CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【11月23日(水・祝)アフリカの椅子プロジェクト(2回目)】 | Main | 【参加者募集 12月4日(日):森歩きと石風呂の一日〜ちいさな冬芽の観察会〜】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【11月23日(水・祝)森歩きと石風呂の一日〜森のノルディックウォーキング】[2016年11月23日(Wed)]
森林セラピー山口 森の案内人の会と、国立山口徳地青少年自然の家がコラボする15回のスペシャル企画。11月23日はその第三弾。森のノルディックウォーキング。

チーム森の案内人は、情熱的な?案内をされるMさんと、来年2月にインストラクターデビューのHさん、どんどん経験を積んでいるOさんの3人、一般来訪者7人との総10人での活動になりました。

IMGP6522.JPG

おりしも少年自然の家は紅葉のピーク、彩り豊かな時間になりそうな予感。

IMGP6523.JPG

集合は、エントランス。
開会前にポールのセッティングを済ませます。

IMGP6525.JPG

トレーニングもそこそこに、森歩きのスタートです。

IMGP6528.JPG

上り坂でのポールさばきも上々、皆様飲み込みが早い!

IMGP6531.JPG

見晴らし台から独占する光景、今日活動している団体は少ない。
遠慮なく、ヤッホーの響きがこだまします。

IMGP6534.JPG

リンドウはもう少し、かも。

IMGP6544.JPG

アキノキリンソウは、もうそろそろ終わり。

IMGP6549.JPG

イチョウの黄葉はまさにピーク。サザンカも美しく咲いています。

IMGP6542.JPG

山間のあの向こうの黄色、そこを見に行きたい。

IMGP6535.JPG

11月のこの時期が、このコースの本当に見頃。
今年観られてよかった。

IMGP6540.JPG

彩り豊かなコースを、みんなで歩いていきます。

IMGP6551.JPG

イチョウに彩られた、今日のスペシャルな場所。
どうぞ、お入りください。そこで少しゆっくりしましょう。

IMGP6558.JPG

森の案内人を中心としたいろんな人が手入れをした森林空間が
そこには広がっています。
深呼吸、リラクゼーション、心を静かにする時間が広がります。

IMGP6559.JPG

見上げれば日差しが差し込むぽっかりとした森の目、
風が吹けば、森の木々は揺らぐのですよ。
誰だって、風が強い日には、抗わずにしなったりもどったりするものです。

IMGP6561.JPG

リラクゼーションの時間を終えて、
あらためて金色のイチョウ並木、
そう、世界はこんなにも輝いていて、こんなにも素晴らしい。

DSCN6059.JPG

お昼が近づき、フユイチゴをひとつまみ。
美味しいという感覚、森の中だからこそ鋭敏になるような。

IMGP6572.JPG

針葉樹と広葉樹の森の境目を遠目に確認して帰路につきます。
でも、このフィールド、これからも活かしていきたい。

IMGP6577.JPG

森の案内人Hさんの指導で、ストレッチ。
皆様、体を休める、整えることについて、意識がすごく高いですね。


今回担当されたMさんのレポートはこちら。

https://goo.gl/photos/zoPkhq6yruvRgogj9

Mさん、ご報告をどうもありがとうございました。

森歩きと石風呂の一日、とっても素敵な活動なので、この冬の間でも、ぜひ森歩きと石風呂にお越しください。

Posted by 松本 at 22:00 | 森歩きと石風呂の一日 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/139

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド