CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【Ytubeアーカイブ(春の5)文殊岳トレッキング〜にほんの里のにこにこハイク〜 平成26年4月27日(日)】 | Main | 【森フェスへの招待状(2)焚火の森カフェ】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【森フェスへの招待状(1)森林セラピーガイドツアー】[2017年04月26日(Wed)]
森林セラピー山口に携わるいろいろな主体が関わり、春の森を祝福する一日、森フェス。
今回は、「森フェス〜森林セラピー山口グランドオープン10周年〜」と題し、これまで以上のスタッフと、プログラムが徳地の森に集まります。

この森フェスの紹介、今回はプログラムごとに紹介していこうと思います。

第一回目の今回は、森の案内人が行う、森林セラピーガイドツアーです!

DSC_0051.jpg

これは昨年秋の森フェスの写真、この中に森の案内人さんがいっぱいいます。

gaid.jpg

今回の森林セラピーガイドツアー、
予定しているプログラムは6種類、
午前午後あわせて9本の開催となります。

【日暮ヶ岳山登り入門】9:45〜12:30
昨年一年間、日暮ヶ岳健康登山と題して、定期的な登山を行った日暮ヶ岳、
平成27年度に山口森林づくり県民税の事業実施により、明るくきれいな山になったり、
平成28年度に森の案内人がベンチ等を整備したお山です。

今回は、日暮ヶ岳山登り入門と題し、山登りの基本のキに触れながら、
森林セラピー基地を見下ろす、日暮ヶ岳に登ります。

16.jpg

山に登る、それってお山ではなくて、むしろ自分と向かい合うこと、
頂上に立ったその気持ち、それは言葉にならないセラピーのような。
経験豊富な森の案内人との日暮ヶ岳山登り入門、スタートが速いので、
お早目の来場をおススメします。


【新緑きらきら五感ウォーク】10:00〜11:30 13:45〜15:15
新緑と言いながら初夏の香りがする5月、
それでも森は、世界はこんなにも輝いている
そんな森を、五感で味わう「新緑きらきら五感ウォーク」

20161215morinoru (33).jpg

見る、聴く、匂う、触る、味わう、森で五感はひらかれます
森で味わう空気や、一息ついた後の水分補給は味わうと言えるかも。

一年で一番キラキラしている森を、どうぞご堪能ください!

【森で探そう季節のことば】10:15〜12:00
この季節、山笑う、の言葉にもある通り、
森や自然の中に、先人たちはたくさんの言葉を見出しています。
その中に美しさをみたり、何かはかなさをたたえていたり、
季節の言葉には、ひも解いて、感じて余りある物語があるような。

161223 (12).jpg

たとえば、歴史上のあの方はこう詠んだ・・。
そんな森歩きになるかも。
みんなでこの森の秘密、ちょっとだけ分け合いたい、そんな時間になるかも。

【英語で森歩き】10:30〜11:45 13:30〜14:45
元より、森には日本語も英語もない。
なので、森歩きは誰でも参加OKなのだけれども・・。
とは言いながら、海外の方の、あるい留学生の方の参加はまだまだ少ない

今回は、その壁をちょっと下げたいので
英語が好きな?案内人が、英語を用いて、森歩きを提供します。

13268570_1049852288432947_1936548961973337714_o.jpg

通訳でも、帰国子女でもないので、力不足もあるかもしれませんが、
この趣旨は森を英語で楽しむということ、
みんなで英語を使って森歩きを楽しみましょう。

【ノルディックウォーキングで森めぐり】10:45〜12:15
健康のために森を歩こう、その趣旨に最もなじむプログラムがこの企画
フィットネス効果が高く、全身の筋肉の90%以上を用いるノルディックウォーキング

山口市では、阿知須地域での機運の高まりもあり、少しずつ広がっていますね。
実は、森の案内人の会にも、阿知須で学んだり、それ以前から、ノルディックウォーキングを
たしなむ案内人が多くいるのです。

160529yamanokami (4).jpg

リズム感がよくなり、歩くことへの能動感が高まる
それが春の森の中ならより磨きがかかるってもの
森の案内人の会 ノルディックウォーキングチームが、皆様をお迎えします。

【ちびっこ森歩き】10:45〜12:00 14:00〜15:15
森のすこやか、それは体のことだけでなくて、気持ちのことだけでもなくて
むしろ、大人が大人であるように、子どもが子どもらしくある様に。
このちびっこ森歩きは、行ってみれば森のみちくさ歩き。
ふと傍らに目をやれば、見たこともない創造作に、
目を奪われる子どもたちに出会えるでしょう。

20161215morinoru (34).jpg

ほんの少し目を凝らし、ほんのひととき見守ることで、
森は子どもたちのワンダーランド、
ちびっこたちに、童心を分けてもらって、一緒に森をわくわく目線で見つめましょう。


森林セラピーガイドツアー、たくさんの子どもたちに森を歩いていただきたくて、
子どもの参加費は無料、大人の方は1人500円の参加費となっています。

この日の森歩きは一時間と少し、ちょっと短めな時間なのですが、
これをきっかけに、森での活動に、興味をひらいていって欲しいと思います。

5月7日(日)は、森フェスへ、
森の案内人による森林セラピーガイドツアーで皆様をお待ちしています!



【森フェス〜森林セラピー山口 グランドオープン10周年〜】
日時  平成29年5月7日(日)9:30〜16:00
場所  国立山口徳地青少年自然の家
駐車場 国立山口徳地青少年自然の家一般駐車場をご利用ください
詳細は森林セラピー山口ホームページをご覧ください。
チラシはこちら
プログラムの個別の紹介は特集ページで行っています。

Posted by 松本 at 00:31 | 森フェス2017春 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/223

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド