CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【7月16日(日)夏はひんやり森歩き〜観音の滝と山の神神社への森歩き】 | Main | 【参加者募集:7月30日(日)森林セラピーガイドツアー〜観音の滝 森と水の物語〜】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【7月19日(水)野谷集会所〜森林セラピーを伝える場所づくり】[2017年07月20日(Thu)]
森林セラピー基地で活動する森の案内人の会、活動の拠点は、徳地野谷の旧野谷集会所。
元は佐波川ダム建設に伴い造られた柚野小学校野谷分校に由来するこの場所は、森林セラピーを伝える場所として、森を訪れる皆様の出発地点として、あるいは一息つく場所として、手作りで場所づくりをしているものです。

この日は、森の案内人が集い、環境整備活動を行いました。

290719場所づくり (1).jpg

プロの腕前とはいかないまでも、手持ちの道具で、剪定したり。

290719場所づくり (2).jpg

草刈りをした後には、草が山になっていたり、ビッグプロジェクトになりました。

290719場所づくり (3).jpg

野谷集会所の看板づくりも始まりました!

290719場所づくり (4).jpg

11人の案内人さんが、施設内外をピカピカに清掃しました。

290719場所づくり (5).jpg

キノコを愛好する森の案内人Kさんからは、毎日たわわに実るというプチトマトの差し入れ、これがキュッと冷やして、美味しくいただきました。

290719場所づくり (6).jpg

2時間の作業を終えて、ひとやすみ。
午後からもやろうかという声もありましたが、まあまあ続きはまた後日。

ぜひ、森歩きの締めくくりは森林セラピーを伝える場所、野谷集会所で一息ついていただきたいですね。
気持ち良い場所を作って、森を訪れる皆様をお待ちしています。

Posted by 松本 at 07:43 | 場所づくり | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/277

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド