総勢181名。10時前から順次スタートしました!

それぞれのプログラムと会場の様子をほんの少しですが紹介しますので、どうぞご覧ください。


■子どもの森歩き■

10:51.JPG

ゆっくり丘を上り、ジブリの世界へ。
どんぐりの森ではいろんな葉っぱを楽しみました。

10:57.JPG

ルーペで木の幹や虫の観察やかけっこ、ウロウロしたり、ダッシュしたり。
少人数でそれぞれのペースに合わせ歩きました。

IMG_5729.jpg

帰着すると、メイン会場で、森の妖精ポン太が!
なぜかみんなダッシュして、ポン太にむぎゅむぎゅグシャー!ってやられたりやり返したりしていました。

森は子どもの声がなじむ場所。森が喜んでいる気がします。


■ポン太とツリークライミング■

親子で代わる代わる体験を行いました。子どもたちと大人が初めての体験を同時にするのはとても貴重な機会。親子のそれぞれの発見は、同じでしょうか?それともちがうものでしょうか?

IMG_5722.jpg

今回は体験に先立ち、下見時にエノキの木のお手入れをしたおかげで、体験スペースが増え、樹木の上に素敵なスペースがいっぱい出来て、エノキものびのび元気な姿となりました。

IMG_5724.jpg

上手くできなくてショボーンとしていた女の子も、スーパーブランコ(?)体験で、すっかり木に馴染み、大技海老反りを披露!

みんなが頑張ったら姿を見せてくれるはず、と言う妖精ポン太も姿を見せてくれました!


■ねぎらい森林浴〜森で心と身体をメンテナンス■

IMG_4681.jpg

ヨガマットの上で準備体操を兼ねた「経絡ストレッチ」をして体の動きを確認して、
「五感ウォーキング」へと出発。自然を五感で楽し見ました。

IMG_4744.jpg

午後からは「お灸体験」。ツボを確認して(万能のツボ・季節のツボ・ストレスに効くツボ)
それぞれのツボにお灸を施していきました。
「森林セラピーとかお灸とかできる余裕をもった暮らしをしたいなあ・・・」
ゆったりした雰囲気でこぼれたコメントが印象的でした。

■青空ハイキング〜新緑の日暮ヶ岳■


P5081724.jpg

登山口看板前で登山コースと日暮ヶ岳の名前の由来をご紹介してから登り始めました。

P5081697.jpg

大人はぶらさがっている毛虫を、子どもは土の上にいる虫を見つけたり、チゴユリやギンリョウソウなどの草花に足を止め、小休止をはさみながら、新緑の木陰の中を進みました。

P5081705.jpg

12時、子どもたちを先頭に山頂到着しました。
帰り道では、子どもたちはシダの王冠をかぶり、草笛吹いて上機嫌。
東屋で整理体操ののち、元気に帰着。ポン太にも会うことができました。

この企画の様子は、門前さんのYAMAPレポートもぜひどうぞ!
https://yamap.com/activities/17229790


■ガッツリ深めるブッシュクラフト■

IMG_5700.jpg

体験会本部にはキャンプ用品の展示コーナーを設置。開会後、まずはブッシュクラフトについて。
ブッシュクラフトとは自然から得られるものを最大に利用するサバイバル技術のこと。その5要素(空気・火・水・シェルター・食料)について説明しました。

IMG_5753.jpg

今回深めるテーマは「シェルターの設営」。ロープワークから、さまざまな結びを習得し、各グループでタープを張り、シェルター作りにトライ。
お昼には6つのシェルターが完成し、各自その中で休憩をとりました。


■会場の様子■

初夏の陽気の中、焚き火の一角はポカポカというよりジリジリとした暑さ。スタッフは木陰を行き来しながら焚き火に焼き芋の準備も!
午後からは涼しくなって焚き火の周りに人が集いました。

IMG_5749.jpg

ガイドロープを渡したスラックラインで、木にぶらぶら。初めて会った子ども同士でもすぐに打ち解けます。

IMG_5738.jpg

ポン太が姿を見せると、会場は大賑わい。

IMG_5773.jpg

15時に全ての活動を終了しましたが、会場には、まだまだ午後の陽だまりを楽しむ皆様が。
コロナ禍で久しぶりに集った私たちも、会場の一角で、記念写真を撮りました。

開催にあたりご協力いただいた皆様、スタッフの皆様、
何より足をお運びいただいた皆様に御礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に伴うさまざまな制約も、まだまだあると思いますが、できるところから少しずつ、森に人が集う活動も広げていきたいと考えております。

皆様、これからも森林セラピー山口をどうぞよろしくお願いします。

Posted by 松本 at 23:00 | イベントレポート | この記事のURL | トラックバック(0)

検索
検索語句
最新記事
タグクラウド