CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【ちいさな森カフェの仲間たち その1 すみだ鍼灸院】 | Main | 【2月15・16日 林業女子会@山口さんとの木育広場作り】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【ちいさな森カフェの仲間たち その2 〜山口市健康増進課第三担当〜】[2017年02月14日(Tue)]
森林セラピー基地で活動する森の案内人が、春待つ森で「ちいさな森カフェ」を開催します。
今年の春は、どんな春にしようか、
お仕事のこと、人間関係のこと、いろいろあると思うけれども、ご自身のからだのことを考えられた方もきっとあるはず。

この小さな森カフェは、森で、自分の健康を考える場といってもいい。

はじめての、こどもの、健康の、癒しの・・。それぞれの森歩きは、森の案内人からのライフスタイルの提案。そして、森歩きを終えたそのあとは、森の仲間たちからのライフスタイルの提案を体験してほしいところ。

ちいさな森カフェに参加する仲間たちのご紹介、二組目の紹介は、山口市健康増進課健康増進第三担当さんです。

13876486_1042041649242709_2262351210329667408_n.jpg

森を歩いたそのあとに、ヘルスチェックで、実際にご自身のお体の状態をチェックする、そういう機会はいかがでしょう。
よくテレビとかである、○○年齢は実際の年齢より○○歳若い○○歳、というあれですね。
ちなみに、私は前回年相応でしたが・・。

実際にヘルスチェックの機器を用いて、保健師さんのお話を聞ける機会ということで、昨年夏の会に続いて、二回目となります。
こういう機会を持つことが出来てうれしい限り、山口市健康増進課の皆様、ご協力ありがとうございます。

安全に無理なく森を歩く、
鍼灸のこととか、身につく、
ヘルスチェックをする、

・・・・いいかも。。

これまで紹介しただけでも、いい感じの会になりそうですよ。
さてさて、明日からのプログラム紹介も楽しみになってきたところです。

これからもどしどしちいさな森カフェのことを紹介します。
引き続きよろしくお願いします。

Posted by 松本 at 22:56 | ちいさな森カフェ2017冬 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/173

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド