CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【ちいさな森カフェの仲間たち その4 林業女子会@山口】 | Main | 【速報!!ちいさな森カフェ追加プログラム 「突板のブックチャーム」と「徳地のお茶煎り体験&野草茶ブレンド体験」】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【ちいさな森カフェの仲間たち その5 森の案内人の会&森林セラピー山口ボランティアスタッフ】[2017年02月24日(Fri)]
森林セラピー基地で活動する森の案内人が、春待つ森で「ちいさな森カフェ」を開催します。
はじめての、こどもの、健康の、癒しの・・。それぞれの森歩きは、森の案内人からのライフスタイルの提案。もしかしたら、こういう時間といろんな産品・産物の出会いが、地域に新風をもたらすメンバーとの出会いが、この森と地域をもっと豊かにしてくれるかも。

ちいさな森カフェに参加する仲間たちのご紹介、5組目の紹介は、森の案内人の会&森林セラピー山口ボランティアスタッフです。
平成18年にスタートした森の案内人養成講座で集ったメンバーが、翌年のグランドオープンから活動を始めて10年。森林セラピーのサポーターであるボランティアスタッフとともに、野谷分校で皆様をお待ちしています。

DSC_0051.jpg

森の案内人養成講座の修了者は130人以上、ボランティアスタッフも述べ50人以上の登録があり、現在は合わせておよそ100人。この日は、このうち約30人が会場にて皆様をお待ちします。

20160807 (6).jpg

会場を訪れた皆様には、「はじめての森歩き」「子どもの森歩き」「健康の森歩き」「癒しの森歩き」の四つの森の楽しみ方をご提案。
野谷分校を出発点に、あなただけの森歩きに出発です。

baisen.jpg


会場では、森の案内人が、珈琲焙煎体験も提供します。
一見森林セラピーとは無縁なような体験ですが、目で、耳で、香りで、手に残る感覚で、自然を味わう、とってもリラックスに身近な時間です。
詳しくは、先日行われた珈琲焙煎体験ワークショップのブログをどうぞ


yamaguchi.jpg

森林セラピー山口ボランティアスタッフは、カフェのコーナーをサポート。
森を歩いたそのあとは、ココロとカラダがひらかれている時間。
自家焙煎珈琲を口にしたときのその気持ち、森ならではの気持ちを感じるかも。

森の案内人になりたい、森林セラピーボランティアスタッフになりたい・・というあなたにももしかしたらうってつけのチャンスかも。

春を迎える徳地の森で、森林セラピーに関心のある皆様のお越しをお待ちしています。

これから週末までの短い間ですが、ちいさな森カフェのことを紹介します。
引き続きよろしくお願いします。

ちいさな森カフェの開催は、2月26日(日)旧野谷分校を会場に行います。

161223 (18).jpg

森を歩けばココロもカラダもきれい、いよいよ春を迎えるその前に、ココロとカラダにスイッチを入れる森歩きの1日、直前情報になりますが、今から情報提供をしていこうと思いますので、
皆様ぜひお楽しみに。

Posted by 松本 at 19:57 | ちいさな森カフェ2017冬 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/181

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド