CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【8月27日(日):9月3日(日)森からはじまる健やかライフ〜ノルディックウォーキング体験の下見】 | Main | 【参加者募集】9月3日(日)森からはじまる健やかライフ〜ノルディックウォーキング体験〜 »

カテゴリアーカイブ
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【8月27日(日)新プログラムのための沢登フィールド調査】[2017年08月28日(Mon)]
森林セラピー基地で活動する森の案内人の会。
来年の活動へ向けて、フィールド調査。
森と水、切っても切れないその間柄を結びつけるプログラム。
今回は、そこを深堀して、突き詰めたい感じ。。

290827sawa (4).JPG


これまで専門のインストラクターと、道具をお願いしないと出来なかったプログラムを、よりいろんな人に提供できないか、心当たりのコースを調査しよう、という趣旨のフィールド調査。
またの名前を「コトシノナツノサワオサメ」

290827sawa (1).JPG

各自道具をもちより、最初の体操、装備の確認。あわせてバディを確認。
ライフジャケットをつけていても悲しい事件が起きたことを情報共有して、
何事もないように、という心あわせ。

290827sawa (2).JPG

このエリアは水がきれいな一角。
水棲生物をやられる方からは、ハリガネムシがいる位きれいな水とのこと。
どうやらそれ、きれいみたい。

290827sawa (3).JPG

まずはビギナーの沢遊び。ジャグジー体験、ですね。

290827sawa (4).JPG

小さめの淵にみんなが並んで記念写真。

290827sawa (5).JPG

ウォータースライダーは運用テスト、
ちょいとひっかかるので、これはプラ板がいりそうな感じ。

290827sawa (6).JPG

ボクのチャレンジに、静かにサポート。
言わずに、やらせずに、見守るのがいいですね。
やってみれば、わかるはず。

290827sawa (8).JPG

クライマックス、ちょっと険しい滝を登ります。

290827sawa (10).JPG

みんなすいすい登ります!(そんなに困難でもなかったという。。)

290827sawa (11).JPG

緑に彩られた、水の回廊。
ちいさなグループには、最高のフィールドになると思います。

290827sawa (12).JPG

ボクも大きなチャレンジ。
水流をよけて、やりよい方へ、そこは、自分で選んで、決めていい。

290827sawa (14).JPG

今回の言いだしっぺ、おかげさまで、よいプログラムが出来そうです。

290827sawa (15).JPG

突然、水しぶきが・・。
なんだこれは?という方は↓の動画をご覧ください。。



まあ、大きな水しぶき、ですね。。

290827sawa (16).JPG

約2時間、はじめての沢歩きをする方には、一定の水遊びのプログラムが楽しめるいいコースだと思います。

来年正式リリース、ということになると思いますが、ちいさな沢歩き、きっとたくさんの方に気にいってもらえると思います。今から楽しみです!

Posted by 松本 at 23:05 | 徳地の森 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/288

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド