CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【2月12日(日):ちいさな森カフェの下見の会】 | Main | 【ちいさな森カフェの仲間たち その2 〜山口市健康増進課第三担当〜】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【ちいさな森カフェの仲間たち その1 すみだ鍼灸院】[2017年02月13日(Mon)]
森林セラピー基地で活動する森の案内人が、春待つ森で「ちいさな森カフェ」を開催します。
今年の春は、どんな春にしようか、
そんなことを考えたりするのは、デスクはなく、森の中で、
喧騒の中でなく、森の静けさの中がおすすめです。

はじめての、こどもの、健康の、癒しの・・。それぞれの森歩きは、森の案内人からのライフスタイルの提案。そして、森歩きを終えたそのあとは、森の仲間たちからのライフスタイルの提案をどうぞ受け取ってください。

ちいさな森カフェに参加する仲間たちのご紹介、トップバッターは広島から参加の「すみだ鍼灸院」さんです。

12496000_1091624540922388_999931042839624485_o.jpg

角田さんは、山口県出身。
植物に詳しく、自然と健康をテーマに活動される角田さんは、広島で鍼灸院を営むかたわら、森の案内人の講師を務めたり、徳地の森の植生調査をされたり、森林セラピー基地と長いおつき合いをいただいています。

愛娘はるちゃんと一緒に講師をされる姿は、ほほえましいかぎり、森を楽しむ親子のカタチの先輩って言ってもいいくらい。

この日、ちいさな森カフェでは、おもに森歩きを終えた皆様に、自宅でも出来るお灸の体験を提供します。森を歩いて、カラダをケアする。疲れをとるためしっかり眠る。ここまでやって森歩き、と言うのは言い過ぎかもしれませんが、森を歩いたわくわくと一緒に、カラダを見つめるちょっとした方法もお持ち帰りいただきたいと思います。

13906805_1042041905909350_4598620609176002146_n.jpg


ちなみに、昨年夏に開催した小さな森カフェでは、あそこが痛いココが痛いと森の案内人が、角田さんに聞いたりたずねたり。

13653274_1091624944255681_5602373436315625329_o.jpg


森歩きの合間のちょっとした時間でしたが、訪れた参加者にも好評でした。


2月26日(日)は、ちいさな森カフェ、すみだ鍼灸院のお灸体験にぜひおいでませ!


Posted by 松本 at 21:23 | ちいさな森カフェ2017冬 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/172

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド