CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【3月12日(日)森の案内人の会月例会〜愛鳥林&飯ヶ岳整備】 | Main | 【2月24日(金):森歩きと石風呂の一日〜森のノルディックウォーキング〜】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【参加者募集:森歩きと石風呂の一日〜癒しの森で深呼吸〜】[2017年03月13日(Mon)]
森林セラピー山口の森の案内人の会と、国立山口徳地青少年自然の家がコラボして行う「ぽかぽか森歩きと石風呂の一日」、今年は午前中にそれぞれことなる15回の森歩きと、午後からの石風呂体験が午前・午後とあわせて体験できるカタチでのご提供。

3月17日(金)は14回目の企画、森の案内人Nさんが担当します。
今回は「癒しの森で深呼吸」。
深呼吸、じつは深呼吸をする機会って、あんまり多くはありません。
ラジオ体操のときだって、結構速いテンポで4回程度、そこで深呼吸をしたと言えるかどうか・・。

28komorebi.jpg

深呼吸、実は、行う場所がとても大切です。
たとえば雑踏の中で、例えば空気のよくない環境の中で深呼吸をしても、いいとはいえない。
この「癒しの森で深呼吸」は、森を歩いたそのあとに、気持ちの良い場所で深呼吸をする。そういう時間です。
深呼吸の効用は、いろいろ言われていますが、まずはご自身で体験していただき、そのうえで、いいなと思われたら良い習慣の一つとして、お持ち帰りいただけたらと思います。

DSCF0997 (640x480).jpg

座禅の言葉で、調体・調息・調心という言葉があるそうです。
森を歩いて体をしっかり動かしたそのあとに、居心地のよい森の一角で、深呼吸をしましょう。体と呼吸が整ったそのときには、おのずから心も整っているかも・・。

ちまたでは、マインドフルネスという言葉もありますが、森の中ですごすこの日この時、まずは皆さんがご自身の呼吸を意識することを通じて、「いま」「ここ」に意識を傾ける時間になりますように。

DSCF0893 (640x480).jpg

昼食代と、午後からの石風呂参加費の100円を握って、森林セラピー基地内にある、国立山口徳地青少年自然の家にぜひお越しください。
申込は下記のアドレスを参照してください。
皆様のふるっての参加をお待ちしています。


(ぽかぽか森歩きと石風呂の一日〜癒しの森で深呼吸〜イベントページ)
http://www.shinrin-therapy-yamaguchi.jp/archives/ai1ec_event/%E6%A3%AE%E6%AD%A9%E3%81%8D%E3%81%A8%E7%9F%B3%E9%A2%A8%E5%91%82%E3%81%AE%E4%B8%80%E6%97%A5%EF%BD%9E%E7%99%92%E3%81%97%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%81%A7%E6%B7%B1%E5%91%BC%E5%90%B8%EF%BD%9E/?instance_id=3512

Posted by 松本 at 21:02 | 森歩きと石風呂の一日 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/197

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド