CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 自然環境セミナー「身近な自然の見つけ方・楽しみ方」の開催について | Main | 【9月23日 場所づくりの会〜下駄箱と、事務所机と、床板作り】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【9月22日 箱作り、棚作り、場所づくり@】[2016年09月22日(Thu)]
森林セラピーを伝える場所づくりの会。
中四国ブロック研修会で大きくPRしたところですが、
今日も行いました。

今日は箱作り、棚作りの会です。
午前中から9名、午後から6名が加わり総勢15名のメンバーで行いました。

2016-09-22 11.31.21 HDR.jpg

安価な板材から、棚板を作ります。
こういうDIY、没頭出来て集中できますよね。

2016-09-22 12.36.43.jpg

今回は、第一期、地元出身の案内人さんも
お久しぶりに参加。
ピーマンの収穫の合間に顔を出してくださいました。

2016-09-22 13.32.28.jpg

メンバーが増えて、のこぎり増員。
ポーズはそれぞれちがいますが、
作っているのは森林セラピーを伝える箱?です


2016-09-22 16.18.24.jpg

今日の成果、その@
収納スペースのなかに、棚板が作られました。
その下に箱が置かれて、みせる収納に。

2016-09-22 16.40.39.jpg

日焼けしてはいけない資料は、収納スペースの中に
森林・林業や、森林セラピーのこと、環境学習の資料が充実
これまで、できなかったプログラム作りとか、
ここからはじめられるかもですね。

森林セラピーを伝える場所づくり、これから月末に向けて、
ペースを上げて行っていきます。
これからの進展に乞うご期待です!

Posted by 松本 at 19:02 | 場所づくり | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/76

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド