CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【7月25日 小さな森カフェの会場準備すすんでます】 | Main | 【ちいさな森カフェ、当日配布資料が出来ました】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【ちいさな森カフェ 四つのキーワードの森林セラピーガイドウォーク】[2016年07月26日(Tue)]
7月31日開催の小さな森カフェ、少しずつ近づいてきましたね。

今回、森の案内人との森林セラピーガイドウォークは、
「癒し」「健康」「子ども」「はじめて」の
四つのキーワードから、何となくピン、と来たキーワードを選んでもらって、そこから森の案内人コーディネーターが皆様の希望に沿った森の案内人と、森歩きを整えます。

たとえば、それぞれのキーワードだと、私ならこんなコースをご案内します。

「はじめて」
いろんな景観の変化が楽しめたり、安心感のあるコースを選びます。
また時間も少し短めにすることを考えます。

「こども」
子どもの気持ちで、みちくさが出来るようなイメージです。
例えば、水遊びをするような、例えば、いろんなわくわくに出会えるようなコースを選びます。

「健康」
持ち帰りたくなる健康習慣としての森歩きを感じるイメージです。
涼しげなコースをすたすた歩いたり、ちょっときつくても、歩いた先に、眺めがいい場所があったり、おいしい空気が味わえそうなコースを選びます。

「癒し」
忙しい日常からそっと離れて、何も考えない、自然に受け身になる時間と場所を探すイメージです。のんびり、涼しげな森で、腰を下ろせる場所を探すような森歩きコースを選びます。


森の持つチカラ、きっと皆様に感じてもらえると思います。
お弁当と、敷物と、飲み物をもって、7月31日には、ちいさな森カフェにお越しください。

森を歩いたそのあとは、アフターケアプログラムと、徳地のいろんな味覚や、お土産をお持ち帰りいただきながら、ゆっくり帰路についていただけたらいいなー、て思います。

森の案内人と歩く夏の森、びっくりするくらいい、と感じてもらえたら、なんて思ってます。


2016-07-03 11.30.15.jpg

Posted by 松本 at 22:49 | ちいさな森カフェ2016夏 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/37

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド