CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【森の案内人になりませんか?B〜森で出会えるあらたなジブン】 | Main | 【5月21日(日)毎年恒例、とある保育園の森歩き】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【5月20日(土)交流会への準備の会と、場所づくり】[2017年05月21日(Sun)]
山口市徳地森林セラピー基地で活動する森の案内人の会、実は個別のご案内だけでは、グループが集まる機会が持ちにくい。なので、講座や研修をしたり、いろんな活動の準備をしたり・・。そういう機会がいろんな人がいろいろ力を合わせる時間になっています。

そして、そういう機会は、いろいろな方に学ぶ、そういうことを大切に。そういう中で、今年、ノルディックウォーキング部会では、山口ノルディックウォーキングクラブとの交流会が持ちたいというお話になったところ。

歩くことを通じて、健康を目指している、山口市の東と西の森と海のグループが、交流会で出会う、実は、インストラクター講習や阿知須のフォーラムなどを通じて、一定の顔見知りの方はあるのだけれど、もっとお互いの成長につなげられる機会になればと、準備をしたいところ。

20日(土)は、28日(日)に予定している交流会の内容と、お迎えするための会場の整備をするために、ノルディックウォーキング部会を中心に森の案内人の会のメンバーが集いました。

2017-05-20 10.21.48.jpg

今回の交流会は、ノルディックウォーキング部会のチーフとエースがそろわない中での受け入れですが、そこは、残ったメンバーで、対応を考えました。
代打林田さんと、前場隊長を中心に、なんだかいい会になりそうですよ。

2017-05-20 11.07.40-1.jpg

場所づくりの会は、会場となる野谷分校の清掃から。
黒板の部屋も一旦きれいに拭きます。

2017-05-20 11.07.44 HDR.jpg

下駄箱の掃除も日頃はなかなかできない。みんながいるからできること。

2017-05-20 11.11.58.jpg

普段いろんなものをツッコミがちな倉庫も、きれいに出して並び替え。
丁寧に積み直して、きれいになりました。

2017-05-20 12.05.03 HDR.jpg

屋内では、21人の参加者を想定して、グループトーク用の机を準備しました。

2017-05-20 12.04.52.jpg

樹木医の中村さんは、プロのお仕事、ブルーシートを巧みに使い、おおー、と草を集めます。

2017-05-20 12.06.09.jpg

市職員さんが刈ってくれた草、集められた草は、ほれこのとおり。

2017-05-20 12.12.47 HDR.jpg

席に座ってみるまでのシュミレーションもしっかりして、無事に準備完了。
来週の交流会が楽しみです!

長年活動の実績のあるグループの交流会はとても楽しみ。
森林セラピー山口 森の案内人の会と交流会を持ちたい!という方がおられましたら、言ってもらえたら・・・・、・・・実現するかもしれません。なんてね。



Posted by 松本 at 23:22 | 場所づくり | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/247

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド