CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【イベントレポート:8月26日(日)美林とプチ沢登り&観音の滝ツアー】 | Main | 【9月5日(水)やまぐちケーブルテレビ「このまちへ愛たい」の収録をしました】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【8月29日(水)第3回環境整備活動】[2018年09月04日(Tue)]
山口市徳地森林セラピー基地で活動する森の案内人の会、「環境整備部会」の活動も三回目。
森を歩くでもなく、山に登るでもなく、居心地の良い、美しい森を育む活動です。

40381365_1032941356883702_153032918866853888_n.jpg

第3回目の活動は、8月29日(水)、9時より国立山口徳地青少年自然の家に森の案内人を中心に10名のメンバーが集いました。

今回の整備エリアは木育の森ゾーン。
冒頭、部会長の藤井さんから作業内容とKYミーティング。
平尾さんの指導で準備体操を行って日暮ヶ岳登山口に移動しました。
登山道脇からスギ林に続く小径に入り作業開始です。

40305180_1032941403550364_5965097060267982848_n.jpg

男性陣が先頭で刈払い機やチェーンソーで大やぶを整備しつつ、
女性陣は剪定ばさみを使い丁寧に仕上げの作業。
鬱蒼としたやぶがちゃーんと道に。
この瞬間がなんとも清々しい気持ち。


40273300_1032941443550360_4687675809643626496_n.jpg


参加された案内人さんのレポートを引用すると・・
『元来あった林業への興味が再び呼び起こされたサイコーな一日でした。
次回もどうにかこうにかして、参加したい!!』
なんとも素敵な時間になったようです。

最後に野谷集会所に戻り、どんぐりの森の活用を話し合い終了しました。


次回第四回森林環境整備活動は、9月28日(金)の予定です。
森の案内人さんの手を介して、徳地の森がより一段と歩きやすくなり
素敵に育まれています。

この森を使ったこれからの活動が楽しみです!

Posted by 松本 at 22:20 | 森林環境整備活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/400

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド