CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【9月10日 森林セラピーの場所づくり&巣箱掃除&ベンチ塗り替え】 | Main | 【9月18日 第4回 日暮ヶ岳健康登山】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【9月11日 森の案内人月例会&場所づくり(屋外作業&屋内作業)】[2016年09月11日(Sun)]
森の案内人の会月例会は、4回目。
来週に控えた森林セラピー基地中四国ブロック合同研修会の発表練習会が
今回のメインの内容です。

2016-09-11 10.02.57.jpg

会長のあいさつで開会します。今回の参加者は17人。
少しずつ参加も増えています。

2016-09-11 10.03.17.jpg

事例発表の練習会は、パワポ資料と読み原稿を使って行います。
これまで行政担当者の方がやられていたところを、
今回は案内人で行います。


2016-09-11 12.03.45.jpg

昼食は、野菜たっぷりの豚肉カレーとキャベツやラッキョウの漬物
案内人さん持参の仁保のお米が美味しいこと限りなし。

2016-09-11 13.00.55.jpg

午後からは屋外の作業、溝をきれいにします。
水がよどむことなく流れていくこと、大事ですね。


2016-09-11 13.01.04.jpg

夏前に草刈りしたところも少しずつ伸びてきていて
草刈り作業にも熱が入ります。


2016-09-11 13.01.16.jpg

気になっていた病気がついていた桜もこの樹に手を入れます。

2016-09-11 14.02.34.jpg

刈り込みも、案内人さん(実はプロ)による作業。
これ、講座やイベントにならないかしら。

2016-09-11 13.00.59.jpg

屋内の場所づくりの作業、埃が出る作業は外で実施。
グラインダーとサンダーで、木のパネルを作ります。


2016-09-11 12.06.32.jpg

屋内では、ワイヤーのかごが、昨日から作っている箱にぴったり。
さあ、ここに何を入れよう。かわいらしい収納に、イメージがふくらみます。

2016-09-11 13.02.07.jpg

実はこの箱、昨日から、森の案内人M隊長を中心に、安価な木材を使って作ったものです。
ドリルの数が一つしかなかったので、M隊長、大奮戦。
残材もほとんど出なくて、椅子にもなるすぐれもの設計です。
ゆくゆくは、箱を作る企画も出来そう。

2016-09-11 14.19.57.jpg

最初は、薄汚れた板だったところを、きれいに拭いて、柿渋を塗って
コンパネを使った木のパネルを並べます。
床板パズルもみんなでやれば楽しい作業、みんなで作る創造作です。

2016-09-11 14.28.25.jpg

もうすぐ、床板パズル、完成ですね。
ここで神経衰弱をしてもいいなあという話があったかなかったか。
木のパネル、打ち付けずに、このままの雰囲気で使う予定です。


2016-09-11 15.12.03.jpg

畳の部屋だった一画に、木でできた手作りの事務所が出来ています。
ここで、森のことを語り、森の楽しみ方を発信する。
そして森を豊かにする活動が出来たら・・、わくわくします。


2016-09-11 15.15.43.jpg

森林セラピーとは、健康のために森に入ろうという取り組み。
リラックスと、リフレッシュへ誘う森の入り口が
もう少しで完成しそうです。

森からはじまるすこやかな暮らしのカタチ
それって、どういうことかなって、
ここでなら語り合えそう。

これからの活動も楽しみにしていてください。

Posted by 松本 at 22:29 | 会議・ミーティング | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/69

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド