• もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【9月22日 箱作り、棚作り、場所づくり@】 | Main | 【山口市森の案内人の会の取り組み発表をしました!】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【9月23日 場所づくりの会〜下駄箱と、事務所机と、床板作り】[2016年09月23日(Fri)]
森林セラピーを伝える場所づくり、7月から始めた作業も、
少しずつ実を結んできています。

今日は森の案内人5人、事務局1人の6名で、昨日からの作業を確認して、
今日は今日なりの作業を行いました。

考えながらの作業、実は大人数だと難しいので、今日は小さく行いました。
一人一人がそれぞれ場所をもって、手が足りないときだけ声を掛け合う
そういうのもなかなかいいですね。

2016-09-23 14.03.05-1.jpg

ヒノキの丸太の皮をむいたビフォア・アフター。
さて、会長自ら手を取るこのお仕事、どんな成果を生むでしょう。


2016-09-23 14.36.53.jpg

切りだした三角形の床は、いよいよ仕上げ。
広がる星印を整えるために枠をつくり、部材を切り、丁寧な仕事が進みます。


2016-09-23 14.03.17.jpg

スリッパが入っていた下駄箱をきれいにします。
このあと、上部の色を塗ったり、女性二人の丁寧な仕事が光ります。


2016-09-23 15.26.49.jpg

幾何学模様の床が出来上がりました!
これ、本当に素晴らしい仕事です!

2016-09-23 17.36.16.jpg

箱づくりも進みました。今日は10個程度完成。
およそ30個の箱がこれからの活躍の場を待っています。

2016-09-23 15.41.43.jpg

なんということでしょう。
会長のお仕事で、下駄箱が玄関の土間に移動。
これで、廊下スペースが少し広く使えます。

2016-09-23 15.42.11.jpg

事務所机の間に挟んだ足場板は、二枚の板がかみ合うように、
ふちを切り落としました。パソコンも安心して設置できます。


2016-09-23 15.42.03.jpg

完成した、三角形のパーツの床。
これ、裏に何かメッセージや言葉を書こう、
で、訪れた人にめくってもらおう、といったのですが採用されず。。


2016-09-23 18.00.21.jpg

シーツを海に見立てた、石のディスプレイ。
といっていいのか、とある海岸で拾ってきたなめらかな小石を並べています。


さあ、森林セラピーを伝える素敵な場所づくり、だんだん進んできました。
25日、28日に場所づくりの会の続きを行い、いよいよ仕上げに向かっていきます。

森からはじまるすこやかな暮らしのカタチ、ココから伝えていけたらいいな。

場所づくり、その続きの森林セラピー山口の活動、
ぜひ楽しみに待っていてください。

最後までお目通しいただきありがとうございました。
またのぞいてもらえたらうれしいです。




Posted by 松本 at 23:00 | 場所づくり | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/77

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド