CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【8月11日 山の日に大カツラを見に行こう】 | Main | 【8月21日 日暮ヶ岳健康登山のご案内】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【8月14日 森の案内人の会月例会で、ステキな場所づくり】[2016年08月14日(Sun)]
毎月第二日曜日に開催している森の案内人の会月例会。
今回8月14日が、三回目となります。

今回は、ちいさな森カフェのふりかえりと、
ちいさな森カフェに向けて、行ってきた場所づくりの続きを行うこと
そういう活動を通じて、情報共有を図ったり力をあわせたり、そういう時間。
猛暑にも、またお盆にもかかわらず、森の案内人・事務局他、15名が集いました。

2016-08-14 10.20.01.jpg

最初は、ちいさな森カフェのふりかえりです。
アンケートを読み合わせ、どんな会だったか、おさらいをしました。

2016-08-14 09.32.35 HDR.jpg

続いて、お昼まで約一時間の時間で、場所づくりの続き。
ここでは、ちいさな森カフェの際に塗ってもらった黒板用の板をつかって、黒板の部屋を作ります。

2016-08-14 12.33.22.jpg

お昼まで、がんばって、昼食はなんとソーメンと卵焼き、ピーマンの肉詰めとおむすび。
今回会長の差配で、場所づくりと並行して、昼食も準備されていました。
会長からソーメンウリをいただいたり、
美味しい食事をいただいて、作業の疲れも吹っ飛びます。
※ちなみに、乾杯のようにみえますが、めんつゆです。

2016-08-14 15.56.21.jpg

午後の作業を通じて、黒板の部屋が完成。
ここが収納を兼ねた、地域のPRの場になります。

写真 2016-08-14 16 11 19.jpg

ウッドデッキ整備チームは、施設裏側からトイレに入れるドアに向けて
ウッドデッキを整備しました。
これ、某少年○然の家の冒○の砦の廃材を使っています。

2016-08-14 15.10.33.jpg

カウンター整備チームは、ちいさな森カフェ「天板すりすり工房」
できれいにした往還松材に足をつけて、二つ目のカウンターを完成。

写真 2016-08-14 15 56 48.jpg

黒板の部屋、どんなふうに活用して行くかはこれからですが、
ワクワクするような、地域紹介が出来たらと思っています。

2016-08-14 15.06.19.jpg

次の課題は、畳をはがした床材についての対応。
いいこと言えば、西粟倉村のユカハリ・パネルとか買えばいいのですが
手持ちの資材と、案内人が力を合わせて、このスペースがきれいになるように
これから考えていきます。


2016-08-14 14.54.47.jpg

終わりの会。今日の活動成果を確認しました。
森の案内人の会、こうした活動を通じて、また一つよい一歩を踏めたような。

森に来て、森から帰るその間を担う森林セラピーのよい発着点となる様に
素敵な場所づくりが出来たらいいなと思います。

写真 2016-08-14 16 10 29.jpg

月例会終了後片付けを終えて帰ろうとすると、
N副会長がハンモックで、くつろいでいました。

大きなヒマラヤスギの木陰で水音をききながらのハンモック。
これ、ぜいたくな時間ですね。

森林セラピーを伝える素敵な場所、少しずつ良くなっています。
ココでの企画など、またいつかご紹介しますね。

Posted by 松本 at 21:56 | 会議・ミーティング | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/53

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド