CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【イベントレポート 12月5日(日) 火ノ山連峰健康登山〜展望の岩峰めぐり】 | Main | 【更新情報とおススメ記事】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【イベントレポート 12月12日(日) 親子で探検森歩き〜秘密の原っぱ】[2021年12月12日(Sun)]
12月12日(日)、国立山口徳地青少年自然の家にて「親子で探検森歩き〜秘密の原っぱ」が開催されました。お天気は時折日差しが覗く曇り空、暖かな一日。スタッフと参加者を合わせて35名の方にご参加いただきました。





最初に木の気持ちになる「もくもく体操」。身体ぽかぽか、気持ちもポカポカ!

IMG_5080.jpg

ここから2班に分かれ、探検地図とアイテムを確認して出発です。
なんと今回は、この地図をみながら、秘密の原っぱをめぐります。

IMG_5152.jpg

落ち葉の道をザクザク、ザッザ、いろんなリズムが生まれます。

IMG_5076.jpg

ルーペで覗き込んだ先に自然の神秘が!

IMG_5077.jpg

キノコをのぞき込むと「裏がふわふわー」。

IMG_5082.jpg

お子様達が地図を見て「ここに行きたい」と指差すのは
“ポン太のサウナ”と称した石風呂棟。早速レッツゴー!

IMG_5100.jpg

再び歩き初めて地図にはない道を進みつつ、
いつしか、お子様達の先導で大人達がついて歩く図に。

IMG_5086.jpg

どんぐりの森では小枝に葉っぱを刺して「葉っぱバーベキュー」に挑戦。
大きなトチノキの葉っぱを刺した巨大な串、ぎゅうぎゅう詰めの串などなど。

IMG_5102.jpg

ポンタのジェットコースターという名の滑り台で
「うおー」と雄叫び、それから芝生の斜面をゴロゴロ〜。

IMG_5109.jpg

地球のおへそ では 芝生を駆け回って遊ぶ遊ぶ!

IMG_5111.jpg

ここで30分の自由時間。大人は寝転がって安息に突入Zzz・・・
「イチゴ狩りに行く?」と呼びかけには、お子様達が全員集合。

IMG_5121.jpg

秘密のスポット、斜面はずっと先までイチゴ畑。

IMG_5114.jpg

食べ放題・収穫し放題、せっせと摘んだイチゴを袋の中へ。
「寝てるお父さん(お母さん)にあげる」そうですー。

IMG_5137.jpg

次なるスポットは、“ハイイロチョッキリのすみか。
2班揃って昼食休憩ののち、食後は紙芝居。「ハイイロチョッキリのお話」「ジョロウグモのお話」の二本立て。

IMG_5141.jpg

お子様達はお話の場面々々に反応して、案内人とワイワイやりとりして楽しみまし
た。

IMG_5156.jpg

午後から訪れたのは、“地球を見る丘”。全員で「ヤッホー体験」。
お子様達は何度もトライしていました。

IMG_5162.jpg


原っぱの主人である2本の巨木“くぬぎブラザーズ”は思わずみんなで取り囲み「でかっ!」。

IMG_5167.jpg

お別れの時間に、ドングリ拾いをしているとポン太現る!
ポン太に抱きついたらもふもふの手で頭をなでてもらってみんな超笑顔。


ポン太と今日友だちになったお子様同士、手を振りあって終了となりました。
いただいたアンケートの結果も100点満点。

子どもたちとの探検森歩き、これからの継続したいと思います!
みなさんまた森でお会いしましょう!

Posted by 松本 at 22:44 | イベントレポート | この記事のURL | コメント(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/584

コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド