• もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【森の案内人の会が令和5年度山口県農山村振興賞を受賞しました】 | Main | 【11月12日(日)ちいさな森カフェの確認事項】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新コメント
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【イベントレポート 11月3日(金祝)『紅葉の狗留孫山トレッキングツアー』】[2023年11月03日(Fri)]
令和5年11月3日(金祝)、9時より
徳地体育館集合で『紅葉の狗留孫山トレッキングツアー』を開催しました。
お天気は晴れ、気温26℃予報、準備を整えて出発です。

参加者は一般6名(大人4名、お子様2名)、森の案内人3名。
この企画は定員を少なくして募集した、いわば、マンツーマンのツアー。
徳地の目抜き通りを通って法華寺(通称:庄方観音)を通過。

9時41分 (1).jpg

お寺の裏にある登山口に到着。
立て看板でこれからのルートを確認して、登山を開始しました。

9時54分.jpg

前半の上り坂を経て鳥居をくぐり、奥の院参道と重なった登山道を進みます。
ペースはゆっくり。森は少しずつ紅葉が始まっていました。
途中途中で水分補給や衣類調整を図りながら樹木の香りを楽しみます。

10時46分.jpg

「御詠歌岩」の前を通過。
岩に刻まれているのは「八重かすみ 峰よりかけて 狗留孫の 仏のちかい たのもしきかな」という信仰をたたえる和歌です。

11時10分.jpg

次第に奥深くなる森の雰囲気の中、ふたつのピークを目指して歩き進めるも…「おなかすいたよ〜」と言うお子様達の様子を見て予定変更。
鷲ヶ岳は断念し、狗留孫山山頂で昼食にしました。

11時55分.jpg

山頂の眺めよし。
たっぷり休憩をはさんだことで、お子様たちもすっかり元気に。

9.jpg

身支度を整えて、下山を開始。

13時01分.jpg

復路は「悪人戒めの岩」に立寄ったあと、草笛を吹いたりムカゴを収穫しながら、15時過ぎに元気に帰着となりました。

13時27分.jpg

アンケートは満点の評価をいただきました。
参加者のコメントの一部をご紹介しますと…

〇皆さんと一緒で楽しかった。
〇割とハードなコースだけど、色々なものを紹介してくれたので飽きずに楽しく登れた。
〇草木や実の味や香りを楽しみながらの登山になった。

ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございました。
またお会いしましょう。

Posted by 岸本 at 22:08 | イベントレポート | この記事のURL | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/637

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド