CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【おたずねと回答:8月21日 日暮ヶ岳健康登山】 | Main | 【8月21日 第3回 日暮ヶ岳健康登山を開催しました】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【8月21日 事務所スペース作り(2)とパイプを使った○○作り】[2016年08月21日(Sun)]
8月21日(日)、この日は日暮ヶ岳健康登山がおこなわれていますが、
並行して、場所づくりの会。
今日の目標は、「事務所スペースの床作り」と
「パイプを使った○○作り」、

集まった森の案内人3人+事務局1人+市担当者さんの
5人で作業をすすめました

2016-08-21 10.54.26.jpg

まずは、もらってきたコンパネを切断します。
ゼットソーでギコギコ切断するのは、森の案内人Nさん。
午前中の作業で、3枚のコンパネを切断してくれました。

2016-08-21 11.46.39.jpg

今回予定していた作業工程に変更が生じて、
ジグソーを使って部材を切りだしました。
最初は、バサバサした部材で、大丈夫か?と思いましたが・・・。

2016-08-21 12.17.02.jpg

並べてみると、なんだか、雰囲気が出てきたと思いませんか?
サンダーがけをして、床に並べてみると・・・。

2016-08-21 16.09.41.jpg

なんということでしょう(ビフォアフター風)。
幾何学的なデザインが、古びた床板にきれいに広がりました。
冗談はさておき、いい感じでしょう?

コンパネ1枚に満たない作業量でしたが、ステキなスペースが出来そうです。
そして、「パイプを使った○○作り」の方は、といいますと・・。

2016-08-21 13.50.19.jpg

こちも時間切れのため、途中まででしたが、
正20面体をパイプで作成できました。
これがどんなふうになるのかというと・・・・。
これはまた続きがあるみたいです。

森林セラピーを伝える場所づくり、まだ始まったばかりです。
ぜひこれからもお楽しみに。


Posted by 松本 at 20:42 | 場所づくり | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/58

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド