CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【4月21日(土)山口新聞に「森フェス〜野遊び温故知新〜」が紹介!】 | Main | 【森フェス野遊びアラカルト その6〜展示・紹介〜】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【森フェス野遊びアラカルト その5〜チャリティー〜】[2018年04月25日(Wed)]
森林セラピー山口がお届けする森フェスが近づいてきました。
今回の森の仲間たちは40主体を超え、過去最高数のプログラムを提供します。

これから、森フェス野遊びアラカルトと題して、8つのカテゴリに分かれた森のプログラムを紹介していきます。
第5回は、「チャリティー」です!

6_asakura.jpg

「チャリティ」の企画はただ一つ、「災害に負けていない!あさくライク!朝倉行く!」です。

九州北部災害で、甚大な被害を受けた朝倉市。
実はそこは、私たちの友人であり、ずっと前に森林セラピー山口の森カフェの木登り体験をサポートしてくれたカッシーのふるさとなのです。

DSC_1135.JPG

森カフェの最初の一歩、木登りをしているカッシー ※ロープのテスト中

そのカッシーが住まう朝倉市は、九州北部災害の甚大な被害を受けました。
カッシーの自宅も土砂が入り、大きな被害を受けました。
甚大な被害を受けたその地で「きっと帰るぞ!」の想いを胸に、黒川在住の3人のメンバーを発起人に、黒川の復興を目指し、私設ボランティアセンターが立ち上がりました。
その一人が、カッシーです。



この朝倉市黒川復興プロジェクト、9月から3月まででボランティア活動に参加された方の述べ人数が3000人を越えたそうです
開催日は全部で63回。一番多くご参加くださった方は30回、次いで29回、27回・・・・。
・・・・とたくさんの皆さまの支えにより、黒川復興プロジェクトは一歩ずつ進んでいるところです。



ボランティア活動に携わられた方の写真が、こんな風に掲示されてます。


https://readyfor.jp/projects/asakurawoodcandle

また、すでに終了したプロジェクトですが、朝倉キャンドルプロジェクトも、たくさんの方に支持されました。

春の良き日を味わう森フェス、野遊び温故知新と題したひととき、
ときに穏やかに、ときに荒ぶり、それでも自然は私たちの傍らにある
自然の災禍にあり厳しいときがあって、戻りたいと思う気持ちがあって、
いくたびの季節を乗り越える中でも、傍らに自然とともにある時の流れがあって・・。

九州北部災害、あの大きな筑後川の堰堤を越えて、すごい勢いで水があふれた中で、
「きっと帰るぞ」という想いの元に、今もたくさんの方が尽力されています。
今回、ご紹介するのは、黒川復興プロジェクト×あさくらキャンドルプロジェクト×里山会

私たちの仲間が、今、このときも故郷の再生のために頑張っています。
何かそれにつながる取り組みが、この「チャリティー」の企画の中でできたらと思っています。

この企画の実現のために尽力いただいた私たちの大切な友人、九州ぼうけん王 大西清文さんと、
黒川復興プロジェクトの柏田智さんに心から感謝します。

5月4日(金)森フェス〜野遊び温故知新〜は、実はそういう想いを込めた企画でもあります。
チャリティーの企画の具体的な内容は、当日まで詰めていきますが、森フェスでは、いろんな人に、この取り組みを応援してもらえるように、準備をしたいと思います。


まだまだ新しいアラカルトの紹介は続きます。
お越しになる皆様に素敵な時間が訪れますように!

5月4日(金)森フェス〜野遊び温故知新〜の情報発信はまだまだこれから、
まずは↓にチラシやホームページのURLを紹介しますので、ご覧ください!

(チラシ表面)
morifes01.jpg

(チラシ裏面)
morifes02.jpg


森林セラピー山口のイベントページはコチラ

Posted by 松本 at 00:43 | 森フェス2018春 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/374

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド