• もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【ふるさととくぢ〜森のことこと〜滑山風景林、巨樹の森】 | Main | 【山口新聞に森フェスの記事が掲載されました】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【2年ぶりに森の案内人養成講座を開講します】[2019年04月16日(Tue)]
令和元年6月、森林セラピー山口で活動する森の案内人になるための、第9期森の案内人養成講座を開講します。
平成18年に第一期の養成が始まった森の案内人養成講座、2年ぶりとなる今回の開催は、第9期の開催となります。

IMG_4207-300x225.jpg

今回も前回に引き続き、特定非営利活動法人ひろしま自然学校 志賀誠治さんが講師を務められます。
前回と異なる点としては、今回は1回目が、6月1・2日に開催し、最終日程となる2回目が来年2月9日に開催となり、その間に、実際の森の案内活動等に参加体験をしたり、サポート役を務めるなどの機会の提供、森の案内人との学び合いによるフォローアップ等が間に入ったサンドイッチ型の講座日程となっています。

森林セラピー山口の森の案内人として、活動するためには、この森の案内人養成講座への参加が必要です。これまで森林セラピー山口の活動や森フェスにお越しに頂いた方の中で、こうした活動に携わりたい、少しでも興味がある、という方はぜひお問い合わせをいただければと思います。

たくさんの方が森の案内人になり、より豊かな活動展開が図れたらと思います。
皆様の参加をお待ちしています。


以下、森林セラピー山口ホームページから転載

山口市徳地森林セラピー基地は、東大寺再建のふるさとと称される由緒ある森です。
「森林セラピー」とは、森の持つ癒し効果を心と身体の健康づくりに活かす取り組みのこと。

この森で活動する山口市の認定「森の案内人」は、養成講座で森林セラピーを体験的に学び、森をガイドする上で必要な知識を身につけます。

森を歩いて健康になる、まずは自分自身からこの養成講座で体験してみませんか。



■日程(3日間)

□1回目
2019年6月1日(土)9時30分〜
2019年6月2日(日)16時まで(※一泊二日)

□2回目
2020年2月9日(日)9時30分〜16時00分

■会場
国立山口徳地青少年自然の家(山口市徳地船路668)

■受講料
3,000円(資料代として)
※1回目は、宿泊料・食事代として別途3,390円が必要です。

■認定要件
合計3日間(18時間)のカリキュラム履修
※受講後、山口市から認定証が交付されます。

■講師
特定非営利活動法人ひろしま自然学校 志賀 誠治 氏

■申込方法
「受講申込書」に記入の上、郵送、メール、FAXのいずれかでお申込みください。

■持参物
持参物 ※受講される方には、後日詳しいご案内をお送りいたします。

■主催
山口市

■申込先
〒747-0401山口市徳地野谷1842
一般社団法人もりとわ(森林セラピー山口)
TEL 0835-56-5234 FAX 0835-56-5235
Email ytherapy@c-able.ne.jp

Posted by 松本 at 23:14 | 2019森の案内人養成講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/447

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド