CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【4月の山口市広報番組「私たちのまち山口」で森林セラピーが紹介されます】 | Main | 【2年ぶりに森の案内人養成講座を開講します】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【ふるさととくぢ〜森のことこと〜滑山風景林、巨樹の森】[2019年04月16日(Tue)]
全国で最初に森林セラピー基地の認定を受けた山口市徳地の森、
きっとまちの人は、森林セラピー基地のことや、森の木々のことを
さぞかしご存知のはず、と思いきや
まだまだ伝えられていないな、と思うこと数知れず・・。

そんななか、徳地地域づくり協議会さんが発行されるふるさととくぢに連続掲載が決まりました。

ふるさととくぢは、地域の人に一軒ずつ配布される地域の広報紙です。
これから毎月、皆様に徳地の森のことをお届けします。
4月号はコチラ

毎回160文字の限られたテキストですが、
とっておきの森と、ささやかなエピソードを添えて、地域の方がちょっと誇らしく思ってもらえるように徳地の森のことを紹介します。

第一回は、やまぐち森林づくり県民税を活用して新たに遊歩道を開設した「滑山風景林、巨樹の森」です。

1904morinokotokoto.jpg

Posted by 松本 at 21:24 | ふるさととくぢ連載〜森のことこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/446

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド