CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【速報!10月23日(日)第2回森フェス開催します!!!!】 | Main | 森フェスのチラシを作っています »

カテゴリアーカイブ
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【9月4日 森林セラピー山口 秋の企画相談会 & 場所づくり】[2016年09月04日(Sun)]

台風が上陸するということで、県内の行事は軒並み中止になっていたりもしましたが、
予約を受けていなかったり、屋内で作業を行う予定もあったので、
予定通り森林セラピー山口秋の企画相談会 & 場所づくり 
を開催しました。
残念ながら、控えめな告知と、こうした状況もあり、一般参加者はありませんでした。

ということで、場所づくりの活動だけを屋内で行いました。
集ったのは森の案内人3名、と市担当者さんを含む事務局2名。
今日の作業予定は、事務所スペースの床作りと机作りです。

2016-09-04 09.59.58.jpg

最初に、掃除した床板に柿渋を塗っていきます。
 
2016-09-04 10.00.10.jpg

事務所机の脚は、ホームセンターで買ってきた木材を使って作ります。

2016-09-04 10.00.18.jpg

天板は、徳地に由来する往還松の板材です。
地元製材業者により製材されたものを、朽ちた部分を落としたり、
きれいにサンダーがけをします。

2016-09-04 12.12.09.jpg

昼食、仮置きした机で持参のお弁当を食べました。

2016-09-04 14.58.58.jpg

事務所の床板は、何となくレトロな雰囲気に
乾いたらまた重ね塗りをするか、経過観察です。

2016-09-04 14.16.47.jpg


余った柿渋を、机の脚に塗っていきます。

2016-09-04 15.02.25.jpg
ビス止めした脚に、天板を置いて、事務所に置いてみました。
なんだか雰囲気が出てきました。

森林セラピーを伝える場所づくり、こんな風に少しずつ進んでいます。
これからの進展もご期待ください!

Posted by 松本 at 20:02 | 場所づくり | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/66

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド