CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 2021年01月 | Main | 2021年03月 »

カテゴリアーカイブ
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【イベントレポート 2月11日(木)役立つ野遊び!ブッシュクラフト体験会[2021年02月23日(Tue)]
森林セラピーとは、森の持つ癒し効果を、人の心と体の健康づくりに役立てようとする取り組み、なので、森を歩くだけではなくって、いろいろな切り口があるはず、と、森林セラピー山口では、コロナ禍において、その可能性を模索中

…ということで、2月11日(木・祝)「役立つ野遊び!ブッシュクラフト体験会」を開催しました。講師は、森の案内人である前場さんが在籍する「岩国野遊びの会」2名、参加いただいたのは、6家族14名とサポートスタッフ3名の合計19名。多くの方にお越しいただきました。

030211yakudatu23.jpg

好天に恵まれ、野遊び日和の一日。
自己紹介の後は、サバイバルの基本のキについて座学。

DSCF3345.jpg

続いてロープワークの実技です。
親子それぞれで自主練習もいい雰囲気です!

DSCF3352.jpg

結び方を習得したら、シェルターの設営に挑戦しました。
地面が硬くペグ打ちに苦戦するも親子で協力し合って設営完了!

030211yakudatu19.jpg

続いて焚き火体験に移り、メタルマッチで火起こしを練習
家族毎の焚き火台で、いよいよ火を育てていきます。

030211yakudatu25.jpg

シェルター+焚き火+昼ごはん= サイコー!!!

030211yakudatu26.jpg

大人は講師陣のマニアックな道具に興味津々、質問も相次ぎました。
近隣のアウトドアショップにもいかれることと思います。。

030211yakudatu29.jpg

午後からはナイフワーク。安全を確認したら、木の棒を削ってペグ作り、フェザースティックに挑戦。
力の入れ具合とか、伝えにくいちょっとしたところを教え合う様子は、微笑ましいですね。

全体を通し密にならず、怪我なく終えることができ、
野遊びの知識・体験と参加者間の交流とを思う存分楽しんだ一日となりました。
これから季節がどんどん変わる中で、このスキルがブラッシュアップされることでしょう。

また、3月14日に開催される「ちいさな森カフェ」でもブッシュクラフト体験は実施予定です。詳しくはこちらからお申し込みください。
皆様のお越しをお待ちしています!

Posted by 松本 at 17:09 | イベントレポート | この記事のURL | コメント(0)

【イベントレポート 2月7日(日)串山連峰健康登山〜潮の香と眺望の散歩道】[2021年02月23日(Tue)]
森林セラピー山口の森の案内人の会 健康登山部会の活動、今年度は、コロナ禍ということで、定員を縮小して開催しています。

2月7日(日)9時に秋穂地域交流センター集合で「串山連峰健康登山〜潮の香と眺望の散歩道」が開催されました。参加者は、一般8名と、スタッフ6名、合計14名です。

SWBT3726.jpg

朝は雲が多く一瞬ぱらりと雨粒が落ちたものの班毎にご挨拶と準備体操を済ませて出発。

1.jpg

登りの歩き方や円城比丘の逸話紹介をはさみ、登山を開始です!
10時に善城寺山に到着。
眺望と見える山を確認しながらひと息ついて再出発しました。

OWQE5589.jpg 

アオモジのつぼみを一粒つぶし、
その香りをうっとり味わいました。

 岩場歩きのレクチャー.jpg

行者嶽までは、途中から岩の凸凹を上り下りする岩場歩きを体験。
一味違った歩き方も楽しんでいただきました。

昼休憩.jpg

行者嶽では、各自ソーシャルディスタンスを保ち、昼食タイムに移りました。

 行者ケ岳山頂中道湾.jpg

日が差し、眼下は美しい中道湾。

復路も手持ち資料を使っての説明に、皆様熱心に聞き入り、善城寺山まで戻りました。
善城寺山に各班集結後、迂回して落ち葉ふかふかの山道を下り、善城寺へ。

9.jpg

大タブノキや、由緒ある山門、紅梅を愛でて戻りました。

歩行ログ.jpg

帰着後、3月14日開催の「ちいさな森カフェ」のご案内をしました。
詳細はこちら
早速ゆる山ハイキングのお申し込みをいただきました。(※定員締め切りとなりました)

今年度の健康登山のイベントはこれにて終了。
また新しい年度にお会いできればと思います。


030314.png

今年ほど、春を待ちわびる年はなかったように思います。
野に出でよ、大きな声で言いたい感じです!

Posted by 松本 at 13:54 | イベントレポート | この記事のURL | コメント(0)

検索
検索語句
最新記事
タグクラウド