CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【3月19日(土)森の案内人による愛鳥林フィールド整備】 | Main | 【参加者募集:5月8日(日)ポン太の森の大冒険】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【イベントレポート 4月2日(日)カヌーでウォッチ!春色の森旅】[2022年04月02日(Sat)]
4月2日(土)、ふれあいパーク大原湖で「カヌーでウォッチ!春色の森旅」が開催されまし
た。参加者は一般8名、スタッフ3名の合計11名での小規模開催です。

IMG_5329.JPG

ふれあいパーク大原湖の桜は満開のピークです!

P4020504.jpg

午前は「カヌー体験」です。先日の雨で推移が少し回復した大原湖へ!

P4020514.jpg

講師は森の案内人藤村さん。森林インストラクターでもあり、カヌーのインストラクターでもあります。まずは、カヌーのデモンストレーション、見て学ぶ時間です。

P4020530.jpg

それぞれカヌーに乗り込んで、大原湖へ。
慣れてきたところで、一旦上流に向かって飛び込み岩の横まで遡上。
湖面にゆらゆら浮かび、ゆっくりと景色を鑑賞しました。

IMG_5371.JPG

カヌーで全身を動かして、ときにゆっくり水に浮かんでいいきぶん。
お子様の参加者は「うまく漕げるようになったので、今度は一人乗りにチャレンジしたい」
とのことでした。水上の旅、やみつきになるかもですね。

IMG_5382.JPG

上陸後、親水公園の桜並木の下で「癒しの森弁当」。
ここは火野正平さんがNHKこころ旅で、手紙を読んだ場所でもあるのですよね。。

IMG_5379.JPG

癒しの森弁当の中身は、今日はこんな感じ。
約1時間のピクニックを楽しんだあと、各自の車で愛鳥林に移動しました。

P4020534.jpg

午後は「森林セラピー体験」。
準備体操ののち、看板前で森林セラピーのガイダンスを行って散策を開始します。

IMG_5399.JPG

森の案内人との森歩きは、森を五感で味わうだけでなく、
ときには案内人が見つけた森の物語をわかちあってくれたり・・。
この紙芝居はいったい何を伝えたか・・、詳しくは森で!

IMG_5409.JPG

山笑う季節。
鳥さんがいないのを見計って、やまびこ体験。
親子の声と、やまびこが森にこだましました・・。

IMG_5427.JPG

静かな場所で、森に身を預け、安息体験。
香木を味わい、力を抜き、森に心がとけていくような・・・。
短い時間ですが、陽だまりにいつまでもこうしていたいひとときに。。

P4020500.jpg

「カヌーでウォッチ!春色の森旅」は、絶好の好天に恵まれ、好評のうちに終えることができました。
桜の季節はいずれ過ぎていきますが、これからも森にはその季節ならではの魅力が現れます。

コロナ禍に対応した、こうした少人数企画の可能性も引き続き開いてきたいと思いますので、今年も森林セラピー山口をどうぞよろしくお願いします。


Posted by 松本 at 22:16 | イベントレポート | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/586

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド