CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【参加者募集:11月23日(水)森歩きと石風呂の一日〜森のノルディックウォーキング〜】 | Main | 【11月23日(水・祝)アフリカの椅子プロジェクト(2回目)】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

もりとわさんの画像
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【これから、甘い香りのする森へ〜看板紹介〜】[2016年11月21日(Mon)]
秋も深まり、冬が近づいていますね。
これからのシーズン、一番おススメしたいコースは、彩り豊かで、
わたしたちが最も安全に、安心してご案内が出来るコースです。

そのコース、ここでは名前を伏せるのですが、今日はそのコースの看板をご紹介します。
わたしたちがご案内するコースで、一番サインが充実しているそのコース、よかったらおたずねください。

kanban1.jpg

最初に、ガイダンスをするときに用いる看板です。
なかなかうまく言えない私たちの活動のことを書いています。

森林セラピーのこと、言葉で言うよりも実際に感じていただきたいので、
どうしてもエビデンスのことは、控えめになりますが、データなどはこちらでご紹介します。

kanban2.jpg

コースの入り口に、かわいらしいデザインが・・。
近づいてみると・・。


kanban3.jpg

なんと、森の木々や動物たちが迎えてくれるかわいらしい看板が。
山口市在住のイラストレーターtaecoさんのデザインです!


kanban4.jpg

このコース、往復して帰るそのときには、先ほどの看板と逆の位置に、この看板。
森に人が入る、そのことって実は人も喜ぶ、森も喜ぶこと・・・。
・・・なのかもしれないですね。

徳地の森へようこそようこそ、
このデザインは、森林セラピー山口の森の案内人のTシャツにも使わせていただいています。

このコース、実は、散策道中には、これまた
無名のイラストレーター?Mさんが描いたちいさなサインが設置されています。
こちらもぜひ、観ていただきたいです。

このコース、これから11月までは、
タカノツメの甘い香りがする不思議なコースになります。
森の案内人との散策、この季節は、ココがおすすめです。
よかったらぜひ、お問い合わせください。

Posted by 松本 at 21:37 | いろんなこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/137

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド